2015年 02月 17日 ( 1 )

いやぁ~~~ん

先日の記事(焦った)で、24時間床暖房を使い続けると、ガスが止まると書いた。

しかし、それは間違いだった。

  あれからガスを使っていないにもかかわらず何度もガスが止まってしまった。
  日曜の夜も止まってしまった。
   リビングで仕事をしていて、寒くなってきたので床暖をつけようとしたら警告音。
    ガスが止まっていた。
  復旧はしたが、あまりにおかしいのでガス会社に電話。
   来てもらってメーターを点検してもらった。
  このときは、センサー異常だということでメーターをリセットし、様子をみるように言われた。

  そして、昨日も朝からガスが止まっていた。
    寝る前にすべてのガス器具を止めていたにもかかわらずだ。

  とりあえずは復旧させて使えるようにしたが、
   家にいた連れ合いから12時ちょうどに電話があって、また止まったという。
    ガスの復旧の仕方を教えてガス会社に電話。
     来てもらうように伝えた。

  その後、連れ合いから連絡でメーターを交換することになったという。


ただ、うちに誰もいないときに交換できないので、今日ふにゃが帰宅してからの交換となった。

 うちのガスメーターは、1,2年前に交換したばかりで、最新のマイコンメーターなのだそうだ。
  学習機能がついていて、使用状況を考慮したうえで、一定量を長時間使い続けると止まるようになっているそうだ。
    ただ、床暖房を24時間使ったからと言って止まることはないという。
     (床暖の設定を高温にしていない限りだけど)  
    30日間連続してガスを使うと、警報が出るだけで止まることはない。
   
  最初に連絡したときに、表示が「X」になっていると伝えたのだが、
   「X」という表示が出たときは、メータを交換というのがデフォらしい。

  点検に来てくれた人も、リセットしてくれた人も、そこのところを知らなかったようで
  今日来てくれた責任者の方が謝っていた。

メーターを交換しても、同じ症状が出るようならガスセンサーの異常かもしれないというので
 キッチンにあるガス探知機もみてもらったが、探知機に異常はなく
   やはりメーターの異常らしい。

ということで、このまましばらく様子をみてくださいといわれたが、
 なんというか最初からちゃんと対応してほしかったです。。。。
   

  新しい機能が次々とくわえられても、それに対応するための社員教育が伴わなければ
   今回のように、何度も何度も同じことを繰り返してしまうよ。はぁ。。。


なんか疲れちゃったし、まだまだ書きたいこと(コロンのこととか)はあったけど、今日はここまで。
 ごめんなさい。

   何もないのもあれなんで、コロンとミーニャのラブラブ写真を置いときます。(笑)
f0135859_21553081.jpg

   

  
[PR]

by mycolon | 2015-02-17 21:58 | コロンミーニャ | Comments(4)