トタパタ

今回の記事はちょっと長くなっちゃいました。
関係のないところは、読み飛ばしてくださいませ。。。

今週はなんだかあわただしくてあっという間に過ぎてしまった。
さこんにとってはちょっと受難が続いたかもしれない。

f0135859_20574786.jpg


























タワーの上でお寛ぎのさこん。
カメラを向けると、なんですか~?状態。
f0135859_20573347.jpg

























さこんの受難、その1。
9月15日土曜日、ワクチンの接種のための動物病院行き。 
車で15分前後の病院への道中、最初は大鳴きしていたさこん、
途中であきらめたか静かになってしまった。
体重は、4.86kg。
さこんが去勢手術を受けた昨年の2月21日、約9か月のころの体重が4.45kg。
パパさんが詳細な記録を残してくださっている。
そのことを考えれば、まずまずの体重。
獣医さんからも決して肥満ではない、体長もあるし立派な体格をしているしとお墨付きをいただいた。
ついでに、端正なお顔をしている
とほめられた~♪(ここ、大事(笑))

うちでは爪切りが一気にできないので爪切りもしてもらったが、やっぱりいやいやされてしまった。
ワクチンと同時に採血等は避けたほうがいいので、しばらくしてから健康診断をする予定だ。

次のワクチンの予定は3年後。
さこんの健康手帳をいただいた。
f0135859_20572522.jpg
























以前、どこかの記事に書いたことがあるけれど、ワクチンの効果はきれいな環境ならば7年は続くという。
(追記:調べたら2012年12月13日⇐クリック の記事だった。)
しかし、日本では毎年恒例のように接種するのがデフォだった。
ここの獣医さんはやっぱりちゃんとわかってるなと。。。
コロンが17歳のころ、ワクチンで連れて行ったら、もう十分免疫がついているから必要ないでしょうといわれたし。
副作用も考えたら、3年おきというのは妥当なところだと思う。

約1年ぶりの外出でさこんも疲れたようで、この日は遊びもせずにちょっとぐったりしていた。



さこんの受難、その2。
9月16日、猫友さんたちとの約1年ぶりのオフ会。
最初はタワーの上でのんびりしていたさこん。
f0135859_20573655.jpg

























いつものお客様ならそのままタワーで監視をするのだが、
この日のお客様たちはなんといっても大の猫好き。
ついつい目で追い、一緒に遊ぼうとする。
びびりんさこんは、ウ~~~~~~とうなってしっぽがボンボン。
お客様がさこんから目を離すと、そっとタワーを降りて、テレビの裏へ。
そしてしばらくしてから、またまたこっそりと和室のタンスの上へと移動した。

さこんにとっては大迷惑だったかもしれない。
ごめんね、さこん。
だけど、少しずつでいいからお客様にも慣れてほしいな。

久々にお会いした茶々さん、今、何匹のねこたちがいるかわからなくて、お聞きしたら12匹!
お薬が欠かせない子もいるし、療法食の子たちとか食事にも気を遣っている。
すごいなぁ・・・と、いつも感心してしまう。

ねこには珍しい腫瘍ができてしまい、糖尿病と闘っているこたつ君。
こたつ2号さんの朝晩の献身的な看病で、小康を保っている。
やっぱりすごい。

今年17歳の世良君を虹の橋へと送ったみかさんとマサさん。
限りない愛情を注いで、今も世良君への思いは尽きない。

そんな方々との楽しいひと時だった。
ありがとうです。
楽しすぎて写真が一枚もない。。。
いただいたお土産を上げておこう。
f0135859_20573971.jpg



























ネコ型コースターにけりぐるみ。そして、ねこの日記念切手。
f0135859_20574347.jpg






























切手は可愛すぎて使えそうにないかも。





そして、トタパタの最後。
時系列がちがうし、さこんにとって受難でもなんでもないことだ。
9月13日、ジュニアの命日。
5年が過ぎた。
f0135859_20572144.jpg
























我が家の王様だったジュニア。
さこんのことも受け入れて、見守ってくれているはず。
f0135859_22000835.jpg


























左がコロンで右がジュニア。

最初はコロンとジュニアを足して2で割ったような感じだと思ったさこん。
だんだんコロンに似てきたと思ったら、最近はジュニアに似てきた気がする。
だけど、さこんはさこん。中身も全然違う。
唯一、同じだとすれば、みんな、大切なかわいい宝物。
大事な大事な家族。

いろんなことがこれからもあるだろうけれど、みんな、さこんのことを見守ってね。
さこんも、これからもずっと元気で長生きをしてね。

[PR]

# by mycolon | 2018-09-18 22:17 | さこんちゃん | Comments(1)

箱が好き?

先週の台風21号の被害に続いて、北海道胆振東部地震、心が痛みます。
被害にあわれた方々に、心からお見舞い申し上げます。

けっして他人ごとではなく、いつどこで何が起こってもおかしくない日本列島。
天災は忘れたころにやってくるというけど、
最近は忘れる間もなくやってくるという気がする。
会社でも大阪出張だった人たちが帰るに帰れず、翌日の帰社となった。
その翌日9月5日、別の人が北海道出張。
見事に地震に遭遇。
仕事どころか何もできないまま、ホテルに缶詰め。
なんとか帰りの飛行機をとって金曜の夜に帰京。

我が家ではうちにいるのが一番安全だと考えられるけど、
電気が止まってしまえば、まるで孤島のようになってしまう。
さこんのご飯やトイレタリーは、2-3か月分準備してある。
だけど、人間のご飯はなかなかそこまで備蓄できない。
水や食料を調達するためには、エレベーターがないとなるときつい。
非常用電源でエレベーターを動かすことでもしないと、とても無理。
エレベーターは一旦停止すると、点検をしないと動かすことはできない。
地震やそのほかの事情でエレベーターが停止してしまうと、
高層階にある我が家では相当の覚悟をもって階段を使うしかない。
普段から足腰を鍛えるしかないか。


さて、さこんは何をしているかな。
なぁ~
f0135859_16194931.jpg
























空き箱が気になる。
f0135859_16195524.jpg













f0135859_16195823.jpg


































のぞき込んではみるものの、なかなか中へと入らない。
f0135859_16195200.jpg




























ようやく、えいやっと
f0135859_16200246.jpg

























中は快適ですか?さこん。
f0135859_16201283.jpg

























何の空き箱かというと・・・
万が一、帰りが遅くなったり、帰れなくなった時のために、自動給餌器を導入した。
その空き箱だ。
f0135859_16202100.jpg
























これで朝、さこんに起こされなくなるかと思ったけれど、とんでもない。
見事に毎朝、4時ごろに起こされる。寝不足だ。


[PR]

# by mycolon | 2018-09-09 16:40 | さこんちゃん | Comments(0)

闘牛ならぬ闘猫

さこんとのお遊びは寝る前の約15分。
カシャカシャぶんぶんかカシャカシャびょんびょんがさこんのお好み。
音がしてキラキラ光る羽があるものが反応がいい。
距離を置いておしりフリフリしながら獲物を狙うさこん。
とびかかるころ合いをみてじゃらしをさっと振る。
ダダダダと走りすぎてUターンするさこん。
ジャンプもいっぱいするようになり、ひねりが入ったりする。

そんなこんなしていると、まるで闘牛をしている気分になる。

くりくりお目々のさこんたん。
f0135859_21400266.jpg

























さこんの兄弟たちがキャットトンネルが大好きだという。
それならばさこんにも買ってあげなきゃというわけで…



あまり興味のなさそうなさこん。









ずっと見ていたら、案の定、寄ってきちゃった。
すり抜けざまにおもちゃに猫パンチ。

う~~~ん、お蔵入りになるかどうか微妙なところだ。

[PR]

# by mycolon | 2018-08-29 21:48 | さこんちゃん | Comments(2)

きりっとさこん

前回はさこんの変な格好を披露してしまった。

だけど、きりっとしたお顔もできるのだ。
f0135859_20483762.jpg


























お目々がまん丸だから、「きりっ」という感じがあまりないかもしれない。
やっぱり「かわいい」が主成分?
f0135859_20484429.jpg

























口元ドアップ。
f0135859_20490081.jpg



























おまけでさこんの肉球。
f0135859_20485037.jpg
























ちょっと毛が黄ばんでるかも。
最初の写真で、さこんの頭のてっぺんがへこんでいるように見えるのは、なぜ?

[PR]

# by mycolon | 2018-08-22 20:58 | さこんちゃん | Comments(0)

おっぴろげ (鼻の穴じゃない)

夏休みという有給消化。
いつ休みになるか社長の予定が決まらず、直前になって突然決まった。
もっと早く決めてほしい。予定が全く立たない。
結局、13、14、15日という定番というかなんというか無難なところになった。
特に遠出もせず普段できない家のことをやっていたらあっという間に終わってしまった。
さこんにボロボロにされたガーゼシーツの補修は、まだ途中。
あちこちかぎ裂きがいっぱいありすぎ、中にはとんでもなく大きな穴が開いていて、
どうやって繕うか試行錯誤している。

さこんはそんなことはまるでお構いなしに、のんびりマイペース。
f0135859_22054505.jpg



























さこんはなにをしているかって?




で~~~~~ん
f0135859_22053977.jpg

























おっぴろげ全体図
f0135859_22055140.jpg


























なんでしょね。

かと思えば、また変な恰好してるし。
f0135859_22055658.jpg
























f0135859_22060158.jpg





























さこんの鼻の穴をみたいというリクエストがあった。
f0135859_22060633.jpg



























これでわかるかな?
f0135859_22061296.jpg































15日は毎年恒例の花火。去年はものすごい雨で中止になったので、2年ぶり。
ど~~~~~~んとおなかに響く音がしてもさこんは普段通りタワーの上で伸びていた。
花火の写真も一枚だけ。
f0135859_22061604.jpg


[PR]

# by mycolon | 2018-08-16 22:18 | さこんちゃん | Comments(2)