ミィ!ミィ!ミィ!

負の連鎖

大型連休も終わり、あわただしい日常が戻ってきた。


 連休最終日の夜、新玉ねぎの皮をむこうとして手が滑り、
  包丁のあごで右手の親指をぐさり。

   包丁のあごって何だと思った方は、下線部クリック。

  思いのほか傷が深かった。007.gif

 今朝は今朝で、コロンの投薬を失敗してしまい、右手中指をコロンにがぶりとかまれ出血。
 右手2か所にばんそうこうをはる羽目になった。

朝の気象情報によれば、今日は朝晩雨。夕方からは本降りだという。
 ならばと雨用に買ったパンプスをはいて出社。

  ところが、歩き始めたらこれが痛い。

 会社の中ではサンダルでもいいが、来客時はそうもいかない。
 結果、両足のかかとに靴ずれ。豆が破れてこれまた痛い。
  シャワーを浴びたらめちゃしみた。

  買い置きしておいたばんそうこうが足りなくなって、とっておきのにゃんそうこうを使う。
  発売当時からバージョンが増えてるよ、にゃんそうこう

 まさか、こんなことでにゃんそうこうのお世話になるとは思いもしなかったよ。orz
   負の連鎖というよりは、けがの連鎖か。。。


さて、コロンちゃんはあれから発作を起こしていない。
しかぁし、投薬を失敗すると、あわあわを吹くか、ペっと吐き出してくれる。
 吐き出されちゃうと、薬の効果がないのは当たり前で、発作につながる。
  やっぱり、投薬器をちゃんと使ったほうだ良さそうだ。

このところ、コロンばかりで出番がないミーニャ。
 めかぶ箱に入ったり、となりにある箱に入ったりと相変わらずのかわいさ。(笑)
f0135859_2148119.jpg

 コロンとご挨拶。
f0135859_21485250.jpg
f0135859_21501648.jpg

  「ぼく、かわいい?」
[PR]
# by mycolon | 2016-05-10 21:53 | コロンミーニャ | Comments(4)

なんと申しましょうか…

5年前の東日本大震災の傷跡も癒えないというのに、今回の度重なる九州熊本、大分の地震。
日本は本当に地震大国なのだと認識を新たにさせられました。
どこにいようと自然災害に対する備えはしておかなければなりませんね。。。

被害にあわれた方、亡くなられた方、心からお見舞い申し上げます。
今もなお余震にふるえ窮屈な生活を余儀なくされている方々には、
微力ながら私に何ができるのかを考え、できることはしようと思っております。

東日本大震災の際、テレビも何も自粛ムードでさらには節電で暗くなっておりました。
でも、日々の暮らしをいつも通り営むことが、復興へのまず第一歩。
暗くなって内にこもっても仕方ありません。少しでも前を向いて進みたいです。

f0135859_14234095.gif

  祈りが少しでもつうじて、芽が出て花が咲きますように・・・。


我が家のコロン、投薬を始めてからてんかん発作は起きてなかったのだが、
昨夜8時半頃、ついに発作を起こしてしまった。

ドタッと玄関のほうで音がしたので、台所からのぞいてみたら
玄関と廊下の仕切りで、コロンが脱糞し倒れたままになっていた。

あわててコロンを抱き起して立たせてみたものの、そのまま倒れこむ。
仕方がないので、まず粗相のあとを片づけて、コロンのお尻もふきふき。

元のコロンに戻るまで約2分。
それでもなんとなくふらふらした感じのコロン。
取りきれなかったお尻としっぽの汚れをふき取るのに、嫌がられるかなと思ったのだが、
なんとゴロゴロとのどを鳴らしていた。

一日一回では抑えきれないのだろうか。
やはり投薬回数を増やすことになってしまうのかな。先生に相談だ。


f0135859_14362657.jpg

  約9年前のコロン。このころと比べると、体重は半分になっちゃった。

*16:00 追記
 電話で相談したら、とりあえず今の投薬量のままで、次回発作が起きたら薬の量を増やしましょうとのこと。
 発作が起きないことを祈るのみ。
[PR]
# by mycolon | 2016-04-21 14:38 | コロン | Comments(4)

お久しぶり

満開の桜が散り始め、見事な桜吹雪です。花びらがまるでダンスをしているような感じ。
 今朝は雨。透明ビニール傘を持って出勤。
  桜並木の下を歩いたら、桜の花びらが2枚ほど傘の上に落ち、
   通勤のお供となってくれました。
    なんだかうれしくなって、花びらを落とさないようにと歩いてました。


f0135859_20522389.jpg
f0135859_20563489.jpg


 今年は連れ合いと日曜日に夜桜見物。いつもの歩道はほとんど人通りがない。


 うって変わって、繁華街のJYか丘。
f0135859_21264580.jpg


  ものすごい人。堂々と桜の下にブルーシートをひいて花見をしている人もいた。
f0135859_21291093.jpg

  ライトアップしてあるだけに、桜がきれいにみえる。

  どちらの桜もそれぞれ趣があって、どっちがよいといい難い。


さてさて、うちのコロンちゃん、おかげさまで無事に18歳の誕生日を迎えることができた。
若いころに比べると、小さくなっちゃったけど、私にとっては可愛いコロンに変わりはない。
f0135859_2134515.jpg

 朝の薬はかかせないが、おかげであれから発作は起きていない。
  このまま穏やかに過ぎてくれることを祈るばかり。

一方のミーニャくん。
f0135859_21363750.jpg


 コロンのおこもり用の巣の上にどっかり。
  おかげでコロンが中には入れなくてソファの上なんだ。
[PR]
# by mycolon | 2016-04-07 21:37 | コロンミーニャ | Comments(0)

細く長く9周年

今日は3月14日、ホワイトデー。
 ブログを始めてからちょうど9年目。
  細く長く続いてます。(笑)
   それもこれも、いろんな方のコメントがあってのこと。

  ありがとうございます。改めて感謝です。

 ということは、ブログを始めるきっかけになったミィがもう9歳になっているということ。そう思うと、感慨深いものがある。おそらくもう2度とミィとは会うことはないだろう。元気でいてくれれば、それが一番だ。コロンももうすぐ18歳。一緒にいられる時間は限られている。考えてみれば、ミーニャとも一緒にいられる時間は有限なのだ。無限に今のような生活が続くような気がするが、それはありえないこと。命あるもの必ず終わりが来る。一日、一日が大切なものに思えてくる。普段は、そんなことを思いもせずに過ごしているが、残りわずかとなると途端にそんなことを言い出すのだから、我ながら勝手だなと思う。

 

 コロンのお薬は朝晩の一日2回だったのだが、先生から一日一回でもいいという提案を受け、朝だけになった。発作が軽い子は一回でも効果があるという。コロンのストレスを考えれば、そちらのほうがありがたい。もちろん、連れ合いと私にとってもうれしい話。帰りが遅くなったりすると、夜の投薬がめちゃくちゃ遅い時間になってしまうし。
 それでも、気配を察するのか薬の時間になると逃げ回るコロン。
「ごめんね」と謝りつつ薬を飲ませる毎朝である。

 今のところ、次の発作は起きていないが、前回の発作からまだ半月ほどしかたっていないので、投薬の効果が出ているとは必ずしもいえない。このまま、発作が起きなければ万々歳。祈るしかない。

 多少困っているのが、コロンの好き嫌い。今まで食べていたものを食べなくなったり、ちょっと口をつけただけで残すようになってしまった。ジュニアのことがあるので、心配になってしまう。何か食べたそうに「ちょうだい」というポーズをするのでおやつを出してみると、プイっとして「ほかにないの?」という顔をして見上げてくる。そこで、あれこれいろなものを出すはめになるのだが、ほとんど口をつけずに、すたすたと立ち去ってしまうのだ。残ったものはミーニャのおなかのなか。。。困った。。。


f0135859_21444032.jpg

   ギュギュっと寝のコロン。どんな夢を見てるのかな。
[PR]
# by mycolon | 2016-03-14 21:48 | コロンミーニャ | Comments(10)

決断

f0135859_21414672.jpg


 2月22日はいわずと知れた猫の日。

今までの猫缶(爪とぎ)では、コロンがいつもつぶされていたので、一回り小さいものを買い求めた。さっそく使ってくれたのはいいのだが、今までの猫缶を全く使ってくれなくなった。となりに置いた大きい猫缶がなんだかさみしい。
f0135859_2138153.jpg


 ミーニャなんてぎっちぎっちできゅうくつそうなのに、小さいほうがお好みらしい。
f0135859_21391672.jpg


 あ、ついでというかこの日は連れ合いの誕生日でもあった。
  おまけのケーキ。
f0135859_2140094.jpg




閑話休題。
2月26日の夜、コロンが3度目の発作を起こした。1分くらいだろうか。最初の発作を同じように後ろあしが動かなくなった。抱き上げてなでまくる。ぐるぐるとのどを鳴らすまで落ち着いたところで、そっとソファの上に寝かせた。

てんかんの薬は様子をみてと思っていたが、もう様子見どころではなくなった。
朝晩2回の投薬開始だ。

 甲状腺機能亢進症のほうは、先生と相談して飲ませないことにした。
3月で18歳になるコロン。年齢を考えると、穏やかな余生を過ごしてもらったほうがいい。
2週間ごとに通院なんてとてもじゃないが、無理。
コロンにとってはとんでもないストレスだろう。

実際、甲状腺の検査をしなければ見つからなかった異常。検査を受けていない猫のほうが多い。
じゃぁ、何で検査したの?ってなるかもしれないが、食欲があってよく食べるのに痩せてきたり、何かおかしいと思っても、その原因が甲状腺のせいだとわかっていれば対処はできるし、納得できる。
先生もいわゆるQOLを考えて薬を飲ませないという選択もあるとおっしゃっていた。ただ、体重に気をつけてくださいと。

この判断が正しいかどうかはわからないが、今のコロンにとっては最良のものだと信じるしかない。
状況が変われば、また考えも変わるかもしれない。
今はただ穏やかな日々が過ごせるようにと祈るばかりだ。
[PR]
# by mycolon | 2016-02-29 22:08 | コロンミーニャ | Comments(2)



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ