ミィ!ミィ!ミィ!

<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年も一年、ありがとう

あっと今に一年が過ぎ、あと4時間ほどで今年も終わり。
   年内、最後の更新です。
  
  一年間、ありがとうございました。

 なんといっても、我が家の一番の出来事といえば、ふにゃの入院。
今も以前の通り動けないのだが、腰の痛みはなくなった。それだけでもありがたい。
  心配してくださった方々、ありがとうです。

コロンは11月くらいから風邪をひいてしまったが、ミーニャは元気。
f0135859_2071386.jpg


 実は、治ったかのように見えたコロンの風邪、ぶり返してしまった。
小さいころにウィルスに感染しちゃうと、免疫力が衰えた時に症状が出てくることがあるそうだ。
コロンの場合、こんなことはいまだかつてなかったのでどうなのかはわからない。
ただ、年齢を考えても、以前より免疫力が落ちてきているのは確か。

連れ合いが29日の月曜日、休みだったこともあり、車でコロンを病院へ連れて行った。
車だとうちから15分ほど。電車で行くよりはるかに楽だが、それは人間にとってであって
コロンにとっては違うみたい。
 
帰りの車の中で、またも吐いちゃった。。。

ここまでストレスになると、病院へ行くだけで具合が悪くなる可能性もあるわけで
いろいろと考えさせられる。

この冬はいつもより寒いみたいで、コロンのためにあまりつけない床暖房を入れている。
光熱費よりもコロンの治療費のほうが高いもんなぁ。

と、せわしない年の瀬でありました。
 大掃除なんてまるでしてないし、普段の掃除もろくにしてない状態だけど、
それでも年は明けるし、日は登る。
   総括すれば、可もなく不可もなくそれなりに幸せな一年でした。

たまにしか更新できないブログですが、いらしてくださる方々のおかげでこうして年を越せます。
感謝、感謝でございます。
一年間、本当にありがとうございました。

 よいお年をお迎えください。
f0135859_20213782.jpg

[PR]
by mycolon | 2014-12-31 20:22 | コロンミーニャ | Comments(2)

風邪っぴき

猫の風邪は人間にはうつらない。
 そして、人間の風邪も猫にはうつらない…はず…だよね。。。



f0135859_21183546.jpg

      左目がちょっとおかしいコロンたん。  


  実は、11月9日の日曜日あたりから、コロンの涙が止まらなくなった。
   両目ではなく、左目だけ。

 そのせいで、お鼻の半分が常に濡れた状態になってしまった。
  若干、目も赤くはれていた。


 こんなことは初めてのことで風邪だなんて思いもよらなかった。
 様子を見ていたが涙が止まることはなく、ますますひどくなるばかり。

以前連れて行った近所の獣医さんは、ジュニアの件があって以来信用できなくなっていた。
かといって、昔住んでいたところの獣医さんは遠すぎる。

 連れ合いが水曜日12日を休みしたというので、ネットであれこれ調べて
  割合近くの獣医さんへ車で連れて行ってもらった。

  外へ一歩出ると鳴きっぱなしのコロン。
  おまけに車だと、吐いちゃうしウンチはしちゃうし大騒ぎ。

 このときも例によって例のごとく、動物病院へ着いた時はヘロヘロだったようだ。
 キャリーの中に敷いてあったペットシーツを交換してもらい、足についた汚物もきれいにしてもらったそうだ。

診察の結果は、ウィルス性のものではないかということで、めちゃ高い検査をしたそうな。。。
 ヘルペスかクラミジアか、どちらかが原因かもしれないという。
  とりあえず、目薬を2種類処方された。
    目と鼻をつなぐ管も詰まっているとのこと。
 
2-3日後に出た結果は、どちらも陰性。
 なので、1種類の目薬を違うものにして、様子を見ることに。。。


   しかぁ~~~し、まったくよくならない。
 逆に、鼻がぐしゅぐしゅして、ぶっしゅん、ぶっしゅん。

なんだろうね。困ったね。と、もう一度ネットで検索しなおすと、ありゃりゃ。
 違う病院だった。。。。orz

探していた病院はすでに閉鎖になっていて、そこから分かれた病院がふたつ。
   連れ合いに行ってもらったところは、そこで修行?していた先生のところだった。

もともとの先生は、反対方向のところで猫専門の病院を開業していた。
そこは、うちから電車で4駅ほどのところ。
  直線距離では近いのだが、川を挟んでいて電車だと乗り換えもある。

背に腹はかえられず、コロンをキャリーバッグの入れ、えっちらおっちら電車に乗っていきましたとも。
腰を手術してから重いものは持たないようにしていたけれど、こりゃ仕方がない。
小さくなったとはいえ、3.45キロのコロンとキャリーバッグ約1.5キロ、計5キロ。
これだけのものを持ち歩くのは結構しんどいもんがあった。翌日は、筋肉痛。。。。

  そこでの先生は、コロンを診るなり「猫風邪ですね」とあっさり。

 注射を一本打って、違う目薬と飲み薬を処方された。

 今ではすっかり良くなり、元気に飛び跳ねているコロン。

あの病院は当たりだ。
看護師さんも猫の扱いに慣れているらしく、コロンを優しくなでながら声をかけてくれたし、
先生も一人ではなくご夫婦で診察。
 飲み薬を飲ませるのが大変だというと、ご飯に混ぜて試してもくれた。
 まぁ、ご飯だけ食べて薬は見事に吐き出したんだけど。。。
  そのときに、ぐらぐらしていたコロンの奥歯が抜けちゃった。

以前、健康診断をしてもらった時に、抜けたほうが楽になるとは言われたけれど、
なんというか絶妙のタイミングで抜けたもんだ。
 そこのところをついでに、消毒もしてくれた。

薬の飲ませ方も伝授された。
 薬を口に入れた後に、シリンジで水を飲ませると飲み込むというもの。
  薬と一緒に、シリンジも2本出してもらい、うちでも何とかコロンに投薬成功。
 
目薬も飲み薬も、めちゃくちゃ嫌がるコロンだが、そこは連れ合いと協力して何とか乗り切った。
  気配を察して逃げ回るから、鬼ごっこになっちゃうんだよね。(笑)
  

 動物病院もいろいろだけど、今回はいい病院に出会えてよかった。。。
 猫専門ということで、待っている間のストレスも少ないし丁寧かつ的確な診察が受けられる。
  これからは、ここでお世話になることに決めた。


コロンの風邪が治ったのはいいけれど、ふにゃが風邪を引いた。。。
   猫の風邪は人間にはうつらないんだよね????
[PR]
by mycolon | 2014-12-16 22:33 | コロンミーニャ | Comments(11)

謎の物体

f0135859_20372187.jpg





   その正体は、最近出番のなかったミーニャ。






f0135859_20394856.jpg

      ボケてます。。。。orz
[PR]
by mycolon | 2014-12-03 20:40 | ミーニャ | Comments(2)



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ