<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

経過は順調

入院してからすでに13日、手術後11日経過。

 手術後目を覚ましたのは、手術台からストレッチャーへ移される最中。
 麻酔が覚めるのは、病室に戻って痛みもそれほど感じないんじゃないかと思っていたら、とんでもなかった。

  ものすごい激痛で、麻酔から覚めたばかりでわけのわからない行動をとったみたい。
   (みたいというのは、覚えてるんだけど、夢うつつで現実か否か不明だからだ。)

   
    開口一番、「痛い!」     そして、網に捕まった魚よろしく暴れだす。
  
    先生も驚いたらしく「何がしたいの?なにがしたいの?」と聞いてくる。


    実は、長い時間同じ姿勢を取らされていたせいか、伸びがしたかったのだ。
    それで、伸びをしようとしたらとんでもない激痛が走ったのだ。
  
       いやぁ~、あれには参った。。。。。
  

    その後も、何かのはずみで痛みが走り、呻きまわってしまった。
   同じ姿勢をとるのはよくないということで、看護師さんにも手伝ってもらって日に何度も体位を変える。
   この時も痛いんだよね。看護師さんによっては、性急にやろうとするので、思わず人を選びたくなる。

 麻酔から覚めても、ガスが出るまでは飲食、飲水は禁止。
   せいぜいうがいをする程度。

   とはいえ、ベッドの上からは一歩も動けないんだから、すべて看護師さんにお世話になりっぱなし。

   看護師さんって大変だよね。感謝してもしきれない。

ということで、手術日を含め3日間は、水も飲めない苦行でしたな。
   ようやく食事ができるようになっても、起き上がることができず、寝たままのお食事。
    歯磨きも寝たままだった。



 今はリハビリも進み、歩行器なしで単独行動ができるようまでなった。  
  ただし、座ることができなので、立っているか寝ているかのどちらか。

  予定ではあと1週間で退院なんだけど、予定通りいくかな。


       ジュニコロミーニャにも会いたいなぁ。。。。

       
f0135859_1633566.jpg
パソに入っている写真で我慢、我慢。。。
f0135859_1634309.jpg
f0135859_1637346.jpg

 
f0135859_16382722.jpg


   昔の懐かしい写真ばかりで、ちと、涙が出そう。。。。
[PR]

by mycolon | 2014-07-25 16:41 | その他 | Comments(6)

入院3日目

いよいよ今日の午後は、手術。
 約4時間と言っていたが、けっこう時間がかかるのね。
  その間、連れ合いは待ってなきゃいけないわけだ。

手術が終わってしばらくはベッドから出られないし、起き上がることもできない。
よって、PCを見ることもできない。

 先ほど、点滴の針を刺されたが、動かすと痛いので片手打ち。
 面倒くさいことこの上ない。

コメントをくださったみ~さん、じぃさん、ちゅねちゃま、えれなさん、
  ありがとうございます。

    返事は、またパソが打てるようになったら書きます。

じぃさんに比べたら、まだまだ簡単な手術だよね。
     み~さんはじめ、みんな、手術経験者。その方々からの励ましは、頼りになります。
        本当にありがと~♪

それじゃあ、頑張ってくるね…、といっても全身麻酔で寝てるだけだけど。www
[PR]

by mycolon | 2014-07-14 08:44 | その他 | Comments(9)

入院2日目

昨夜は、眠剤を飲んで寝たのだが、まったく眠れなかった。

明け方近くから、エアコンの効きすぎで寒くなったりして余計だ。

 今いる部屋は、手術の前後に入る部屋ということで、ナースセンターの真ん前。
 なので、夜中でもいろんな音が飛び交っていた。

 さらに、お隣のベッドの方が手術をしたばかりで、身動きが取れず
 夜中に何度も寝返りやらペインコントロールやらで、看護師さんがやってくる。
 少し、静かになったと思ったら、いびき・・・。

   まぁ、仕方ないよね。

環境が全く違うんだから、慣れるしかない。
 今日は、広い部屋にひとりきり。少しは眠れそう。
   夜眠れなかった分、ちょっとお昼寝しちゃったけどね。

明日はいよいよ手術ということで、夕方、シャワーを浴びた。
 手術後2~3週間は、シャワーも浴びれない。抜糸が終わって傷がよくなるまでの辛抱だ。

全身麻酔に向け、明日は絶食。お水もなし。
  なんだか、つらそうだけど、点滴があるから耐えられるんだろうな。
    それよりも、寝返りするのに誰かの手助けを必要とするなんて、それが一番つらいかもしれない。

猫たちと一緒に寝ていて、寝返りが打てないのは、ほんと、つらいもんね。。。
[PR]

by mycolon | 2014-07-13 17:33 | その他 | Comments(0)

ただいま入院中。

午前中に連れ合い運転の車で病院へ。
 時間内に来たのに、ずいぶんと待たされました。


手術は、月曜の午後。
 なんだって、日曜を挟んで入院なんだろう。

 身長、体重を量って採血。そして、看護師さんからの病態聴取。
 その間って、とにかく待たされる。
 お部屋の準備がとか言ってたけど、連れ合い曰はく「病院は待つのが仕事。」

10時過ぎに手続きをして、病室に入ったのが12時半。
  ご飯もなかなか出てこないし、暇だし、なんだろね。

  今でこそこうして、パソを見てられるけど、手術後は1週間、寝てるか立って歩いているかのどちらかだそうだ。

  先ほど、担当の先生から改めて手術の説明を受けた。

連れ合いの仕事をある程度やってしまおうと、パソコンを持ってきたけど、
  どうやら、手術前までにある程度やっつけておかないと間に合いそうにない。

  それはそうと、先生の話を聞いて、初めて知ったのだが、
  家族が来てないと、手術はできないんだって。

   連れ合いに、できたら来てと言っておいたが、これは絶対に来ないといけないということ。

    来るつもりとは言っていた連れ合いも、びっくりしそうだ。

  コロンとミーニャ、昨日撮ったフォト。
f0135859_162575.jpg
f0135859_1622866.jpg


   二人とも何してるかなぁ…。
[PR]

by mycolon | 2014-07-12 16:03 | その他 | Comments(4)

元気な証拠

キャッチミーイフユーキャンに新しいバージョンが出たということで、さっそく購入してみた。

今までのネズミの尻尾から、羽にかわり、モードも4段階に切り替わるようになった。
さらには、今まで単2電池でドライバーを使わないと、電池交換ができなかったのが、
単3電池で簡単に交換できるようになっていた。

  とりあえず、今までのカバー?を使って、スイッチオン。




  ミーニャだけでなくコロンも大興奮。
  そういえばコロンは羽のおもちゃが大好きだった。




  だけど、遊び終わって片付けようとしたら、スイッチ部分が壊れちゃった。
  いろいろ改善されたようで、実は、意外ともろいかも…。
    羽もすぐにぼろぼろにされそうだ。


ところで、私事で恐縮だが、(といっても、このブログ自体が私事の固まりだ。www)
 今週の土曜日から約3週間、入院となった。

 腰のヘルニアの手術。
   

周りから早く手術してしまったほうがいいといわれて、そうかなぁと思いつつ決めたのだが、
手術日が近づくにつれ、だんだんと怖くなってきた。

  まだ軽いヘルニアならば、内視鏡で簡単にできたのだろうが、
  長年のゆがみがたまりにたまり、本来あるべき軟骨部分がスカスカ。

骨も2か所ほど飛び出てしまっていて、内視鏡手術は無理ということになってしまった。
なので、背中を5~7センチほど切り開いて、背骨を切り、切った骨を移植するそうな。
 骨が足りなければ、骨盤からもとるという。

 さらには、背骨が結構歪んでしまっているので、チタンのボルトで固定となる。

手術に備え、自己血をとって保存。400c.c.ずつ採取すること2回。
最初は、貧血にもならず問題なかったのだが、2回目はちょっときつかった。
造血剤を処方され、注射もされたのだが、結構ふらふら。
ちょっとしたことで疲れやすくなってしまった。貧血だなぁ。。。
 

 入院に備えて、仕事も片付けておかなくてはならず、フル回転の毎日だった。

 手術も怖いけど、約3週間の間、コロンとミーニャは大丈夫だろうか。
 こんなに離れるのは初めてなので、忘れられないかとかいろいろ心配だ。

連れ合いが代わりにお世話をすることになっているが、それでも、多少心配が残る。  


   まぁ、いろいろ思い悩んでも仕方ないだろう。
     なるようにしかならないよね。。。。  
[PR]

by mycolon | 2014-07-07 22:29 | コロンミーニャ | Comments(6)