<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

予定は未定にして決定にあらず

先日の土日はいろいろやる予定にしていたのだが、
25日、金曜の夜、寝る前にベッドの脚に、右足小指をしたたかにぶつけた。
結果、土日はまるで動けず。うちの中でのたうちまわっていた。。。。

掃除もできず、あちこちにジュニコロミーニャの毛が舞い、
洗濯ものだけは何とか片づけたが、買い物には行かれず冷凍食品、レトルトなどでしのぐという
めちゃくちゃ体に悪い生活をしてしまった。
そのせいか、今日、体重を測ったら1キログラムも増えていた。。。orz

話は全く変わるが、先々週から先週にかけて、全く予定していなかった音楽会というか
コンサートというかいきなり誘われることが続いた。
 そのうち、一件はさすがにお断りした。
   (その理由は、ディナーショーでひとり3万位自腹を切らなくてはならなかったからという悲しい?経済状況だ。)

まず、行ったのは11月18日金曜日。
会社でいきなり社長に「今日の夜は、何か予定があるか?」と聞かれ、別になかったので「ない」と答えると
夕方から『自衛隊の音楽まつりがあるから、みんなで行こう』という。
  なんだ、それ?

まぁ、付き合いもあるから「はい」とは言ったが、実際、どんなものなのかまるで見当がつかなかった。
場所は、かの武道館。。。。
f0135859_2320483.jpg

 あまり期待はしていなかったが、見て、聞いて、びっくり。

 すごいの一言。

ちょっとだけ動画を撮ったので、ご覧になって欲しい。
 
といいつつ、関連動画を見たらもっとわかりやすいのがあったので、そちらをうぷ。

私が撮ったものより明らかに見やすいよ。。。
 
ちなみに私が撮ったのは、太鼓のシーン。
動画ではわからないが、実際にあの場にいたら感じるものすごい振動。
 全身に響くあの振動。びんびんすごかったんだけど、ライブじゃなきゃ伝わらない。







 そして、11月22日。
  この日は、「いい夫婦の日」
    突然、連れ合いからコンサートの行こうと言われた。

     誰の?どこ?

って、これです。
f0135859_23383138.jpg

f0135859_23393651.jpg


 こちらは、さすがに撮影禁止。

   さいたまSアリーナ。

 以前、ホイットニー・ヒューストンのコンサートで行ったあそこです。
 今回は、アリーナではなく真っ正面ではあるものの遠いよ。。。
   豆粒見たいにしか見えなかった。

 だけど、別に顔を見るために行ったわけじゃなく、歌を聴きに行ったんだよね。

 すごいなぁって、素直に思った。

生で聞いてあれだけの歌唱力、さすが本物だ。すごいとしか言いようがない。
 伸びやかな声、圧倒的な表現力、歌唱力。

   もっともっと以前、東京ドームのアリーナで、ポール・マッカートニーのコンサートを聴いたとき以来の興奮。
 演出は比べ物にはならないかもしれないけど、歌唱力では負けてない。

  最後の最後で、マイクなしで「ありがと~」と叫んだあの生の声、やっぱり、プロは違うよね。。。


ということで、今回はジュニコロミーニャに関係ない記事でごめんなさい。
 やっぱり、疲れました。。。早く寝よ。。。
[PR]

by mycolon | 2011-11-28 23:54 | おでかけ | Comments(8)

日常

前回の記事、あまりに重いテーマで戸惑った方もいらっしゃると思います。
私自身、これからどうしようと悩みました。
 
 結果、あれはあれ、これはこれ。

 暗くなっていても仕方がない。
  できることは継続してやるつもりですが、微々たることしかできないでしょう。。。。
    それでも、何もしないよりはと思います。

 パブリックコメントの締め切りは、12月7日です。
  リンクをお読みになって賛同できる方は、ぜひ、この機会に意見を環境省に送ってください。
    よろしくお願いいたします。m(__)m

2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可

f0135859_22161152.jpg

                           11月21日の朝6時半。我が家からの光景。   
  どんなに暗い夜でも、明けない夜はない。
    朝になれば必ず明るい陽が昇る。。。


ということで、気分も新たに再スタートです。

 最近見られた珍しいツーショット。
f0135859_22213899.jpg

 あれ、ジュニアだけ?
   ツーショットじゃないじゃんと、思われたかな?

  さて、ジュニアの隣は・・・





f0135859_22225898.jpg

  はい、ミーニャです。

 このシーズン初めて?の連結箱入り猫。
f0135859_22241424.jpg

  そもそもが、珍しい組み合わせです。

 コロンはどこか?
f0135859_22252151.jpg


  洗面所の前をウロウロ。
 何をしたいかというと・・・
f0135859_2227788.jpg

f0135859_22271521.jpg

  お風呂場でお水を飲みたいよというアピールでした。
[PR]

by mycolon | 2011-11-24 22:31 | ジュニコロミーニャ | Comments(2)

許せない・・・虐待目的の仔猫譲り受け

このことを記事にしようかどうか一日悩みました。
普段お気楽なジュニコロミーニャのことを書いているこのブログ。
あまりに重い、命がかかわることを書いていいのだろうか…。

だけど、知ってしまった時のショック、
犠牲になったミスティくんはじめ何匹もの子猫たちの無念を思うと
やはり、書くべきだと思い至りました。
少しでも多くの方に知ってもらい、このような虐待が無くなるようにと…。

すでにご存じの方も多いかと思います。
川崎市での猫虐待事件。
 以下、共同ニュースからの転載です。

子猫虐待容疑で男を逮捕 インターネットで譲り受け 
神奈川県警麻生署は10日夜、子猫を床にたたきつけ、けがを負わせたとして動物愛護法違反の疑いで、川崎市麻生区岡上、会社員広瀬勝海容疑者(45)を逮捕した。

 同署によると「床を汚したので頭にきてやった。インターネットを通じて5月から10匹ぐらいもらい、1匹は川に捨て、他は逃げた」と供述している。

 逮捕容疑は2日午後8時ごろ、自宅アパートで自分が飼っている子猫2匹の顔面を床に数回たたきつけるなどした疑い。

 子猫は東京都足立区の女性(42)から譲り受けた。広瀬容疑者に子猫を譲った別の女性(52)が7日にアパートを訪ね、通路で死骸を発見し同署に通報した。

2011/11/11 05:49 【共同通信】


私がことの始まりを知ったのは、11月7日のtwitterでした。
  『イタズラをするからと里親の言葉「近所の川に流してきました」と11月6日連絡有り。黒白タキシード♂名前はミスティ君。 http://moby.to/jmr2k0 』

その後、気にはなっていたものの忙しさと体調不良が重なり、twitterをしばらく見ない日々が続きました。
そして、昨日、久々にのぞいたタイムライン。
 「容疑者がつかまった・・・」というツイートを発見。
   ミスティくんはどうなったのか・・・。
   リンクをたどっていくと、なんと、無残な姿で川の中で発見されたという。
     遺体からは、明らかに虐待のあとが・・・。

帰りの電車の中で、これを読んだときは胸が詰まりました。
  なんということ、これが人間のすることなのか。。。。
 こげんたちゃんの事件が頭をかすめました。
 あの事件があったあとも、このような虐待が行われているなんて、信じられない思いがします。

 さらにリンクをたどっていくと、この容疑者はミスティ君だけでなく何匹も何匹も虐待し、死に至らしめていたようです。共同ニュースの記事では今年の5月からとありますが、実際には3年前、少なくとも2年前くらいから仔猫を譲り受けて虐待していたようです。詳しくは、こちらのリンクをご覧になってください。そのことを思えば、この容疑者が殺したのは100匹を下らないでしょう。身の毛もよだつ凄惨な事件です。

 しかし、逮捕されたとはいえ、刑罰は非常に軽いものです。
故意に動物を殺傷した場合、器物損壊罪または動物愛護法違反に問われます。
器物損壊罪は、3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料、動物愛護法違反は1年以下の懲役又は100万円以下の罰金。動物を虐待したときの法定刑は、50万円以下の罰金。同じく愛玩動物の遺棄も50万円以下の罰金です。民事上のことでは、飼い主に対して損害賠償の義務を負うくらいのもの。ただし、器物損壊罪は他人が所有しているものに危害又は損害を及ぼした際に適用されるので、譲り受けた子猫を自分のものにしてしまえば、この罪にはとわれません。民法も同じです。

 今回の事件では、猫の所有権が保護主さんから容疑者に移っていたと解釈され、器物損壊罪には問えず、民事の損害賠償訴訟も起こせません。所有者のいない野良猫だったら、もちろん器物損壊罪は適用されず、動物愛護法だけになります。こんなことが、あっていいものなのでしょうか。


おりしも、現在、5年に一回という動物愛護法へのパブリックコメント(意見公募)を環境省が求めています。

2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可
  上記のリンクは、内閣府承認団体である公益財団法人どうぶつ基金さんです。

このような虐待事件がもう2度と起きて欲しくはありません。
 刑罰を重くしたからといって、虐待が全くなくなるわけではないかもしれませんが、抑止にはなります。命の重み、それは人間も猫も同じです。
 苦しみながら恐怖に震えて、最後は川に投げ捨てられたミスティくん。。。。
  その無念を思うと、少しでも何か行動を起こさなくてはと思います。

ミスティくんは、その無残な亡骸をもって容疑者逮捕への証拠を残したのです。
 私は、リンクをたどって川面に浮かぶミスティくんの亡骸を見ました。
   胸が張り裂けそうでした。

 どうかミスティくんの死を無駄にしないでください。
 動物愛護法改正へのパブリックコメントにご協力ください。お願いします。

 重たい記事になってしまいましたが、ミスティくんの冥福を祈るということでお許しくださいませ。

                      ミスティくん、どうぞ、安らかに・・・・・。
[PR]

by mycolon | 2011-11-17 23:44 | その他 | Comments(11)

イルミナティカード?

明日は、2011年11月11日。
「1」が6個並ぶ。
 この日に、関東で何かが起きるという記事があった。
  まぁ、あまり信じてはいないが、何となく気にはなる。。。
    テレビCMでは、○っキーの日とかやっているけど。
  日本では数字のごろ合わせとか結構あるからなぁ.。o○

そんなことはどうでもいい。
 先日転んでけがをしたところは、肘を除いてほぼ完治。 
  肘のところは絆創膏にかぶれたようで、赤くなってボロボロ…。
  かさぶたができている。
  すりむいただけだと思っていたが、なかなか治らないもんだ…。

体調が思わしくないこともあり、ジュニコロミーニャをあまりかまってあげられない。
もっと遊んであげたり、なでなでしてあげたりしなくてはいけないのだろうが、
最低限のお世話で終わってしまっている。

一番のかまってちゃんは、ご想像の通り、ミーニャ。
ふにゃの後をついて回ってはみゃぁみゃぁと鳴いている。
f0135859_22122553.jpg
f0135859_22123691.jpg

膝の占有率が一番高いのもミーニャだ。

その次がコロン。
寒くなると一番のひっつき虫になる。
f0135859_221442.jpg

椅子の上にハンテンをかけてもぐれるようにしてあげると、そこがコロンの巣。
冬の風物詩みたいなもんだ。(笑)
小さい頃は抱っこが嫌いで、抱き上げてもすぐにいやいやをしたコロン。
今では両手でトントンとふにゃをたたいて、抱っこをねだる。
変われば変わるもんだ。。。

ジュニアはあきらめてしまったのか、それともコロンとミーニャに遠慮?しているのか
ふにゃの膝の上に来ても、ミーニャが来るとすぐに場所を譲ってしまう。
めったに甘えてこなくなってしまった。
それはそれでさみしいものがある。
今も、タワーの上から高みの見物を決め込んでいる。
f0135859_2220399.jpg


三者三様、それぞれに違った思いがあるのだろうが、
それに応えてあげられないもどかしさがある。。。

脈絡はまったくないが、明日はいったいどうなるのだろうか????
[PR]

by mycolon | 2011-11-10 22:24 | ジュニコロミーニャ | Comments(9)