<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ビール君ビール

新ニャンズと私の気まぐれ日記」のみ~さんちのビール君が亡くなってから早2ヶ月が過ぎた。
 あのときは、せめてもの気持ちでビール君に花を手向けさせていただいた。

 お返しとかお礼とか全く考えていなかったので、み~さんから荷物が届いたときはびっくり仰天、ちょっと戸惑ったのだが、
開けてみると、心のこもったものがいっぱい。思わずにんまりしちゃうようなものまで入っていた。
f0135859_2222926.jpg

 お分かりになるだろうか。

  まさにビール君。
f0135859_2223062.jpg

     息子2号さんの渾身の作品。

 恐縮しつつも、ありがたくビール君をしのびながらいただくことにした。
    み~さん、息子2号さん、ありがとうございます。。。
     あらためてビール君の冥福を祈ります。。。

 話は変わって、こちらの画像。
f0135859_22263828.jpg

 震災後スーパーではいろんなものが払底していたが、豆腐もその一つ。
 近頃ではようやく姿を見るようになったが、これはデパ地下で買い求めたもの。
     何の変哲もないような木綿豆腐。 
 でも、ふにゃにとってはめちゃくちゃ懐かしい豆腐なのだ。
 スーパーで見る豆腐には「へそ」がない。
    この豆腐にはしっかりと「へそ」がある。
 子どもの頃、豆腐には真ん中に丸い突起があるのが普通だと思っていた。
 その突起を「豆腐のへそ」だと思っていたのだ。

 木綿豆腐を作るときに、木綿をしいた容器に豆乳を入れ重しをする。
  水抜きのために容器には穴があいている。
   その穴の跡が「豆腐のへそ」というわけ。。。。
 
   久々に見た「豆腐のへそ」、実際にはこの突起を「へそ」と言うかどうかはわからないけど、
 子どもの頃、「へそ」の部分を欲しがったふにゃにとっては、貴重なものなのだ。(笑)

そんなことはどうでもいいと言われちゃいそうなので、ジュニコロミーニャの近撮。
f0135859_22424990.jpg
 めかぶ箱に戻ったミーニャ。

f0135859_22432521.jpg
最近の一番人気、ハンモック猫ベッドでご満悦のジュニア。

 コロンはというと、テーブルの下に入れた椅子の上で寝てばかりなので、うまく撮れない。
f0135859_22453196.jpg

 寒がりコロンであったかいところが大好きだから、換気をずっとしている部屋では寒いんだろうな。。。
[PR]

by mycolon | 2011-04-28 22:52 | ジュニコロミーニャ | Comments(9)

幽閉された日々

ミーニャが来てからというもの、ものすごい勢いで走り回るものだから、フローリングが傷だらけ。
 おまけにジュニコロミーニャがあちこち吐きまくるもので、コーティングがハゲハゲ。

新築で入居する前にフローリングにコーティングをしたのがもう5年以上経った。
5~10年はもつと言われたのに、あかん。。。
 
 ということで、今までの水性コーティングをはがして、油性シリコンコーティングを施すことにした。
すべての部屋ではなく、リビング、キッチン、廊下のみ。
これで少しは傷がつかなくなるだろうし、滑り止め効果もあるので、ジュニコロミーニャが走り回りやすくなる。

施工日は17日の日曜日。
朝から家具の移動や何やらでドタバタ。
 ジュニコロミーニャは、書斎に隔離。
  ジュニアは外から聞こえる物音に興味津々。ドアを開けようと何度もジャンプしていた。
  コロンもドアが開くたびに脱走しようとして、様子をうかがっていた。
  実際、一回脱走されて大慌てで回収。油断も隙もない。

  対照的なのはミーニャ。
 大型掃除機?のものすごい音にビビりまくって、ふにゃのPC机の下でずっと固まっていた。

お昼ごろから夕方3時くらいまでは人間も立ち入り禁止で、ジュニコロミーニャと一緒に書斎におこもり。
人間が解放された後も、ジュニコロミーニャは2日ほど隔離した方がいいとのことで、
さらに幽閉生活が続くこととなった。

ジュニアが書斎のドアを開けちゃうので、お風呂場と洗面所に隔離した。
洗面所の扉は引き戸。
ドアを開けちゃうジュニアだが、いまだに引き戸は経験したことがなく開けられない。
網戸だって開けないから大丈夫だろうと高をくくっていたのだが、
賢いのかなんなのか見事に開けてくれた。学習能力が高いのも善し悪しだなぁ。
仕方ないのでジュニ除け復活。中に雑誌を詰め込んだキャリーで開かないようにした。

しかし、換気扇を回していてもお風呂場と洗面所ににおいがこもってしまっていた。
長く閉じ込めるのは問題がありそう。
なので、月曜、火曜と連れ合いがうちにいて、ジュニコロミーニャに付き添い書斎に幽閉。

換気のため窓を開けっ放しにしていたら、やっぱり寒い。
ジュニコロミーニャも大変だったけど、人間も大変だった。

それだけ我慢するだけの見返りはあるのだろうか?
10年から20年はもつと言われたけれど、実際はどうなのか、10年後にならなきゃわからない。

ジュニコロミーニャが解放されたのは火曜日のお昼。
多少においが残っていたようだが、閉じ込められるよりはいいようだ。
ふにゃが帰ってきてから撮ったフォト。
f0135859_22191516.jpg
f0135859_22193616.jpg
f0135859_22194674.jpg

 みんな走り回って、うまく撮れない。。。

仕方ないので以前撮ったジュニコロミーニャの写真でも載せておこう。
f0135859_2221699.jpg
f0135859_22212255.jpg

 ここしばらく寒い日が続いているが、4月も下旬に入り暖かくなると、こんなにくっついている姿は見られなくなるだろうな。
[PR]

by mycolon | 2011-04-21 22:24 | ジュニコロミーニャ | Comments(17)

おひさしぶりんこ♪

ずいぶんと久々の更新となりました。

 大震災から一カ月余りが過ぎましたが、余震もまだ止まず、
原発問題もあいまっていまだ避難されている方々のことを思うとつらいものがあります。
ずっと頑張ってるのに、これ以上は頑張ってとはいいづらい。。。
早く何とか希望の光がみえて欲しいと願うばかりです。
 東北の方々は辛抱強いというか粘り強いと聞きます。
  その粘り強さをもって、この困難を乗り切って欲しいです。



震災後テレビのCMがすべてACのものになっていました。
 その中で、やたら耳に残った「ぽぽぽぽ~ん」。

 好きなだけ「ぽぽぽぽ~ん」をしてみたいという方もいらっしゃるのでは?    
そういう方は、こちらをクリックしてみて。



 さて、人間がどのようにしていようと季節は巡り、人が見ていようといまいと花は咲く。
自粛せよとお達しがあったようだが、この時期だからと逆に花を見て少しはほっとしたいもの。
ようつべでも東北の酒蔵の方たちが、花見をして東北の酒を飲んでほしいと訴えていた。
 自粛ばかりしていたんじゃお金が回らず、逆に景気が悪くなっちゃうだけだもの。
ここはひとつ花見でもして、気持ちを入れ替えよう。
f0135859_2055339.jpg

f0135859_2051466.jpg
  
 そんなことを考える人が多かったのか、いつもより人が多い。

 肝心の桜は、いつもと変わらずきれいだ。
f0135859_20524310.jpg
f0135859_20534389.jpg
    
  画像はすべて4月10日日曜のもの。

ジュニコロミーニャは最近では揺れるのに慣れたのか、余震があってもあまり動じなくなった。
 ジュニアはコロンやミーニャのお気に入りの場所を横取りするのが、お好きらしい。
f0135859_205916100.jpg

 ミーニャを追い出し、合格箱の中。

和室の障子を開けてみたら、見事に狛猫になったコロンとミーニャ。
f0135859_2105036.jpg
f0135859_212192.jpg
f0135859_2121434.jpg

 二人でこうやってると絵になるが、いかんせん、逆光であまりきれい撮れなかった。

仲がいいのか悪いのか、相変わらず追いかけっこをしているジュニコロミーニャ。
運動不足解消にはいいかもしれないが、もう床がボロボロだ…。
[PR]

by mycolon | 2011-04-14 21:07 | ジュニコロミーニャ | Comments(17)