<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

メタボ腹

えっ!誰がメタボだって!?
f0135859_21114330.jpg

俺のわけないじゃん。 by ミーニャ

f0135859_21133858.jpg
なんか、用?忙しいんだけどな…。
  メタボ?なにそれ、美味しいの?
    違う?
      なんだ、僕には関係ないね。。。。by ジュニア



さてさて、メタボ腹は連れ合いのことか?
  あぁ、確かに連れ合いもメタボ腹だけど、もっとすごいのがいたんだよ。。。。



君だよ、君。。。自覚はないようだな…。困ったもんだ。
f0135859_2118111.jpg
その腹はなんだ!
  いくらなんでも、ひどすぎないか?
f0135859_21184725.jpg
あ、いや・・・、その・・・、つまり・・・、なんだなぁ・・・・。

  この決定的な証拠写真を前に、ぐうの音も出ないミーニャであった。。。。

    変なところだけ連れ合いに似ちゃったよ。。。。あ~ぁ。。。。。008.gif
[PR]

by mycolon | 2010-09-30 21:22 | ジュニコロミーニャ | Comments(14)

13年・・・

以前からお付き合いのある方らなら、この数字でピンっとくるかもしれない。

9月25日、それは初代猫マイコロンの命日。
f0135859_21493457.jpg
リビングのテレビの隣で、いつも見守ってくれているマイコロン。
 この日だけはお花を飾り、お水にろうそく、お線香。
  そして、猫缶をお供えして、マイコロンの思い出を語らう。。。

    いつものことながら、もう13年かと、毎度毎度、同じようなことを考える。

もし、マイコロンと出会わなければ、どうなっていただろうか。
 今のジュニコロミーニャとも出会わなかっただろう。
   そして、連れ合いともこうして一緒にいたかどうかもわからない。
 
 そういう意味では、マイコロンは我が家の守り神、大切な大切な猫なのだ。

ジュニコロミーニャが、今、こうして元気でいられるのも、何をおいてもマイコロンのおかげだ。


 ミーニャは一年ぶりの病院送り。
   別に具合が悪くなったわけではなく、ワクチン接種だ。
f0135859_21572371.jpg
「クールな俺様が、鳴きわめくなんてみっともないこと、できるかよ」

久々に会うミーニャに、「今日はどうしましたか?」と言われ、あれれれ・・・・。
 受付で「ワクチン接種」と書いたはずなんだけどな。。。。。

「あ、そうか」と、笑った獣医さん。
「毛並みが随分と良くなって、体重も最初と比べると、1.9キロも増えましたねぇ。」

そう、ミーニャの体重は、5.5kg。
     最初にあった時の体重が、3.6㎏。およそ2㎏増し。
       人間だったら、20㎏ぐらい増えたことになる。。。。怖

 そして、最後に一言「お口の歪みは相変わらずだね」
   ちょっとだけ、むっ!
    それだって、ミーニャの個性。そういうのも含めてミーニャなのだ。
       もしかして、聞き間違いかと思うような獣医さんの発言。
        どういう意図での言葉かは不明だが、かわいいミーニャであることには間違いない。
      大丈夫か、この獣医さん。。。。
  この動物病院には獣医さんが4名いるが、なんだかちょっと不安になってしまった。。。
       かといって、今更引っ越す前の獣医さんのところへ行くのも大変。
           なんだか考えてしまう。。。。

ジュニコロのワクチンもそろそろなのだが、この土日は雨にたたられ延期。
 来週にでも健康診断を兼ねて連れていく予定にしている。

ミーニャは外へ連れ出しても、ほとんど鳴かなかった。
 動物病院でも、ひたすら大人しく縮こまっていた。
   ただし、呼吸は早く、心臓がバクバクした状態だったようだ。
 お外にいた子は、やっぱり違う。
   敵に気付かれないよう、ひたすら息を凝らし、じっとうずくまる。
    これが基本だ。

それに引き換え、ジュニコロはうちから一歩出ただけで鳴きまくり。。。。
 箱入り息子の甘ったれ、鳴けば何とかしてもらえると思ってるんだな。
f0135859_2210079.jpg
鳴いても、どうにもならないぞ、コロン。
f0135859_22131192.jpg
「べ~、そんなこと言われても、わかりませ~~~~ん」
  
ジュニアもジュニアで、今から箱入り…。
f0135859_22152174.jpg
「ここに立てこもる。何が何でも、動かない」
  とか、言いつつも、キャリーを出すと、自分から中に入っちゃうジュニア。
   もしかして、だまされたとでも思ってる?
     だましたわけじゃないし、勝手に入るのはあんたでしょ。(笑)
[PR]

by mycolon | 2010-09-27 22:27 | ジュニコロミーニャ | Comments(16)

プチオフ会

この子はだぁれ?だぁ~れだ?
f0135859_22113572.jpg
デジカメを忘れて、iPhoneで撮ったので、画質が悪い。。。ごめんなさい。
f0135859_22144071.jpg
すりすり、ゴロゴロ、とっても人懐っこく、初対面の人に対してもかわいくご接待。

おそらくスクープと言っていいくらい。
こたつ2号さんのおうちの、こたつ君です。
f0135859_22202389.jpg
しょぼんとしたお顔が、とってもキュート。

 9月19日日曜日に、あのこたつ2号さんのお宅へ、「猫が王子様☆(・・・夫は?)」のみかさんとお邪魔しました。
話には聞いてはいましたが、こたつ君のフレンドリーなこと。びっくりです。
連れ合いがこたつ君を抱っこすると、いきなり顔をぺろぺろなめてくれました。
うちの子たちにさえこんなことをされたことがない連れ合い。感激しまくり。
「こたつ君、かわいい、かわいい。」と、帰ってきてからもしつこく何度も言ってます。(笑)

一方の女子組。幻のにゃんこと化す。。。。
どちらかといえば、こちらの反応のほうが普通なんだろうな。。。。
でも、みかんママちゃんは、お目々をまんまるにしながらも、なでなでさせてくれました。
f0135859_2229012.jpg
f0135859_22292266.jpg
足が悪いので、逃げたくても逃げられなかったのかも…。
   ごめんね、みかんママ・・・・。

そして、つくしちゃん。
f0135859_22312434.jpg
冷蔵庫の上に避難中。
 あれ、もしかしてこれはなずなちゃん?
   とってもよく似ているので、私には判別ができない。
     違っていたら、ごめんなさい。

なずなちゃんは押し入れの中に隠れて、ちょっとだけお顔を見せてくれましたが、
 ちらっとこちらを見るとあわててまた隠れちゃうという状況で、とてもフォトは撮れませんでした。

それにしても、きちんと整理されかわいい小物が飾られた居心地のいい空間。
 住んでいらっしゃるこたつ2号さんの人柄が、よくわかるとっても素敵なお部屋でした。
   あちこちいろんなものが散らかっている我が家とは大違い。。。恥ずかしい。。。
 用意してくださったお料理も、とっても美味しくって心がこもったおもてなしをしてくださいました。
ノンベイの私と連れ合いにつきあって、翌日は二日酔いになられたとか・・・・。ごめんなさい。。。。
もっと恥ずかしいのは、連れ合いがあまりに居心地が良かったのか、酔ってソファで寝てしまい、高いびき…。
初めてお邪魔した女性のお部屋で、そんなことをしちゃって、やばいよ、それは・・・ってなもんです。。。
 
いろいろとお気づかい、ありがとうございました。
居心地が良すぎて、ついつい遅くまでお邪魔しちゃいました。
楽しい時間はあっという間に過ぎちゃうんですよね。
 みかさんは、今回、まささんに怒られなかったかな?
  みかさんが差し入れてくださったマグロ、美味しかったで~す。

うひょひょ、こっそり楽しい思いをしてしまったふにゃと連れ合いでしたぁ~♪
[PR]

by mycolon | 2010-09-21 22:47 | おでかけ | Comments(16)

熱海、小田原、箱根、そして芦ノ湖

台風崩れの大雨が降ってから、一気に涼しくなった今日この頃。
まだまだ暑い日もあるようだ。

13日月曜日は遅い夏休み(有給だが・・・)を取って、土曜日から泊まりがけで温泉へ。
結婚記念日が9月16日(ハワイ時間)ということもあったのだが、
このところの出費続きで格安の温泉旅行とあいなった。
行き先は、熱海。前回熱海に行ったのは、2008年の一月
あのときは寒かったが、今回はわめきたくなるような暑さだった。
f0135859_229408.jpg
熱海駅構内のわけのわからないオブジェ。

部屋からの眺望。
f0135859_221246.jpg
熱海の花火大会の時ならば、絶好の見物スポット。
オーシャンビューといえばオーシャンビュー。

お夕飯は、見た目は豪華だがお味のほうはというと・・・・、まぁ、しかないわねぇのお味。
定価を見たら、うそでしょ~と言いたくなるようなぼったくりよう。
トータルで考えれば、まだ安いから、文句は言えないか。。。

明け方、目が醒めてぼけ~と窓の外を眺めていた。
f0135859_22203129.jpg
少しずつ夜が明けていく。
f0135859_2221534.jpg
f0135859_22211599.jpg
途中、猫の鳴き声が聞こえた。
ペット同伴可のこのホテル、下の階からワンの声も聞こえていたが、にゃん連れの客もいたのかもしれない。
でなかったら、ノラか?

 13日月曜日は、底抜けの青空。朝から暑い。
熱海から小田原へ。
f0135859_22281445.jpg

そして、箱根登山鉄道で強羅を目指す。
電車内でカメラを連れ合いに渡したら、スイッチ入れっぱなし。。。。案の定、途中で電池切れ。
で、連れ合いが撮ったフォトはというと…
f0135859_22303299.jpg
f0135859_2230593.jpg
f0135859_22312159.jpg
このほか4枚の計7枚。(笑)
おかげであとはすべてiPhoneで撮った。うまく撮れているかはわからない。。。

 強羅でお昼に、いつものお蕎麦を食べようと思ったら・・・
                   残念、月曜日は定休日だった。。。。orz

気を取り直して、隣のお蕎麦屋さんへ。
f0135859_22362544.jpg
おじいちゃんがやけに愛想がよかったけど、今度はないか。。。

腹ごしらえをして、強羅からロープウェイに乗る。
3年前に乗った時は、曇りであまり眺望が良くなかった。
その時のリベンジとばかりにいそいそと。
平日というのに、人が多い。外国人がやたら目につく。
なかでも日本人と思ったら、中国人というのが多かった。
う~ん、中国人観光客をあちこちで誘致しているとは聞いていたが、ここまですごいとはびっくりだ。
同じゴンドラにも中国人のカップル。

前回と違って、視界が広い。
f0135859_22485014.jpg
f0135859_22491283.jpg
f0135859_2249364.jpg

 大湧谷で途中下車。
下界の暑さとは無縁の世界。涼しい風が吹いていた。硫黄のにおいはすごいけど…。

今回は、温泉卵はパス。食いしん坊の連れ合いは、ソフトクリームに目がくぎ付け。
f0135859_22515192.jpg
f0135859_22521928.jpg
f0135859_2255228.jpg
大湧谷からロープウェイがみえる。。
f0135859_22554791.jpg


 再びゴンドラに揺られて、一路、桃源台へ。
大湧谷から桃源台は、下りなのでジェットコースター並みのスリルが味わえる
f0135859_22565428.jpg
f0135859_22561420.jpg


 桃源台からは芦ノ湖の海賊船。
f0135859_2371138.jpg
日差しが強く船内は暑いが、
デッキに出ると湖の涼しい風が吹きわたっていた。
f0135859_2382132.jpg
f0135859_2385511.jpg
f0135859_2391460.jpg
f0135859_239328.jpg


 海賊船を降りて、バスで小田原へ向かったのだが、そのバスの客はほとんどが中国人。
これほどまでに中国語が飛び交っている状況は、予想をしていなかっただけにびっくり。
すごいなぁ。。。。

 肝心のジュニコロミーニャ、いい子でお留守番ができました。
ミーニャが食欲大魔猫を卒業してくれたおかげで、三人一緒にお留守番。
念のためにセットした自動給餌機は作動していなかったが、
ミーニャがあちこち荒らした後もなく、平穏無事。
これなら、次回から心置きなく一泊旅行ならできそうだ。

    思いがけず長い記事になってしまった。最後までお付き合いありがとうございました。
  さて、ご飯を食べよう。。。って、何時だよっ!
[PR]

by mycolon | 2010-09-16 23:14 | おでかけ | Comments(8)

箱入り息子たち

この頃出番がないと嘆いていたコロン。
f0135859_21145010.jpg
すっかりめかぶ箱が定位置に。
 
最初は、ジュニアしか入らなかったのに、コロンとミーニャが入るようになってからは、ジュニアはまるで入らなくなってしまった。
それでも、ジュニアの箱好きは変わらない。
先日届いた宅配便の箱。
f0135859_21172362.jpg

空いた箱の中にさらに箱を入れたのに、狭い隙間の中でぎゅうぎゅうになっている。

ミーニャはミーニャで、コロンがいない時を見計らっては、IN めかぶ箱。
f0135859_21203090.jpg
その右手はなんなんだ?


 ご心配いただきましたジュニア、先週の金曜日、3日の夜、病院送りにいたしました。
いつもの炎症が、鼻ではなく喉の奥で発症したらしく、注射一本で「げほ、ごほ」が治まりました。
体重は、5.5キロと以前の体重に戻り、ミーニャが食欲大魔猫を卒業してくれた効果が出ています。
ただ、気になるのは、この症状が起きる間隔が狭まってきているということ。
歳も歳だから、気をつけなくてはいけないのですが、食欲は以前と変わらず、それだけが救いかもしれません。
シューズインクローゼットに立てこもると言っていたジュニア。
入りたそうにするので、ドアを開けてあげるのですが、立てこもる気配はなし。
最近は、ここがお気に入りのようです。
f0135859_21302347.jpg
なんだか、わかりますか?
アイロン台を出しっぱなしにしておいたら、すっかり、ジュニアのお気に入りのベッドになりました。(笑)
f0135859_21312027.jpg

[PR]

by mycolon | 2010-09-10 21:32 | ジュニコロミーニャ | Comments(10)

ジュニアのつぶやき

*ジュニアの目ヤニは気にしない方向でよろしく…。


f0135859_22183788.jpg

 「少しはボクのこともかまって欲しいな。」
f0135859_22193537.jpg

 「最近あいつのことばっかりかまってるし。。。いじいじ…。

 え、あいつってだれかって。決まってるだろ、あいつだよ、あいつ・・・。」


ジュニアが、構えポーズをしているそのそばでは・・・
f0135859_2222936.jpg
おちりをペンペンされているミーニャの姿があった。
f0135859_22225773.jpg

 ミーニャの右後ろに、ぼんやりとジュニアが写っている。


「う、うらやましくなんかないもん・・・」


 とかいいつつ、少しいじけ気味のジュニア。
姿が見えないと思ったら、こんなところに隠れていた。
f0135859_2227097.jpg

  玄関わきのシューズインクローゼット。
最近、変な所に入り込むことが多いジュニア。
 もしかして、どこか具合が悪いのか?ちょっと気になる。
   ときおり、「ぐふぉ、ぐふ、ぐふぁ!」と咳きこんでいる。
 様子を見て、またも病院送りにするしかないか。。。。
f0135859_2231397.jpg

 「えっ!病院!病院は嫌いだぁ~。絶対に行かないぞ。そんなことしようとしたら、ずっとここに立てこもるぞぉ~」
[PR]

by mycolon | 2010-09-02 22:38 | ジュニコロミーニャ | Comments(19)