ミィ!ミィ!ミィ!

<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ついてない・・・・

 朝の天気予報で今日は雨がちらつくという。いつも通勤に履いているサンダルでは、足がぬれてしまうと思い、昔買ってしまいこんでいた底の厚いサンダルのことを思い出し、がさごそと箱から取り出し履いて出勤した。
 そもそもこれが間違いだった。電車を降りて改札を抜けたところから、ふにゃの歩いた後にはなにやら黒いものが点々と落ちている。なんだろうと思っていたのだが、だんだんと歩きづらくなってきた。足の裏に点字ブロックのでこぼこがじかに伝わってくる。ふと、サンダルの裏を見るとなんと、ソールがところどころ欠けてなくなっている。どうやら、しまいこんであった間に、ゴムが劣化してぼろぼろになっていたようだ。会社に着くまでに、右足の靴底は3分の一が欠落。途中、ぼろっと大きな塊が落ちたりもした。それでも何とか会社にたどり着き、置いてあったスリッパに履き替える。仕事中はこれで何とかなるが、帰りはどうしよう・・・。まさかスリッパのままで電車に乗るわけもいかないだろう。。。。

 そして終業時間。何とか途中までは持つかなとサンダルに履き替え、会社を出る。
出て2-3メートル歩いたところで、ゴトッと音がしてがくんと左足に違和感を覚える。あれっと見ると、左のサンダルのヒールと底が半分見事に割れて道端に落ちてしまった。これでは歩くのもままならない。途中下車してサンダルを買おうかと思っていたのだが、もたなかった。仕方がないので、駅ビルにはいっている小さな靴屋さんをのぞいてみる。舶来品しか置いていない小さな店だ。品揃えも少ない。サンダルはと見ると、4-5足しか展示していない。値段も高い。う~ん、どうしたものか。しかし、背に腹は変えられず、適当に見繕ってサンダルを購入。壊れたサンダルはそこで処分してもらった。なんだか余計な出費をしたような気がする。
 
 何とか歩けるようになって地下鉄で乗換駅へたどり着くと、なんと、今度は電車が止まっている。止まったばかりのようでいつ動き出すかわかりそうになかった。振り替え乗車券をもらい、えっちらおっちら遠回りをしてなんとか家にたどり着いた。乗り換えた電車は振り替え輸送の乗客でごった返しており、身動きも取れないくらいの混み具合。もうへとへとでご飯を作る気力もない。

 考えてみれば今朝出がけにも不思議なことがあったのだ。あれはもしかしてお告げだったのか。

 ふにゃと連れ合いが仕事に行こうと玄関へ出たとき、玄関のシュークローゼットのドアレバーにかけてある靴べらがいきなりコトンと落ちた。
f0135859_2381646.jpg
あれっと思った次の瞬間、ドアがすぅーっと開いた。。。。

 ぎゃぁ~~~~~~!

 
 開いたドアから出てきたものは・・・・
f0135859_23103773.jpg
何食わぬ顔をしたジュニア・・・。

 考えてみれば怪奇現象でもないんでもないのだが、ついてない日の予告のような出来事であった。

 サンダルを出そうとクローゼットを開けたときに、入り込んだらしい。ジュニアがいることにまったく気がつかずにそのままドアをしててしまい、結果、ジュニアを閉じ込めてしまったようだ。
f0135859_23123873.jpg


 寝室のドアを開けるときは手前に引くのだが、シュークローゼットから出るためにはレバーを押し下げてドアを押さなくてはならない。ジュニアには脱帽だ。寝室のドアを開けてしまうのには閉口するが、間違えて閉じ込めてしまったときには自力で脱出できる。これがコロンなならば、ふにゃが気づくまで何もせずに救出されるのを待つのだろう。そういう意味ではジュニアは賢い。そういえば以前トイレに閉じ込めてしまったときも、自力で脱出していたなぁ。

   教訓・・・「ドアを閉める前に猫が閉じ込められていないか確認を怠るべからず」

f0135859_23214240.jpg

人をびっくりさせておいて腹を出している場合か!
[PR]
by mycolon | 2007-08-30 23:22 | ジュニコロ | Comments(12)

これからの「ミィ!ミィ!ミィ!」

 みなさまのあたたかい応援があって、ミィは本当の幸せをつかみ旅立っていきました。
私が何とか最後まで書き続けられたのも、みなさまのあたたかいコメントがあったからです。

   本当にありがとうございました。

 さて、これからこのミィ!ミィ!ミィ!をどうしようかと悩んでいたのですが、
ミィとの思い出を残すためにも、ブログタイトルはそのままにして、
ジュニコロとの生活をのんびりと気の向いたときに綴らせていただこうと思います。
 

 あまりお話できるような目新しい出来事はないと思います。
ごくごく平凡な日常ですが、そんな日々の出来事でもジュニコロとの大切な時間。
ジュニコロと過ごせるのも、あと何年あることか・・・・。
 ときに思い出やマイコロンのことも織り交ぜて書いていこうと思います。

 今までミィのことをかわいがってくださってありがとうございました。
心機一転、また新たな気持ちでスタートしたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
f0135859_23231312.jpg

                                       ふにゃ拝
[PR]
by mycolon | 2007-08-30 22:37 | その他 | Comments(2)

ミィ、最終話

 3月の終わり、ミィが里子に出た動物病院から健康診断キャンペーンのお知らせが届いた。
ジュニアもコロンもすでに9歳を超えている。今までの獣医さんは、ジュニコロを診て血液検査の必要はないとおっしゃっていた。病院へ行くだけで興奮状態になるジュニコロ。それだけでも数値が変わってしまうし、更にストレスをかけることになってしまうからということで、血液検査はずっとしないままであった。
 ここで検査をしてもらうのもいいかもしれない。ミィにも会えるかもしれないと、まずはコロンだけを連れて、4月7日土曜日の夜にその動物病院を訪れた。

 コロンの健康診断を申し込むと、ミィがまだいるからと連れてきてくれた。
f0135859_2159485.jpg
f0135859_21522490.jpg
びっくり目のミィ。元気そうだ。    *きちゃない連れ合いのてが写ってしまった。お許しいただきたい。。。
f0135859_2153067.jpg
コロンはキャリーの中で不安そうな顔をしている。
f0135859_21533019.jpg


 さぁ、ミィ、コロン、お別れをちゃんとしよう。これが最後だよ。
f0135859_21541588.jpg
なぜか知らん振りのミィ。どうしたのだろう。ちょっと不機嫌だ。
f0135859_21545539.jpg
コロンのことは忘れてしまったのだろうか。
f0135859_21555043.jpg

前回とはちょっと違い、ミィも今の生活になれたようで、ふにゃの手にもすりすりしてくれた。
f0135859_2214487.jpg
コロンはキャリーの中から不思議そうにミィを見ていた。
f0135859_2224819.jpg
これがミィの最後の最後のフォトになってしまった。
f0135859_2222243.jpg



 コロンの検査結果は、獣医さんがびっくりするほど健康なものであった。
興奮状態にあったため多少脱水気味だったが、そのほかの数値は全て健康そのもの。

 翌週の土曜日にジュニアを連れて検査に行ったが、すでにミィは手術を終え本当のうちへと引き取られたという。
そのことを聞いた連れ合いは、不覚にも涙ぐんでいた。
 ジュニアの検査結果も健康そのもの。健康優良児である。

 ミィに今度はいつ会えるかわからない。もしかしたら、もう会えないかもしれない。
だけど、それでもミィが幸せならばそれでいい。
 ジュニアに威嚇され続けたこと、コロンと舐めあったり遊んだこと、覚えていなくてもいい。
ミィが幸せならば、それでいい。

我家で撮ったコロンとミィの最後の動画。動画はこちらへ



 こんなに仲良く遊んでいたミィとコロン。。。。


 もう会うことはないかもしれないが、私と連れ合いの心の奥深く、ミィとのことは刻まれている。
[PR]
by mycolon | 2007-08-27 22:23 | こねこ | Comments(11)

夏の訪問者

    まだまだ残暑厳しき折、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 我家に珍しいお客様が見えました。
以前住んでいたところであれば珍しくも何ともなく、夏ともなればうるさいくらいにやってきたのですが、
今の高層階のマンションに移ってからは、よくもまあこんなところまでと思えるお客様。

 久々に見るお客様にジュニアもコロンも大興奮。

食い入るように見つめるジュニア。
f0135859_4474633.jpg
届くかな?
f0135859_4491015.jpg
う~ん、届かない・・・・。
f0135859_4495111.jpg
なんだっけ、あれ。。。
f0135859_452574.jpg
ずっと前に見たことあるんだけどな。
f0135859_4524583.jpg



 珍しいお客様とはこれ。
f0135859_4531858.jpg


 8月23日は処暑、暑さが落ち着く頃といわれています。
この日は猛暑も一段落、涼しい朝でいつもならエアコンをいれるのですが、外の空気を入れようとリビングのサッシを開けようとしたら、セミさんが網戸に止まっていました。
 ジュニコロが見つけたら大変なことになりそうだなと思っていたら、案の定です。

 夏もそろそろ終わりかけ秋の気配があちこちに感じられるこの頃、セミさんの季節もつくつくさんに変わっています。
我家にやってきたセミさんも、命が尽きかけていたのでしょうか。
ただ止まっているだけで、あのうるさい鳴き声は聞こえません。

 動きもせずただ止まっているだけのセミに飽きたのかジュニアはいつものお気に入りの場所へ行ってしまいました。
 コロンはセミに気づかずに寝ていたのですが、セミさんが網戸からベランダへぱたりと落ちた途端、がばっと起きだしベランダへ駆け寄りました。
f0135859_555965.jpg
興味津々、身を乗り出すコロン。
f0135859_564523.jpg
f0135859_57450.jpg


 このあと、セミさんがベランダを歩き出すと網戸に飛びつき、穴を開けてくれました・・・orz

まあね、網戸は虫よけじゃなくジュニコロがベランダへ出るのを阻止するためのものだから別にいいんだけどね・・・・・。
[PR]
by mycolon | 2007-08-25 05:11 | ジュニコロ | Comments(10)

ミィ、その後

 ミィを里親さんである獣医さんに引き渡したあと、獣医さんではミィを避妊手術してから実家に連れて行く予定だった。先に書いたとおり、避妊手術を行うには、体重が2kgは欲しいということ、病院の手術スケジュール等の調整で、ミィはしばらく診察時間は病院、そして夜は獣医さんの自宅という生活になった。その間、「どうぞ会いに来てやってください」という獣医さんの言葉に甘え、ミィに会いに行ったふにゃと連れ合いである。

 3月29日木曜日、この日は連れ合いの仕事も落ち着いて、早く帰れるというのでミィに会いに行く。
 ミィはハーネスをつけリードをつけて現れた。
ふにゃのうちにいたときは、首輪もハーネスもしたことがなかったミィ。それなりに慣れたようだ。
f0135859_2225185.jpg

 しかし、なぜかおびえるミィ。
環境が違うせいなのか、それとも、こんなところに追いやったことをうらんでいるのか。
f0135859_22272887.jpg

 ミィ、ミィ、元気にしてるか。

 声をかけても、一言も鳴かない。
f0135859_22285346.jpg
連れ合いに抱かれても、じっと大人しくしているだけだ。
 うちにいた頃のミィとは様変わりしている。うちに帰りたいのだろうか。

 いや、それはもうできない。ミィ、ごめんな。耐えてくれ。こらえてくれ。

 許して欲しい。
ミィ、もうおうちには帰れないんだ。
ごめん、ごめん、ごめんね、ミィ。。。。。。
[PR]
by mycolon | 2007-08-22 22:37 | こねこ | Comments(11)

花火、花火

 8月15日の花火の動画のリベンジで昨日8月18日の夜、そばを流れる川の土手で花火を撮りました。
リベンジとばかり、やたら長い動画を撮ったら容量が大きくなりすぎ、
アップできないという失敗を犯してしまいました。ドジ!
最後のフィナーレできれいだったのに、お見せできなくて残念。。。。。
ということで、何とか撮れた短めのものを2本立てにしてみました。
   
 途中、道行く人たちの会話が入ってしまったりと雑音が多く、
    花火の音が取れなくて迫力に欠けますが、先日のリベンジにはなったかしら?

動画はこちらへ

動画はこちらへ

 土手の上なので虫も多く、蚊に何箇所も刺されて、かゆぅ~~~い!
 ビールに枝豆という花火見物の定番で優雅にとはいきません。
 帰ってからすぐにかゆみ止めを塗りまくりました(笑)。

 先日のジュニアのフォト、ちょっと貼り間違えてました。
 お見せしたかったのはこちら、ジュニアも花火を見ている見たいでしょ。
f0135859_198795.jpg


 *8月19日21:30追記
 本日夜7時半頃、どぉ~んという音で外を見てみると、またも花火でした。
真正面に見えるのはいいんだけど、雲が多く上のほうがかすんで見えない・・・。
 サッシを開けて網戸だけにしてあったので、途中でジュニアの鳴き声が入りました(笑)。
動画はこちらへ
[PR]
by mycolon | 2007-08-19 19:08 | その他 | Comments(6)

夏の夜空 花火

動画はこちらへ
 昨日8月15日、我家のベランダから見た花火です。
もっと長く撮るつもりが、いきなり「カードがいっぱいです」とのメッセージが出てしまい、これ以上とることができませんでした。
 お聞き苦しい連れ合いとふにゃの声が入っていたりしますが、無視してくださ(笑)。
最初にハート型、続いてニコちゃんマークの花火が見られます。
f0135859_21274656.jpg
f0135859_21275811.jpg
f0135859_21281127.jpg
f0135859_21285052.jpg


 後はフォトだけですが、少しは夏の夜空を彩る花火を堪能していただけましたでしょうか。
今度の土曜、8月18日にも花火大会があります。この花火大会は、我家からは見えないので、マンションのそばを流れる川の土手で見ることになりそうです。
 メモリーカードを初期化して用意万端整えて、リベンジをはかりたいと思います。

 ベランダから部屋の中をのぞいたら、ジュニアも一緒に花火を見ていたようです。
f0135859_21384929.jpg
f0135859_21372144.jpg

 コロンはというと
f0135859_2138296.jpg
f0135859_2139715.jpg
私たちのほうを見て鳴きまくり。
そばに来たかったのかな。
でも、ベランダには怖くて出せません。
[PR]
by mycolon | 2007-08-16 21:40 | その他 | Comments(6)

誕生日

 記事にしようかどうか迷ったのですが、あまりにうれしかったので思い切って記事にさせていただきます。
ただあまりに私的なことなので、読み飛ばしてくださって結構です。以下、独り言と思ってくださいね。

8月12日はふにゃの誕生日でした。
  
  何回目?とか聞かないで下さい(笑)。それこそ、あまりうれしくもないような誕生日なのですが、長い人生の節目としてそれなりの区切りをつけて生きたいと思っています。

 この暑い夏につらい思いをして生んでくれた母、そして慈しみ育ててくれた父母。。。。

 今、こうしてそれなりに幸せに過ごしているのも、全て私をこの世に送り出してくれた父母のおかげです。
母はすでに鬼籍に入りましたが、父は介護が必要とはいえ、まだ元気にしています。
父や母がどのような思いをして私を育ててくれたのかは、わかりません。
 私自身も子供には恵まれず縁のない生活をしております。
 ただ、子供を持つ親御さんや姉の話を聞くにつれ、親のありがたさが身に沁みます。

 ありがとう、お母さん、お父さん。
 私はいま幸せです。
 あなたたちがいたおかげで、今こうしていることができます。
 伴侶にも恵まれ、マイコロン、ジュニアとコロンそしてミィという存在にも出会えました。
 これからどんなことが待ち受けているかわからないけれど、
 自分のできる限り、精一杯生きていこうと思います。
 ありがとう、ありがとう・・・・


 ネットで知り合ったお友達からもカードをいただきました。
 びっくりしました。かわいらしい猫のカード。
f0135859_0301071.jpg
f0135859_0302118.jpg

中を開くと、あったかいメッセージ。
f0135859_030555.jpg

 ひとさまからこうして祝っていただけるなんて、本当にうれしいことなんだって、あらためて思います。
 「おだやかに」・・・心に刻んで穏やかな人生が過ごせればと思います。

 このほかにあたたかいメッセージをQさんからもいただきました。
心から感謝したいと思います。
*8月14日追記 本日の夜、Qさんからプレゼントが届きました。
びっくりしました。Jさんからのカードもまったく予想していなくて驚いたのですが、 Qさんに驚かされたのはこれで2度目。可愛い和猫柄の扇子、猫のマスコットもついてます。そして、しゃちさんのストラップ。
f0135859_221396.jpg

 ふにゃはイルカさんやシャチさんも好きなんです。そのことをよくご存知のQさん。
 涙が出るほどうれしい。。。。本当にありがとうございました。

 自分が今まで生きてきた軌跡を振り返ると、何の意味もなかったような人生ですが、
こうして誕生日を迎えいろんな方からお祝いをいただくと、それなりに自分の人生にも意味があったのだとあらためて思います。
 いろんな人たちに支えられ、こうして幸せに過ごすことができました。
こうして誕生日を迎えられたことは、いろんな人たちに感謝する事でもあるとつくづく感じさせられました。
ありがとうございます。。。。。。

 金曜日には、会社の方からメッセージと○ミドバーガーの差し入れがありました。
f0135859_0435921.jpg

本当はシリアルマミーのワンちゃんケーキにしようかと思ったらしいのですが、
店舗がJUが丘からASAが谷に移転したため、買いにいけなくて○ミドバーガーになったそうです(笑)。
誕生日を覚えていてくださっただけでもうれしいのに、こうして気持ちのこもったプレゼントは本当にうれしいものです。
 でもね、○ミドバーガーは、カロリーがめちゃくちゃありそうで、これだけでおなかいっぱい、太りそう・・・・。

続きを読む?
[PR]
by mycolon | 2007-08-14 01:48 | その他 | Comments(9)

別れのとき

 いざ獣医さんへ。
以前キャリーに入れたときは、小さな声で鳴いていたミィ。
このときは、何かを感じていたのだろうか。キャリーの中で一言も発せず無言のままだった。

 動物病院では、順番待ちをしていた患畜さんがちらほら。
キャリーの中をのぞいてみると、ミィは鳴きもせず、不機嫌そうな顔をしていた。
f0135859_23444894.jpg
f0135859_2345992.jpg


 ミィ、お別れだよ。ミィ、元気でね。ミィ、幸せになるんだよ。ミィ、ミィ、ミィ・・・・・・・

 しばらく待った後、獣医さんにミィを手渡す。ミィはずっと不機嫌。何か怒っているようにも見える。
f0135859_2346369.jpg
f0135859_23465935.jpg

 ミィ、ごめんね、うちでは本当に幸せにしてあげられない。
 コロンとせっかく仲良くなったのに、本当にごめん。
 ミィの本当の幸せへの道は、これからなんだよ。ミィ、許しておくれ。
 ミィ、勝手かもしれないけれど、こうするしかなかったんだ。
 ミィ、幸せになってね。ミィのことはけして忘れないからね。
 ミィ、いままでありがとう。短い間だったけど、ミィと暮らせて私も幸せだったよ。
 本当に、本当にありがとう、ミィ。。。。。


ミィの体重は1.2㎏から1.9㎏に増えていた。
獣医さんは「大きくなったね。毛づやもよくなったし。だけど、まだまだ小さいなぁ」とミィを抱えながら言っていた。避妊手術のため、この動物病院にしばらくいることになるという。「どうぞ、会いに来てください」と獣医さんは言ってくれた。避妊手術をするには、体重がせめて2㎏を超えてからのほうがいいらしい。ミィの里親さんは、この獣医さんの実家だ。避妊手術はおそらくこの獣医さんが自ら行うのであろう。全てお任せするのだから、もう口出しはできない。獣医さんの言葉に甘え、ミィがここにいる間に連れ合いと一緒に会いに来よう。

 空になったキャリーを抱えて我家に帰ると、いつも通り出迎えてくれるジュニコロ。
なにやら静かだ。。。。何かが物足りない。

 心の中もなんだか虚ろ・・・ミィはもういない・・・ミィ・・・ミィ・・・・。

 ミィ、ミィ、ミィ・・・・

 ミィの鳴き声が聞こえたような気がした。
[PR]
by mycolon | 2007-08-12 23:56 | こねこ | Comments(4)

幸せへの旅立ち

*コメントありがとうございます。返事が遅れております。まことに申し訳ありません。 

   ご飯を食べ終え、トイレも済ませたミィ。まだ約束の時間まで余裕があった。

   お風呂場で水を飲もうとしていたコロンの後をついてきたミィ。
f0135859_21263549.jpg

自由気ままに動くミィのあとを追う
f0135859_21271488.jpg
f0135859_21274383.jpg

お風呂場の後は書斎へ。
f0135859_2129104.jpg

    これから降りかかる自分の運命を知ってか知らずか、ミィはいつもどおりのグルーミング。
f0135859_21295678.jpg


 残り時間、わずか。キャリーバッグを取り出し玄関へ置き扉を開ける。
  なんと、そこへジュニアが入り込んでしまった。
f0135859_21465541.jpg
ジュニアはキャリーを開けるとそそくさと入ってしまうので、獣医さんへ行くときは手間がかからなくていいのだが、こういうときは困ってしまう。そこへミィが割り込んできた。
f0135859_21473844.jpg
           フゥ!しゃーっ!
ジュニアは最後の最後までミィを威嚇。この写真が我家でのミィの最後のフォトとなった。なんだかなぁ。。。。

                 さぁ、時間だ。いざ、旅立ちのときだ。
[PR]
by mycolon | 2007-08-09 22:03 | こねこ | Comments(5)



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
すごい進歩ですね~♪ ..
by kimagureme at 16:02
みなさん、ありがとうござ..
by mycolon at 11:05
おはようございます。 ..
by ぶち猫ぶーちゃん at 08:10
さこんさんとの距離がすご..
by みな at 13:20
コメントありがとうござい..
by mycolon at 14:37
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ