ミィ!ミィ!ミィ!

カテゴリ:こねこ( 64 )

優しい家族を探しています

 いつもお世話になっている「mes bijoux」もこりんさんのお友達ライラママさんが、カラスにつつかれていた5匹の小さな子猫たちを保護され、里親さんを探していらっしゃいます。
場所は奈良県。どうか、優しい家族が見つかりますよう祈らずにはいられません。

詳しくは「公園に仔猫が捨てられていました。」まで。

f0135859_14304653.jpg


 以下もこりんさんのところの文章をお借りしました。m(__)m

5月9日の朝、近所の公園に捨てられていた6匹の仔猫を保護しました。
その日はゴミ収集日で、カラスがゴミをあさりにやってきていました。
ふとみると、ゴミなどが落ちているはずのないあたりをカラスがつついています。
近づいていくとかすかに「みゃーみゃー」という声が聞こえ、まさかと思いながら駆け寄ると、小さな仔猫をつついているのが見えました。
男性用のシャツにつつんで6匹の仔猫たちが捨てられていたのです。
そのまま見過ごすことなどできず、慌ててカラスを追い払い、仔猫たちを保護しました。

残念ながらカラスに主につつかれていた1匹の仔猫は手遅れでした。
もう1匹は朝露で濡れた草の上に投げ出され、体温を奪われたために身動きもとれず震えていました。
他の4匹が一生懸命助けを求めて叫んでいたのです。
保護した後、急いで動物病院へと連れて行きました。
生後3週間程度だろうということでした。
診ていただいたおかげで5つの小さな命を取り留めることができました。


今現在、ライラママさんは2匹の猫ちゃんと暮らしています。
その子達のためにも、そして保護された仔猫ちゃんのためにも里親さんを募集中です。


引き取っていただける方の条件としては、
①猫は長生きすると20年程生きます。最期までお世話できる人であること。
②生後6ヶ月~1年の間に避妊去勢手術を受けさせること。
 もうこんな悲しいことが二度と起きないようにお願いします。
③お名前、住所、電話番号を教えてください。
 仔猫たちが元気に過ごしているか時々教えて欲しいです。


ライラママさんは奈良県にお住まいです。
近隣の方は直にお会いになることもできますし、遠方の方でもぜひご連絡くださいとのことです。


 ミィ一人で大騒ぎをしていたふにゃです。5匹の乳飲み子ともなればその大変さは想像を絶する。3時間おきの授乳におしっこ、うんちのお世話まで、まさに闘い。微力ですが、少しでも里親さん探しの一助になればと思います。

 失われた命の分まで、5匹みんなそろって幸せになりますよう祈っています。
[PR]
by mycolon | 2007-05-14 15:05 | こねこ | Comments(6)

猫のことは猫同士で

やぁ!
f0135859_552635.jpg


 3月14日思いっきり部屋中を探検したミィ。ふにゃがPCで作業を始めると、ひざの上に乗ってきて甘え始める。顔を舐めてくれるのはうれしいが、かぷっとときどき噛んでくる。思いっきりというわけでなくいわゆる甘がみであるが、痛いことは痛い。指はしょっちゅう噛まれていたが、顔まで噛むことはないだろう、ミィよ。
仕事にならないので、ケージに入ってもらった。
f0135859_5574960.jpg
 遊びつかれたのかおとなしくグルーミングをした後は落ち着いている。

 ミィが部屋中を好きに走り回っている間、ジュニアはほとんどタワーや食器棚の上といった高いところでミィの動きを追っていた。コロンもミィと一緒に遊びはするが、ミィがしつこくじゃれかかれるとタワーの上に避難する。見ていると、ミィはタワーの下段にもジャンプできず、せいぜいソファやいすの上といったところまでしかジャンプできないようだ。
 
 この日の夜から、隔離部屋のドアを開けたまま就寝することにした。一日様子を見ていて、大丈夫だろうと判断したのだ。ジュニコロミィ、それぞれがお気に入りの場所で寝ることになる。部屋の行き来は自由だ。猫のことは猫に任せよう。苦手なら苦手なりに距離をとればいい。なんとかジュニアとミィが折り合いをつけてくれることを祈りながら眠りについた。

あひゃぁ
f0135859_682367.jpg

[PR]
by mycolon | 2007-05-14 06:11 | こねこ | Comments(6)

やっぱりお日様が好き!

 一通り部屋の探検が済むと隔離部屋ではなく、リビングの陽だまりへと戻るミィ。
f0135859_20541188.jpg
爪とぎを枕に日向ぼっこ。ゆるやかなときが流れる。 そしてグルーミング。
f0135859_20573880.jpg

グルーミングが終われば、またものんびり日向ぼっこ。
f0135859_20595540.jpg

 そんなことを何度か繰り返していたのどかなところへ、ジュニアが登場。
f0135859_2361319.jpg

f0135859_236451.jpg
なに、なに?
f0135859_2371025.jpg
ばんにゃ~ぃ
f0135859_2372988.jpg

f0135859_2375774.jpg

f0135859_23105773.jpg

ふぅ。。。。やれやれ、いったよぉ。。。。。怖かった。。。。
f0135859_2311191.jpg

[PR]
by mycolon | 2007-05-11 23:18 | こねこ | Comments(6)

久々の太陽

f0135859_2214476.jpg

 隔離部屋ではお日様を浴びようとすると、本棚に乗らなければならない。ミィはジャンプが苦手で、なかなか本棚の上に飛び乗ろうとはしなかった。なおかつ、ケージの中に押し込められていたときは、ケージに日が当たらず、何とかミィに日光浴をさせたいと思っていたのだが、ジュニアの威嚇にあったりとリビングに出せずにいた。隔離部屋の窓際にある本棚のうえにミィを連れて行っても、遊びのほうが良いらしくすぐに降りてしまう。
 そんな事情があって、この日、久々に太陽を浴びたミィ、さっそくのグルーミングである。
f0135859_2291166.jpg
f0135859_2293482.jpg
ちょっと小休止の後、またグルーミングを始める。
f0135859_2236937.jpg
f0135859_22352791.jpg

ぺろり
f0135859_22272698.jpg
f0135859_2233825.jpg
f0135859_22333339.jpg

さぁ、探検だ。
f0135859_22214956.jpg

 ようやく満足して、部屋の中を探検。落ち着いてリビンや和室を探検したのはこれが始めて。いつもはジュニアに威嚇され、隔離部屋に逃げ込んでいたミィであるが、この日はゆっくりとあちこちでくつろいでいた。

ミィばかりでは、なんなんで、ジュニコロのフォトを一枚。相変わらず仲が良い。
f0135859_23141651.jpg

[PR]
by mycolon | 2007-05-10 22:38 | こねこ | Comments(6)

ホワイトデーはのんびりと

「みなもすなるブログといふものを、ふにゃもしてみむとてするなり」

 3月14日水曜日、このブログを立ち上げた日である。
目覚めれば目に飛び込む青空。快晴だ。なのに、体が重い。眠い。自分では気づかないストレスが澱のように溜まっているのか。えぇ~~ぃ、今日は休んじゃえ!ジュニコロもストレスが溜まっているし、ミィとも少しはゆっくりと遊んであげられるだろう。そう決めたら、またも夢の世界へ逆戻り。

 会社に誰か出てくるだろう時間に起きだして、休むと連絡を入れる。

 ジュニコロミィは部屋の中を好きにさせ、ジュニコロとたっぷりスキンシップをし、おもちゃを取り出し遊ばせる。棒の先に長いひも状にになったふわふわがついているおもちゃである。歳をとったとはいえ、ジュニアの動きはまだまだ衰えてはいない。ミィも遊びたいようであるが、ジュニアのほうが上手で、走る、走る、ジャンプ、ジャンプ。ミィはウロウロとしているだけで、おもちゃには触らせてもらえない。コロンはというと、物陰からタイミングを計っているだけでなかなか出てこない。ジュニアばかりじゃ仕方ないので、おもちゃをコロンやミィの目の前に持っていくが、ジュニアがすぐに飛びついてくる。まさにジュニアの独壇場である。

 ひとしきり遊んだところで、ネットで里親さん募集のサイトをのぞく。やはり、ある程度大きくなった猫にはなかなか里親さんがつかない。子ねこばかりが人気である。

 ふと、ブログを立ち上げてみようかとあれこれ作業開始。ジュニコロミィが邪魔をしにくるが、適当にあしらいながら、なんとか記念すべき初投稿までこぎつけた。わからないことは山積みだが、おいおい何とかなるだろうと気楽に構えてみる。

 その合間にミィのフォトを撮りまくった。いつまでうちにいるかわからない。そして子ねこというのはあっという間に成長してしまう。その貴重な可愛いさかりのミィの姿を残したかった。ブログを立ち上げたのも、ミィという子ねこが確かにうちにいたのだという証みたいなものを残したかったという気持ちがあったからだ。

f0135859_22114012.jpg
隔離部屋でミィが一人で遊んでいると
f0135859_22122640.jpg

いつのまにやらこっそりとのぞく奴が現れる
f0135859_22132656.jpg

f0135859_22134752.jpg
そう、それはジュニア。
f0135859_22143137.jpg

f0135859_22164286.jpg
ジュニアにお構いなしに一人で遊びに夢中のミィ

 この日、大量に撮ったフォトがある。ふにゃがいるということで隔離部屋を出てリビングで初めてくつろぐミィの姿も見られた。それはまた次回に公開したいと思う。
とりあえず1枚だけ、リビングの窓際で柔軟体操中のミィ。
f0135859_22451167.jpg

[PR]
by mycolon | 2007-05-08 22:25 | こねこ | Comments(7)

猫パンチ

 土曜日曜と昼間、隔離部屋のドアを開け放した結果、ジュニアも少しはミィに慣れてくれたようだ。3月12日月曜日の朝、ジュニアがミィに近づきしっぽのにおいをかいでいた。恐る恐るという感じだったが、それでも大きな進歩だ。と、思ったところへいきなりジュニアの猫パンチが飛んだ。あわててミィを確認したが、さすがに子ねことわかっているのか爪は出していなかったようで、怪我はなかった。脅かすなよ、ジュニア・・・。

 ミィはというと、威嚇ばかりされるのでジュニアを避けている。ジュニアの目を盗んではおもちゃをくわえて隔離部屋へと運んでいる。この日はリビングのテーブルの上に置いてあった鍋敷をおもちゃと思ったのか必死になってくわえて隔離部屋へと駆け込んでいた。その後姿がなんとも笑えてしまったのはミィに失礼かもしれない。 
 コロンとミィはすっかり仲良し。コロンはジュニアと遊ぶより、ミィと一緒のほうが楽しそうでもある。完全に受け入れたといっていいだろう。
f0135859_1383476.jpg
   隔離部屋のテレビの上でミィを舐めるコロン。(舌が長い!)
f0135859_139291.jpg

 なんだかジュニア一人が仲間はずれになっているような気もする。
f0135859_1424493.jpg
ミィを見つめる姿がなんだかさみしそうにも見えてくる。
 
 この日からミィを隔離部屋でケージに入れず留守番をさせることにした。仕事から帰ってどうなっているか心配ではあったが、帰って隔離部屋のドアを開けるや否やミィがみぃみぃ鳴きながら飛び出してきた。いたずらはしていなかった。いい子だ。

 さてこの日、出来上がったポスターを動物病院でも掲示してもらおうと会社の帰りに持って行ったのだが、そこで獣医さんからありがたい?言葉をいただいた。
 「知り合いに聞いて見たら、どぉ~~~~しても里親さんが見つからなければ、引き取ってもいいといってくれました。まぁ、後しばらく里親さんを探してみて駄目なら、また、話をしてみますよ」
 どうしてもみつからなければということではあるが、里親さんになってもいいということなのか???なんとも微妙なお言葉ではある。 ふにゃとしてはミィをぜひうちの子にといって欲しいのだが、そこまで望むのは贅沢なのか。ちょっと複雑な心境であった。

 夜遅くジュニコロのおやつタイム。ジュニコロには干しカマを少々おやつとしてあげていた。ミィにはおやつはあげていなかったのだが、隔離部屋から出ていたミィが目ざとく見つけ、ジュニアのそばに寄って来た。ミィがジュニアの分を横取りしそうな勢いだったので、ミィにも少し分けてあげた。おやつに夢中のジュニアは威嚇も何もせずただ黙々と食べていた。これはいい兆候かもと見ていたら、おやつを食べ終わるや否や「フゥッ!」 の声とともにジュニアの猫パンチがまたも炸裂。こりゃぁ、まだまだジュニアは受け入れてくれそうにないか。はぁ~、 なんともぬか喜びの一喜一憂の一日であった。

ケージ上段でボケボケのコロンとミィ。
f0135859_2353495.jpg
f0135859_2362490.jpg

f0135859_939209.jpg

[PR]
by mycolon | 2007-05-05 02:41 | こねこ | Comments(2)

早2週間

f0135859_18512571.gif

3月10日土曜日、ミィが我家に来て2週間が経った。
昼間、隔離部屋のドアを開け放し様子を見る。リビングから猫ベッドを一つ、隔離部屋に持ってきてみた。ミィは中へは入ろうとせず、においをかいでじゃれつく。ジュニコロのにおいがたっぷりと染み付いているであろうベッドであるが、ミィにはおもちゃと思われたようである。
そこへコロンがやって来て中にはいる。ミィはねずみのおもちゃで遊んでいた。そのおもちゃが猫ベッドの脇に転がってきて、中にいたコロンがベッドの中でもぞもぞ動くと、それに合わせたかのようにミィがベッドの下へと手を差し入れて、二人でしばらく遊んでいた。

ミィはコロンと一緒に、ジュニアの目を盗むようにリビングへ行ったり台所へ行ったりとしていたが、すぐに隔離部屋へ戻ってくる。落ち着くのはやはり隔離部屋なのだろう。
ジュニアは隔離部屋へはあまり近寄らず、食器棚の上やブリッジタワーの上でその様子を見つめて、時折ミィに向って威嚇をしていた。

その間にPCの保守。セキュリティーソフトを変えたら、サクサク快適。メールも順調だ。
里親募集サイトに応募完了。ポスターは途中までで翌日持越しとする。

この日友人Zさんから猫たちにと手作りのフェルトボールが届いた。ありがとう、Zさん。
早速ミィに見せてみる。
f0135859_19412610.jpg

コロコロ転がるのが楽しいのであろう、手でちょいと転がし後を追う。その脇からコロンが手を出す。コロンもフェルトボールで遊びたいようである。
口でくわえてポイと投げては手でちょい。狭い隔離部屋の中で大暴れ。ボールがケージの下に入ってしまうと、手を差し入れて取ろうとする。取れないとなると、じっとケージの下を見つめて動かない。まるで取ってくれみたいな表情をする。仕方がないので、棒を差し入れてボールを取ってやる。こんなことが何回か繰り返された土曜日である。
[PR]
by mycolon | 2007-04-28 19:45 | こねこ | Comments(5)

平日は忙しい

f0135859_21231817.jpg

なんたって平日は忙しい。あっという間に一日が終わる。
里親さん募集のポスターを作る余裕など全くない。そもそも探す気があるのかと突っ込まれても仕方ないくらいだ。ミィのことを考えると気持ちだけが焦る。長時間ケージの中で過ごしているミィ。遊んで欲しいのに、あまりかまってあげられない。ジュニコロのこともちゃんとフォローできていない。焦りだけがある。気持ちだけが焦って体がついていかないのだ。歳だ・・・orz。

f0135859_2132913.jpg

ミィの本当の幸せは?ジュニコロの幸せとは・・・。
いろんな意味で焦っていた。遊びたいさかりの子猫。なのに行動を制限してしまっている。保護したこと自体よかったのか悪かったのかと疑問になる。
ミィは確実に育っている。最初に保護したときと比べ、抱くとその重さがわかる。命の重さ。それには変わりがないが、かなり大きくなっている。それはそれでうれしいことではあるが、里親さんを見つけるためには、大きくなった子より、悲しいことではあるが子ねこのほうが見つかりやすい。ただでさえ小さいミィではあるが、このまま大きくならないで欲しいと思うのはふにゃの勝手な思いである。
f0135859_21395020.jpg

徐々にうちの中を自由にさせた結果、ミィの行動範囲は広がった。
しかし、ミィにとって安心できるのはやはり隔離部屋らしい。いつの間にか隔離部屋には猫じゃらしが5-6本集まっていた。以前からジュニコロが猫じゃらしをくわえて移動するので、そのまま放っておいたので、うち中に猫じゃらしが散乱しているのであるが、リビングにあった猫じゃらしを、ジュニアの隙を狙ってミィはくわえて隔離部屋に運んでいた。
ミィにとって隔離部屋はもはやテリトリー。
それ以外の場所はまだまだ未知の世界であって、下手に入り込むとジュニアに威嚇されることもあって大急ぎでくわえては走ってくるのである。

そんななか、コロンは隔離部屋のドアが開くや否や飛び込みミィとご挨拶。コロンは気になって気になって仕方ないようである。面倒を見るとかそういう感じではなく、ただ遊び相手?がどうしているか気になっているようである。
f0135859_21501544.jpg

[PR]
by mycolon | 2007-04-23 21:51 | こねこ | Comments(6)

難航する里親探し

3月4日日曜日
平日は仕事と家事に追われ里親さん探しに集中できない。土日に集中してやらなければ、なかなか進まない。ようやくデジカメを手に入れ、なんとか写真も撮れた。ネットで里親さん募集のサイトに投稿しようとPCの前に座ったのだが、その前にやることがあった。募集サイトに投稿するには、フリーメールは使えない。いわゆる本メールアドレスを使わなければならないのだが、これが随分前からスパムが多すぎ放置状態。更にはセキュリティーソフトとの相性が悪いのかメールの送受信ができなくなるということがしばしば起きる。幸か不幸か相性の悪いセキュリティーソフトも期限切れで更新を迫られていた。
f0135859_3122973.jpg

今思えば先にポスターを作っておけばよかったと思うのだが、そのときはネットのサイトに投稿することを優先してしまった。これがまず失敗だった。
どうせならセキュリティーソフトを今までと違うものにしようと、今までのものをアンインストール。何が悪かったのか、これがまた大失敗。とたんにメールの送受信がまったくできなくなり、おまけにネットにもつながらなくなってしまったのだ。
PCにはあまり詳しくないふにゃ、パニックである。
あれこれいじくりまわして何とかネットにはつながるようにはなったが、メールはまったく全滅。プロパティをのぞいてみると、なぜかNULL。参った。お手上げ。
サポートセンターに電話で問い合わせようと時間を見ると、既に終了していた。なんなんだ・・・。仕方がないのでフリーメールを使い問い合わせをかけるが、返事はいつになるかわからない。PCでの作業はこの時点であきらめた。

暗礁に乗り上げてしまったネットでの里親募集だが、ポスター掲示のことでも気の滅入る電話が午前中に入っていた。マンションの防災センターからの電話である。防災センターというのはマンションの管理や警備を行っているところだ。
以前フロントに頼んでいた里親募集のポスター掲示の件であった。フロントからの電話ではなくこの防災センターというところがまた嫌な感じだ。
自治会に問い合わせたところ、もし、子ねこに里親が見つからなかった場合には保健所等へといった責任が自治会では取れないので、申し訳ないができないという。
そんな責任まで取らなくていいだろうにと思うのだが、なんだかお役所仕事(語弊があったら申し訳ない)みたいな話である。万が一里親さんが見つからなければうちで責任を持つつもりだから直接自治会の方と話がしたいというと、それもできないという。住民の組織である自治会が、住民の要望を話も聞かずに門前払いにするとは、どういうことだろうか。それ以上、話をしても押し問答。憤然たる思いで電話を切った。




さて、この日ミィはというとふにゃがPCで作業している間はケージに入ってもらっていた。自由にさせると、キーボードの上を歩いたり、ふにゃに頭つきをしたり指を噛んだりと、作業が進まない。ケージに入れると出せ~出せ~とばかりミィ~~~~~~と鳴く。寝ていなさいとケージにかけたひざ掛けで目隠し。
人の姿が見えるとけして眠らないミィ。ミィがうちに来てから、まだ寝顔を見たことがなかった。
隔離部屋のドアを開けるとすぐに体を起こしミィミィと鳴く。ひざ掛けをかけても、それをまくるとすぐに目が合う。人恋しいのかそれとも危険を感じるのか、人の気配を察するとすぐに目を覚ます、そんなミィが不憫だった。うちにいる間に安心して眠っている姿を見せてくれるだろうか。
f0135859_4182459.jpg

土曜日からミィを隔離部屋から出し、うちの中に少しずつなれさせていた。最初こそ恐る恐るだったミィだが、徐々に大胆になる。子ねこの順応力はすごいものだ。
コロンとミィの関係は順調。お互いにおしりのにおいをかごうとぐるぐる円を描いて回っていたが、うちの中を自由にさせるとミィとコロンが追っかけっこ。追いつ追われつ楽しそうである。最後は隔離部屋に自ら飛び込んでいったミィ。そのミィをペロペロとコロンがなめてあげていた。これは感動ものである。
一方で問題なのはジュニア。ミィが部屋の中を走り回っている間、ジュニアは食器棚の上でミィをじっと見つめていた。ミィが食器棚に近づくと、「ブッシャァ!」とすさまじい威嚇の声を出す。
これは当分無理。ジュニアがなれてくれるにはまだまだ時間がかかりそうである。
[PR]
by mycolon | 2007-04-22 04:47 | こねこ | Comments(6)

ほとほと困ったフォト

3月3日土曜日、ひな祭りとはまったく関係なくデジカメを買いに量販店へ行く。
下調べも何もしていないので、何がいいのかまったく分からず店員に「室内で猫を撮るにはどれがいいか」と訊ね、言われるがままに購入。
帰ってからユーザーズガイドなるものを見て、とりあえず撮ってみる。
f0135859_21322779.jpg
記念すべき初ショット。ジュニアがいつもとは違う雰囲気で撮れた。

ガイドには基本編と応用編があり、とりあえず基本編を読んで撮ってみた。初期設定のままであるので、サイズがやたら大きい。クリックしていただければわかるが、ディスプレイからはみ出るくらいの大きさ。容量も平気で1MBを超える。このブログでは最大500KBの画像までしかUPできない。UPするために画像を圧縮する必要がある。これはチト面倒なので後に設定をSサイズに直した。トリミングするには大きいほうがいいのかもしれないが・・・。

さて肝心のミィを撮らなくてはならない。操作に慣れるためにもまずは撮るだけ撮ってみる。
子ねこだから、ちっとも大人しくはしていない。動き回ることはなはだしい。いくら手ぶれ補正がついているとはいえ、これは補正しきれない。
f0135859_21574027.jpg

左に変なものが見えるが、気にしないでいただきたい。動き回るミィを追っていると余計なものまで写りこむ。消したいのであるが、方法を知らないのでお許しいただきたい。

ボケボケ写真の中から何とか使えそうなものをピックアップすれば、里親募集のポスター用には何とかなりそうだった。
この日はこれだけで疲れきってしまい、ポスター作成は持ち越しとする。
[PR]
by mycolon | 2007-04-20 22:05 | こねこ | Comments(6)



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ