ミィ!ミィ!ミィ!

カテゴリ:その他( 51 )

六周年

今から六年前の今日、仔猫のミィを拾って里親さんを探すためにブログを始めた。
無事里親さんも見つかって、その後、細々と日常のジュニコロの様子などを書き綴ってきた。

いやぁ~、よくも続いたもんだ…。

ふと気づいて以前の記事を読み返していて、そういえば3月14日だったと。。。
 ここまで続けてこられたのも、コメントを下さったみなさまの支えがあったからに他ならない。
 全体の訪問者数もいつの間にか4万を超えていた。
本当にありがたいことである。感謝でいっぱい。
  心からお礼を申し上げる次第でありまする。。。

 継続は力なりとはよく言ったものである。

         当時9歳だったジュニコロも15歳。
             歳をとるわけですな。。。

ついでながら、ホワイトデーのこの日、ブログを立ち上げるに際してお世話になったじぃさんの誕生日でもあった。
 じぃさん、いろいろお世話になりました。そして、ありがとう & おめでとう。




さてさて、昨日は仕事帰りにこんなものを買い求めてきた。
f0135859_21363751.jpg
f0135859_21364978.jpg
f0135859_21365740.jpg


  以前からあちこちで写真を見ていたのだが、この正体がまるでわからなかった。
それが、最近、「だららん主婦の のほほ~ん日記」のあんずさんが記事にされていたのを拝見し、ようやく謎?が解けた。
  あんずさん、ありがとう~♪

      「イクミママのどうぶつドーナツ

  通販でも買えるらしいが、日持ちがしないので店頭で買い求めるのがベター。

  本当はこのほかにも違う子を買い求めたのだが、それはプレゼント用にしたので写真は撮れず…。


ということで、本日はジュニコロミーニャの写真なし???

  それもさみしいので、ちょっとだけよぉ~~~www
f0135859_2147081.jpg


  
    
   ジュニコロの写真は、また今度ということで・・・。
                               失礼しました。。。m(__)m
[PR]
by mycolon | 2013-03-14 21:51 | その他 | Comments(10)

夏の終わりに

もう明日で八月も終わる。
とはいえ、まだまだ暑さはとどまることを知らないようだ。

先日の蚊はどうやら昇天したようで、あれ以来刺されることはなくなった。
高層階とはいえ、ああいうことがあるから、フィラリア予防はやっぱりしておいた方がいいのかもしれない。

夏の終わりを告げるものといえば、花火。
昨年は震災の影響で花火が中止になったところが多かった。
15日の花火も中止になった。
今年は再開されたが、連れ合いも忙しく夜勤が多くて、一緒に花火を見ることはなかった。
 ということで、一人でのんびり、ビール片手に眺めていた。
 震災前に比べると、気持ち質素になったような気がする。

動画をちょっとだけ撮ったので、おすそわけ。

 最初の方、一部ぶれたりしてるけど、ご愛敬。。。
 花火の音もあまりうまく拾えていない。犬の声だけがよく聞こえるよ。。。orz

 ちなみに、8月18日の日曜には、うちのベランダから3か所で花火をやっているのがみえた。

遠すぎて小さくしか見えないね。。。はぁ。


夏の風物詩をもうひとつ。
f0135859_2271341.jpg

       とけ落ちているおもち。。。


   別角度から撮ったもの。
     閲覧注意!






f0135859_2282568.jpg

[PR]
by mycolon | 2012-08-30 22:14 | その他 | Comments(14)

ハト、カ、カラス、そしてネコ

今回は久々に本の話。
 本といってもマンガだけどね。
f0135859_21371414.jpg

  日本人の知らない日本語

いやぁ~、知らなかったです、目からうろことはこのことで、笑いながら楽しく勉強になりました。

その中からちょっとだけご紹介。
 タイトルにした「ハト、カ、カラス、ネコ」、これの共通点ってわかりますか?
    答えは、一番最後でね。。。

 もうひとつ、猫に関する話。
   ふつう、缶詰でサバ缶とかイワシ缶とか言ったら、中味は「サバ」とか「イワシ」ですよね。
    じゃぁ、猫缶は???

    普段何気なく「猫缶」といっていますが、中味は「猫」ではない。。。
     もし、「猫」だとしたら、こわいよ。これ、日本人の感覚。
 
 だけど、そんなこと、外国人がわかるわけもなく、日本人は猫を食べると思っている人が…・。
   そして、その「猫缶」を普通に食べて美味しいといってしまう中国人。。。
   中味が「猫」ではないとわかった人も、「猫」がブランドのツナ缶だと思っていたという。

こんなエピソードが満載のためになりつつ笑えちゃう本でした。。。。

  ちょっとなんかさみしいので、ジュニアとミーニャのツーショット。
f0135859_2252255.jpg

 なんだが最近やたら仲がいいんだよね。。。
f0135859_226187.jpg


それでは答え。
[PR]
by mycolon | 2012-04-05 22:06 | その他 | Comments(11)

我が家の事情

f0135859_21472769.jpg

  マンションのエレベータホールから見た東京タワーとスカイツリー。
       左が東京タワー、右がスカイツリーだ。
    遠すぎて見えないかな?(iPhoneだと、これが限界)
      スカイツリーもいよいよ今年開業。
        今まで頑張ってくれた東京タワー。
          新旧のツーショット?これからも見られるだろうか。。。。

昨年と今年と大きく変わった我が家の事情。

 連れ合いが今までの仕事をやめて、まるで畑違いのデイケアサービスを始めた。
 準備を始めたのが、昨年の9月からで、オープンは今年の一月一日。

なんだかんだで連れ合いは、泊まり込みやら徹夜やら頑張っている。
最初だから仕方ないとはいえ、慢性の寝不足。
これじゃぁ、目もおかしくなってしまうし、目だけでなく体も心配だが、
背に腹は代えられぬ、
ほかにどうしようもないんだよね…。

ということで、うちのことはふにゃに丸投げ状態。
ふにゃもふにゃで、自分の仕事もあるし、
  (リスクヘッジの意味でも、ふにゃは仕事と辞められないということもある。)
風邪をひいたりなんだりで、へろへろの年末年始であった。
経済的には、しばらくの間、持ち出しオンリーで、連れ合いは無給。
健康保険と年金は、ふにゃの扶養家族になりました。(笑)

 「しばらく」と書いたけど、この状態がずっと続くと実際はめちゃくちゃやばい。
 不安もあるけど、連れ合いも頑張っているし、応援するしかないんだよね。
   自己破産だけはなんとしても避けたいところ…。

という事情で、連れ合いがうちにほとんどいない日が続いた年末年始とこの一週間、
ジュニコロミーニャに何らかの変化がみられたかというと、



             何もない。。。。041.gif

あくまでもマイペースのジュニコロミーニャ。
f0135859_21532585.jpg

   ミーニャの後ろには
f0135859_21553399.jpg

        ジュニア。
f0135859_21563532.jpg

      ほんと、最近ジュニアとミーニャの仲がいい。。。
  もっとも、コロンが巣籠りばかりしているから仕方ないといえば仕方ない。
 あったかくなれば、コロンも巣から出てくるだろうし、少しは変化があるかもしれない。
[PR]
by mycolon | 2012-01-19 22:04 | その他 | Comments(13)

許せない・・・虐待目的の仔猫譲り受け

このことを記事にしようかどうか一日悩みました。
普段お気楽なジュニコロミーニャのことを書いているこのブログ。
あまりに重い、命がかかわることを書いていいのだろうか…。

だけど、知ってしまった時のショック、
犠牲になったミスティくんはじめ何匹もの子猫たちの無念を思うと
やはり、書くべきだと思い至りました。
少しでも多くの方に知ってもらい、このような虐待が無くなるようにと…。

すでにご存じの方も多いかと思います。
川崎市での猫虐待事件。
 以下、共同ニュースからの転載です。

子猫虐待容疑で男を逮捕 インターネットで譲り受け 
神奈川県警麻生署は10日夜、子猫を床にたたきつけ、けがを負わせたとして動物愛護法違反の疑いで、川崎市麻生区岡上、会社員広瀬勝海容疑者(45)を逮捕した。

 同署によると「床を汚したので頭にきてやった。インターネットを通じて5月から10匹ぐらいもらい、1匹は川に捨て、他は逃げた」と供述している。

 逮捕容疑は2日午後8時ごろ、自宅アパートで自分が飼っている子猫2匹の顔面を床に数回たたきつけるなどした疑い。

 子猫は東京都足立区の女性(42)から譲り受けた。広瀬容疑者に子猫を譲った別の女性(52)が7日にアパートを訪ね、通路で死骸を発見し同署に通報した。

2011/11/11 05:49 【共同通信】


私がことの始まりを知ったのは、11月7日のtwitterでした。
  『イタズラをするからと里親の言葉「近所の川に流してきました」と11月6日連絡有り。黒白タキシード♂名前はミスティ君。 http://moby.to/jmr2k0 』

その後、気にはなっていたものの忙しさと体調不良が重なり、twitterをしばらく見ない日々が続きました。
そして、昨日、久々にのぞいたタイムライン。
 「容疑者がつかまった・・・」というツイートを発見。
   ミスティくんはどうなったのか・・・。
   リンクをたどっていくと、なんと、無残な姿で川の中で発見されたという。
     遺体からは、明らかに虐待のあとが・・・。

帰りの電車の中で、これを読んだときは胸が詰まりました。
  なんということ、これが人間のすることなのか。。。。
 こげんたちゃんの事件が頭をかすめました。
 あの事件があったあとも、このような虐待が行われているなんて、信じられない思いがします。

 さらにリンクをたどっていくと、この容疑者はミスティ君だけでなく何匹も何匹も虐待し、死に至らしめていたようです。共同ニュースの記事では今年の5月からとありますが、実際には3年前、少なくとも2年前くらいから仔猫を譲り受けて虐待していたようです。詳しくは、こちらのリンクをご覧になってください。そのことを思えば、この容疑者が殺したのは100匹を下らないでしょう。身の毛もよだつ凄惨な事件です。

 しかし、逮捕されたとはいえ、刑罰は非常に軽いものです。
故意に動物を殺傷した場合、器物損壊罪または動物愛護法違反に問われます。
器物損壊罪は、3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料、動物愛護法違反は1年以下の懲役又は100万円以下の罰金。動物を虐待したときの法定刑は、50万円以下の罰金。同じく愛玩動物の遺棄も50万円以下の罰金です。民事上のことでは、飼い主に対して損害賠償の義務を負うくらいのもの。ただし、器物損壊罪は他人が所有しているものに危害又は損害を及ぼした際に適用されるので、譲り受けた子猫を自分のものにしてしまえば、この罪にはとわれません。民法も同じです。

 今回の事件では、猫の所有権が保護主さんから容疑者に移っていたと解釈され、器物損壊罪には問えず、民事の損害賠償訴訟も起こせません。所有者のいない野良猫だったら、もちろん器物損壊罪は適用されず、動物愛護法だけになります。こんなことが、あっていいものなのでしょうか。


おりしも、現在、5年に一回という動物愛護法へのパブリックコメント(意見公募)を環境省が求めています。

2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可
  上記のリンクは、内閣府承認団体である公益財団法人どうぶつ基金さんです。

このような虐待事件がもう2度と起きて欲しくはありません。
 刑罰を重くしたからといって、虐待が全くなくなるわけではないかもしれませんが、抑止にはなります。命の重み、それは人間も猫も同じです。
 苦しみながら恐怖に震えて、最後は川に投げ捨てられたミスティくん。。。。
  その無念を思うと、少しでも何か行動を起こさなくてはと思います。

ミスティくんは、その無残な亡骸をもって容疑者逮捕への証拠を残したのです。
 私は、リンクをたどって川面に浮かぶミスティくんの亡骸を見ました。
   胸が張り裂けそうでした。

 どうかミスティくんの死を無駄にしないでください。
 動物愛護法改正へのパブリックコメントにご協力ください。お願いします。

 重たい記事になってしまいましたが、ミスティくんの冥福を祈るということでお許しくださいませ。

                      ミスティくん、どうぞ、安らかに・・・・・。
[PR]
by mycolon | 2011-11-17 23:44 | その他 | Comments(11)

大往生

タイトルと見て、ドキッとされたかもしれない。

だが、今回のテーマは猫ブログだが猫ではない。

安心?していただきたい。

6月2日、午後9時56分、ふにゃのオヤジさんが永眠した。
連絡がきたのは翌3日のお昼すぎ。
 その2日前に兄から連絡が来て、2-3日前からご飯も水もとらなくなってしまい、覚悟をしといてくれということだった。
亡くなった時になぜすぐに連絡がこなかったのかという疑問は今もそのままだが、
 オヤジさんを介護していた兄家族の都合や何やらあったのだろうと推察するだけにとどまった。

 ふにゃは4人兄弟の末っ子、本来ならば5人兄弟であったらしいが詳細は不明。
いずれにしても末っ子は末っ子、歳がいってからの子どもで結構甘やかされたということらしい。

親戚縁者に会うのもオフクロちゃんが亡くなって以来という感じだ。
実は、どういう血縁なのか全く分からず育ったふにゃ、従弟だと思っていたのは実は従弟の子供。
何やら込み入った家系でわけがわかないというのが本音。いまだによくわからない。
父の妹というおふた方に会うのも初めてだが、説明されるまでどういう関係の人かまるで分らなかった。

ということで、父が亡くなって悲しいことは悲しいが、このご時世、病院で亡くなる方が多い中、
自宅で眠るように天寿を全うしたということはめでたいことだと思う。
 考えてみれば、母も入院することなく自宅で生涯を終えた。
  そういう意味では、幸せな一生だったと思う。

久々に会う親戚、意外だったのはすぐ上の姉の娘、小さい頃は全く似てると言われたことがないのに、
成人式を終え、ふにゃに似てきたと言われたこと。
 本人もびっくり、似てると言われていいのか悪いのか…。
   遺伝子とは、かくもすごいものなのだろうか。

    遺伝子の不思議をあらためて感じた次第である。。。。
f0135859_0315936.jpg
久々に見たふるさとの海。

帰ってきたらやたらミーニャが甘えっ子になっていた。
 もともと甘えっ子だがそれに磨きがかかった?
f0135859_0334087.jpg


 ジュニコロはもともと甘えっ子だしなぁ。。。。
f0135859_035232.jpg
f0135859_040458.jpg

[PR]
by mycolon | 2011-06-08 00:41 | その他 | Comments(19)

落ち着かない…

いただいたコメントの返事ができず、申し訳ありません。
地震の影響でなにかとあわただしく、落ち着いてお返事を書く余裕がありません。

ご心配いただいたジュニコロミーニャは、おかげさまで通常運行です。

通常の生活に戻れないのは人間の方でして、それでも、被災地の方々のことを思えば、まだまだ恵まれています。

電車もめちゃくちゃ混んではいますが、何とか動いています。
しかし、すし詰めになっていつもより長い時間電車内にいるのは、それだけで疲れます。

物流が平常に戻っていないことと、そのことを見越して買いだめに走る方が多かったことがあいまって、
スーパーには生鮮食料品が全くありません。
あることにはあるのでしょうが、私が買い物に出るのが遅かったのでしょうか、スーパーの棚はガラガラ。
生鮮食料だけでなく、お米、カップめん、乾めん、パン、牛乳、冷凍食品、豆腐、納豆はまったく手に入りません。

デパートなども節電のため、閉店時間を早めています。

土日にあまり食料調達ができなかったので、今日は早めに仕事を上がらせてもらって
デパ地下に駆け込み、なんとか買うことができました。
それでも、魚類はこれからますます手に入りづらくなると売り場のお兄さんがいっていました。

計画停電ということで、一日3時間、順番に停電するということですが、情報が交錯していて混乱しています。
昨夜の段階では、私の住んでいる地域は停電しないということだったのですが、
今日の午前中の東電のHPではグループの中にしっかりと載っていました。
すっかりあわててしまいました。

ところが、区のHPを見ると、停電はしないということ。
東電の情報と違うということで問い合わせが殺到したらしく、区でも東電に再度問い合わせ、区の情報が正しいと明記してありました。

東電の情報自体が二転三転しているので、区でも情報が錯綜して混乱しているようです。
こんな状態では、ますますどうしていいのか迷ってしまいます。

とりあえずは、いつ停電してもいいように準備をして仕事に行かなければいけないですね。

こんなことで落ち着かなくなるなんて、なんだか情けないです。

だけど、暗くなってばかりいても仕方ないし、前を向いて今できることを一つずつやっていくしかないと思っています。
最小限、ジュニコロミーニャを守っていかなくては。。。。

それから、今の私にできることをしていきたいと思います。
まずは節電、節水。     そして、平常心…。

こんなとき、ジュニコロミーニャのあどけないしぐさを見ると、ほっとします。
f0135859_21515945.jpg
f0135859_2152457.jpg
f0135859_21561921.jpg


 亡くなられた方々の人数がどんどん増えていっています。
想像するだに恐ろしいような光景が、次々と目に入ってきます。
亡くなられた方々の無念を思うと、胸が張り裂けそうな思いです。
心から哀悼の意を表します。

 被災地で避難なさっている方々、どうぞ、お体に気をつけてこの困難を乗り切ってくださいませ。
祈ることしかできない無力さに、つくづく情けなくなります。。。
[PR]
by mycolon | 2011-03-14 22:01 | その他 | Comments(7)

大地震・・・

胸が痛みます。
被害の状況が次々と入ってきます。
津波の被害もすごいし、火災も発生してとんでもないことになっています。

私は日付が変わった先ほど帰宅しました。
地震が発生した時は仕事中。
 ものすごい揺れで、会社の中はめちゃくちゃ。
 ポットがすっ飛び、シュレッダーも横倒し。キャビネットの中の書類が飛び出しそうになり、身の危険を感じました。
 幸いなことに私の机の上はほとんど無償。
書類の山が崩れたくらいで済みましたが、他の方の机の上のPCは見事なくらいにすっ飛んで、めちゃくちゃ。

こんなにひどいことになるなんて自宅は大丈夫なのかものすごく心配になりました。
ジュニコロミーニャのことが気になって、仕事どころではないけれど、いかんともしがたい。

交通機関がすべて止まり、帰りたくても帰れない。

連れ合いからはメールが入ったけれど、携帯は全滅。全く通じない。当り前か…。

ようやく連絡が撮れたけど、どうしたらいいのか・・・。

余震が続く中、連れ合いが業を煮やしたのか歩いて帰ると電話をしてきた。
それも、めちゃくちゃ心配。
3時間半歩いて帰ることになる。おまけに、エレベーターが止まっていたら・・・。
二次災害も怖い。

  心配で、心配で気が気でない。


震源地に近いもこりんさんはどうしているだろうか。

み~さんからメールが入った。
 もこりんさんは、うちの中がぐちゃぐちゃになったそうだが、りっちゃんと米さんと車の中に避難したという。
 それから先のことはわからないが、無事であることを祈ろう。。。。
 totoさんも無事だという。
    よかった。。。。

ジュニコロミーニャはどうしているだろうか。
  うちの中は?床暖房をつけたままにしてきたが、大丈夫だろうか。
  心配は尽きない。。。。

電車が動き始めたという情報があり、駅へと向かう。
  ものすごい人だ。
 幸いすぐに電車が来て、予想していたほど混雑していない電車に乗れた。
  乗り継ぎ駅では、押しつぶされそうになったが、何とか通過。

自宅マンションにたどりついて、エレベーターが止まっていることを覚悟したのだが、
3基あるエレベータのうち一基は動いていた。

  助かった。。。。

階段を上ることを覚悟して、一階にあるトイレに入ってから階段室へ行こうと思ったのだが、 
 ふと見ると、エレベーターホールに張り紙があったのだ。

うちにたどりつくと、連れ合いがすでに帰っていて、ある程度片づけをしていてくれた。
ジュニコロミーニャにも、とりあえずカリカリをあげてくれていた。

我が家の被害は微々たるもの。
 こわれたものは皆無。本棚の本やハンガーにかけてあった服が多少落ちていたくらい。
 お風呂の蓋がずれていた。
 廊下に置いてある姿見が倒れて反対側の壁に寄り掛かっていた。

会社での惨状を思うと、どうってことないくらいのものだ。


 それよりも、ジュニコロミーニャだ。
ミーニャが異常におびえている。
 うるさいくらいのおしゃべりミーニャ。全く声を出さない。瞳孔が開きっぱなしだ。

ジュニコロはあまり変わりないと連れ合い入っていたが、それでもいつもとは違う行動をする。
 コロンはやたら寝室や押し入れに入りたがる。 
 ジュニアは目がうるるる。。。

ひとりずつなでまわし、声をかけ、落ち着かせる。
 ご飯をあげるととりあえずは食べてくれた。この分なら大丈夫だろう。

まだ、いつものジュニコロミーニャには戻っていないが、少しずつ平静を取り戻してくれるだろう。


それにしても、この惨状は胸が痛い。
 阪神大震災よりひどいのではないか。

 もこりんさんは大丈夫だろうか。気になる。。。。

 亡くなった方の人数がどんどん増えていく。
   どうか、これ以上被害が大きくなりませんように・・・・。

 悲しいことはもうたくさんだ。
   みんな、みんな、無事でありますように・・・・。
[PR]
by mycolon | 2011-03-12 03:06 | その他 | Comments(12)

合格

11月も明日で終わり、今年も残すところ一か月。
 街にはクリスマスのイルミネーションがあちこちに登場する季節となった。
f0135859_2145590.jpg
昨日出かけたJUが丘のツリー。

会社近くの公園の紅葉は、見事なあや模様を織りなしていた。
f0135859_21472120.jpg
f0135859_21473242.jpg
f0135859_21474496.jpg
f0135859_2148084.jpg
f0135859_21481388.jpg
一方、今朝方、枝打ちされた並木には、からす。
f0135859_21493737.jpg
f0135859_2149494.jpg


 晩秋か初冬か、微妙~。

タイトルの「合格」にはまるで関係のないフォトばかりだが、どこが合格なのかというと…








f0135859_21543788.jpg
最近我が家に来た箱、サイズがめかぶ箱よりちょっとだけ大きめ。
 ミーニャは、こっちの方が気に入ったようだ。

 ということで、ミーニャの合格をもらった箱の話でごじゃいます。。。。あしからず。。。。。
[PR]
by mycolon | 2010-11-29 22:00 | その他 | Comments(12)

お遊び・・・

今日は2010年10月10日。
  10.10.10.で、何かないのかな???

なんてことを思っていたのだが、特になさそう。

 ジュニアが、ぱかぁ~んと開いていた。
f0135859_17202331.jpg

 なので、ちょっと、ふにゃの人生も開いてみた。(意味不明。。。)


ふにゃの人生を紐解く

ふにゃさんの人生は以下の様になっております。
■10歳で合計まばたき回数が5億回を突破。
        計算してみたよ。
   子どもだと、1分間に大体5-18回瞬きしているという。
   大人は、男女で差があるらしく、男性で20回、女性で15回程度らしい。

   子どもの場合はバラツキがあるので、まぁ、間をとって、1分間に12回として計算。
  寝ているときは、いくらなんでも瞬きはしないだろうから、
  0歳のとき、1歳の時、・・・・というふうに起きている時間を勘案して計算したら。。。。
    10歳で36,152,640回。5億回にははるかに及ばない。
      どんだけ、瞬きしてるんだ。。。

■24歳で2倍のスピードで動けるようになる。
    それだけ高速で動いたら、その2乗くらいの速さで歳をとりそうだ。

■27歳で親孝行の大切さに気づく。
    孝行したいときには親はなし。。。
        27歳の時、両親はまだ健在だったけどね。。。

■29歳でおむすび早握り選手権の世界チャンピオンになる。
    今日のお昼は、おにぎりだった。。。
    ノリ小僧のコロンが、足元で待ってたよ。ちょっぴりだけ、おすそわけ。
     本当は、体に悪いんだよね。。。。

■47歳で猫100匹と同棲開始。
    いくらなんでも、100匹は無理!
f0135859_1925346.jpg
開きになったジュニアも、傍にいるミーニャも同感らしい。

■58歳で歳を感じ始める。
    いや、もう歳を感じ始めてるのだが…。

■80歳で永遠の18歳と言い始める。
    う~ん、ある年齢から、「永遠の二十歳」を自称していたけど、さすがに無理が出てきた。
    18歳は、中味の話かな。それなら、納得できる。。。

■81歳で芸能人の友達の知り合いの友達になる。
    そもそもね、80歳まで生きる自信がないのだが、81歳で新たな出会いってあるのかな?
    もしかして、ヘルパーさんか?

f0135859_1991021.jpg
あほなこと、言ってるよ。by ミーニャ

ま、いつものことだから、ほっとけば・・・。by コロン
f0135859_1995834.jpg
タンスの上から、あきれ顔のコロンであった。。。
[PR]
by mycolon | 2010-10-10 19:13 | その他 | Comments(11)



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
すごい進歩ですね~♪ ..
by kimagureme at 16:02
みなさん、ありがとうござ..
by mycolon at 11:05
おはようございます。 ..
by ぶち猫ぶーちゃん at 08:10
さこんさんとの距離がすご..
by みな at 13:20
コメントありがとうござい..
by mycolon at 14:37
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ