ミィ!ミィ!ミィ!

カテゴリ:コロンミーニャ( 51 )

大好きだよ

ちょっと話題が古いかもしれない。

「ねこパンチ」の’17チョコ号に掲載された「猫からのことづけ」。
ここで使われている表現がとっても素敵で、印象に残るものだった。

それは、体の中に「大好き」がいっぱいになっているときという言葉。
猫は人間と違って、感情を素直に行動で表現してくれる。
人間ならば、「好きという気持ちが抑えきれず」とか、
「大好きという気持ちがあふれ出して」とかいうのかもしれない。
素直に気持ちを行動に移すのではなく、いったん抑えるのが人間。
そうではなくて、「大好き」ということが体中にいっぱいになると
ねこは大好きな人にくっついたり、頭をぐりぐりしたりするというのだ。

うちのミーニャはそういう意味では感情表現がとても豊かな猫だ。
f0135859_21463007.jpg

ふにゃのあとを追いかけて、ミャァミャア鳴きながら、しっぽを立てて高速プルプル。
これが最高の愛情表現だと最初は気づかず、スプレーの前兆かと思ったほどだ。
初代マイコロンはしっぽがほとんどなかったけど、高速でプルプルさせたのは
一緒に散歩をしていて、犬が通りがかったときにシャァーといいながらのことだった。
あれは何だったのかな。いまだにわからない。

ジュニコロにいたっては、高速プルプルはスプレーの前触れでしかなかった。
もっともコロンは一回しかスプレーをしたことがなく、もっぱらジュニアのしぐさだったけど。

なので、ミーニャが高速プルプルをしはじめたときは
すわ、スプレーかとあわててしっぽを止めようとしたことさえある。馬鹿だ(笑)

しばらくしてそれが最高級の愛情の表れだと知ったときは、
ミーニャに申し訳なく、かつ、ミーニャがこの上なく愛しくなったものだ。

そのほかにも、ジュニコロがしなかった「おでこゴッツン」。
ご挨拶なんだろうけど、ミーニャの力が強くて痛い。
後ろからやられると、足ガックン。

まぁ、数え上げればきりがないくらいいろんなことをしてくれるミーニャなのだ。

一方、コロンはやたらすりすりしてくる。
これがコロンなりの愛情表現なんだろうな。
だっこしてほしいときはふにゃの足をトントンしている・・・つもりなんだろうけど、
歳をとって爪がしまいにくくなっていることもあって
そのままぐっさと爪がかかる。当然、流血騒ぎとなる。。。
だっこしていても、ふにゃの手にすりすり、こねこね、顔をこすりつける。
これはおそらく匂いつけ?

f0135859_22060445.jpg
コロンもミーニャも体の中に「大好きがいっぱい」になると
自然とそういう行動になっちゃうんだろうな。

そう考えると、ますます猫がいとおしくなってくる。
ねこは、やっぱり、かわいい!



[PR]
by mycolon | 2017-02-13 22:09 | コロンミーニャ | Comments(4)

コロンはやっぱり王子だな

いつの間にやら1月も終わりそう…。年末年始の挨拶も華麗にスル~~~~。
  まことに申し訳なし・・・・。



f0135859_21523416.jpg
先ほど撮ったコロンの写真。ずいぶんと痩せちゃった。
 ご飯をねだってお皿の前で待っているのだが、最近、わがまま?がひどくなってきた。
 いつも喜んで食べていたものを突然食べなくなり、ぷいっとしてしまう。
 何を食べてくれるのかあれこれと出してみるのだが、お気に召さないと、砂かけをして立ち去っていく。


 残ったものは、当然ミーニャのおなかの中…。

3月には19歳になるコロン、もうすっかりおじいちゃんだが、
ふにゃにとっては永遠の王子。


1月22日に久々にてんかん発作を起こしてしまったコロン。
これから一か月の間にまた発作が起きるようなら、薬を増やすか変えるかする予定。




f0135859_22025136.jpg
久々ミーニャのしょぼん顔。







[PR]
by mycolon | 2017-01-30 22:04 | コロンミーニャ | Comments(0)

夢ねこちゃん

ようやく落ち着いて記事か書けそうだ。途中で挫折するかもしれないけど…。


ずいぶん前から気になっていた夢ねこちゃん(☜夢ねこプレミアム、クリックするとHPに飛びます)。

12月3日に再販されると知り、連れ合いのデイケアに送るべく予約をした。

直接送ってもいいんだけど、その前にどんなものか実際にふにゃも見たかったので、自宅に送ってもらった。
コロンとミーニャに見せたときの反応も見たかったし。

これがまぁ、なんというかものすごい箱入り娘。
女の子かどうかは不明だが、なんとなくそんな感じがする。

開梱するまでがまぁ大変。がんじがらめに固定されていて、
ここまでするかという感じ。

f0135859_18331726.jpg


























動くようになるまで30分くらいかかったかな。
箱から出そうとしているときから、ミーニャは興味津々。

f0135859_18403927.jpg
一応、ねことは思っているようで挨拶をしようとしていたみたい。
だけど、実際に動き出したらなんか変だと感じたようだ。

このびっくり顔。(笑)
f0135859_18480768.jpg



















どこからともなくコロンも現れた。

f0135859_18513444.jpg
まずはおちりのにおいをかいで、顔を覗き込む。
なんだかんだやっぱり気になるみたいね。

 動画もとってみた。






なんだか知らないけど、YouTubeの貼り付け方も変わっちゃったし、
写真の貼り付け方も変わっちゃって、どうしたらいいか迷ってしまう。
おまけに、途中で固まった。。。

一息入れようとキッチンへ行ったら、コロンの落とし物をふんじゃった。
あぁ~~~。


[PR]
by mycolon | 2016-12-18 19:26 | コロンミーニャ | Comments(2)

生きてるよ

早いものでもう12月も半ば、あと15日で2016年も終わる。
こうなるとなんだか気ぜわしくなり、落ち着かない気分になってしまう。

火曜日にブログを更新しようとしたら、なんだかやたら固まってしまい時間切れ。
わかったことは、IEとYouTubeの相性がやたら悪いということと、
exciteさんの旧管理画面も固まりやすいということ。

ブラウザをGoogle Chromeにしたら、動画もすんなりUPすることができた。
IEでは、途中、「残り4分」の表示が30分くらい出たままだった。
いい加減、厭になってGoogle Chromeに変えたらものの数分。
なんだろね。
ブログを書き終えて、プレビューをみようとしたらまたも固まり、書き直し。
一体何回書き直したのだろうか。
最後の最後まで更新できず、今日になってしまった。まったく困ったもんだ。。。


てな愚痴を書いたところで、ちょっと席をはずしたら、
ミーニャがキーボードにしっかりと乗ってくれていた。
これでまた消されたらたまったもんじゃない。
今日もまた時間切れだ。

書こうと思った本題はまた明日かな?

とりあえず、最近のコロンとミーニャの写真を貼っておこう。。。

(新管理画面で写真を貼ろうとしたら、どうしたらいいのかちょっと迷ったよ。分かりにくいなぁ、もう)

f0135859_22074217.jpg



f0135859_22062767.jpg




仲がいいんだか悪いんだか・・・。

[PR]
by mycolon | 2016-12-15 22:14 | コロンミーニャ | Comments(0)

いつも通り

気がつけば、1ヶ月以上放置してた。
あっという間に時間だけが過ぎ去って季節ももう冬。
マンションの補修工事はまだ終わっていない。
シートはなくなったけど、ワイヤーはそのままで、網戸もまだ部屋の中にある。
窓が開けられない。。。


そんな変わり映えがあるようなないような我が家。
f0135859_13192365.jpg

ミーニャは小さなガリガリサークルで丸まりはじめ、コロンは
珍しく連れ合いの膝の上。
f0135859_13192443.jpg



変わらないといっても、季節の移り変わりとともに
コロンとミーニャの居場所が変わっている。

コロンの発作もおきてないし、何事もないのが一番。

コロンといえば、エナジーちゅ〜るをあげたら、
えらくお気に召したようで、もっとくれとすごいことになった。
もともと食が細いこなので、食べてくれるのはうれしいけれど、
あくまでこれはオヤツなのでちゃんとしたものを食べて欲しいなぁ。

[PR]
by mycolon | 2016-11-18 13:05 | コロンミーニャ | Comments(0)

怖いのだ

f0135859_17344099.jpg

  お風呂場でおびえるミーニャ。

  何がそんなに怖いのかというと、9月の初めからマンションの補修工事が始まったのだ。
  その工事の音と振動が、人間でもうわぁ~~~~と思うようなすさまじさ。

  来客があればテレビの裏が隠れ場所なんだけど、
   ベランダで工事をしてるから、うちの中で一番ベランダから離れていると思われる
    お風呂場の逃げ込んだのだ。


f0135859_17401112.jpg

  工事の準備段階でワイヤーをつるしていた頃は、セミさんが止まっていた。

  本格的に工事を始めるために、シートが張られると・・・
f0135859_17424633.jpg

   トンボさん。


  窓から珍しいものが見えて、興味津々だったミーニャだけど
   ベランダを工事の方が行ったり来たり、音や振動には逃げるしかなかったようだ。

網戸も撤去されたので窓を開けることができず、ベランダに洗濯物を干すこともできず、
 しばらくは不便な生活が続く。

 平日はコロンとミーニャだけでお留守番だから、心配ではあるけれど仕方がない。

 コロンは年の功なのか、平然としたものである。
f0135859_1749462.jpg


 ミーニャも、工事の音がやむ夜になると落ち着きを取り戻して、外の様子をうかがっている。
f0135859_17515311.jpg

  あの怖い音と振動は何だったのか不思議なのかな?
   しばらくの辛抱だから、何とかストレスをためずに過ごしてほしい。


おまけ。
f0135859_17544536.jpg

  秋ですなぁ・・・・。

   ラベルの可愛さもあるけれど、ふにゃのお気に入りの「楯の川」。
蔵元に迷い込んで、いつの間にか蔵元の自宅で暮らすようになった女の子にゃんがモデルとのこと。
 お酒を買いに行って、これが目に飛び込んだ瞬間、迷わずお買い求めでごじゃいました。(笑)
[PR]
by mycolon | 2016-10-10 18:04 | コロンミーニャ | Comments(2)

ふふふ

最近、珍しい光景が続いている。


それは・・・




f0135859_21463176.jpg



 ここ2-3年、めかぶ箱に入らなかったコロンが、IN。
f0135859_2147332.jpg


 いつもミーニャが入っているから、すっかり忘れていたけど
 みんなめかぶ箱が好きだったんだよね。。。

めかぶ箱をとられたミーニャはというと・・・。
f0135859_21505310.jpg
f0135859_2151463.jpg


 フローリングに落ちている。

いつもエアコンがついているけど、外は少しずつ気温が下がってきているのがわかるのかな。
エアコンを止めると、例のごとくテーブルを占拠するコロン。
ご飯が食べれなくなって困るんだけどな。。。
[PR]
by mycolon | 2016-09-03 21:54 | コロンミーニャ | Comments(0)

七年目の夏

ミーニャがうちの子になって早、七年。
もうすっかりお外の世界は、忘れたようだ。
f0135859_18550991.jpg

いくつになったかは定かではないが、毛割れとかいろんなことを考えると
11〜12歳くらいかな。

ふにゃにはベッタリのミーニャ、誰にでも人なつこかったのは最初だけで
知らない人が来るとテレビの裏に隠れて出てこない。
腰を手術してから二週間に一度、お掃除を手伝ってもらっているが、
お掃除さんがくると、いまだに隠れてしまう。
最近になって、ようやく恐る恐る出てくるようになったが
ふにゃが声をかけてもサイレントニャアでお返事。
屁っ放り腰で逃げまどう姿はかわいそうでもあり、可愛くもある。

その点、コロンは誰がこようとまったくのマイペース。
f0135859_18550981.jpg

周りをビシャビシャにして水を飲む。
蛇口からだけでなく器からも飲むようになった。

いつかミーニャもコロンのように、お客様が平気になってくれるかな。


先日、お昼で外に出たら、道路に雀さんが落ちていた。
チュンチュン、一生懸命鳴いていたけど、どうしてあげようもできない。
下手に手を出して、親雀さんが来れなくなったら困るなと。
f0135859_18551090.jpg

まだくちばしの黄色い赤ちゃん。

通りかかった人が、車にひかれないよう側のおうちの花壇に移動してくれた。
無事におうちに帰れたかなあ。
[PR]
by mycolon | 2016-08-12 18:26 | コロンミーニャ | Comments(2)

目の錯覚

暑いですねぇ…。
 まだ梅雨は明けてないし、これで暑いといっていたらこの先どうなるのだろう。



f0135859_16383015.jpg

 ん、なんだかミーニャが細く見えるぞ。

  ゴシゴシ=①。①= ふにゃ?
f0135859_16384378.jpg


 伸びているところを背中側から撮ると長く見えるけど…


 実は、こんなぽにょぽにょ。
f0135859_16455975.jpg

  おなか側を撮っちゃいけないな。


7月9日土曜の夜、コロンが立て続けに発作を起こした。
 8時半くらいにふにゃの膝の上に乗ろうとして、固まった。
  落ちそうになったのを慌てて支えて抱きかかえた。
  3分ほどで落ち着いたが、コロンも不安そうだった。

 その後2時間ほどして、台所でドタドタと音がした。
  水を飲もうとシンクに行ったコロン、そこで発作を起こして
  シンクの中でもがいていた。
   抱きかかけて落ち着かせたが、後ろ足が思うように動かないようだ。

 獣医さんに電話で相談。
  投薬は今まで通りで、次回発作が起きたら薬を飲ませて
  それから対策を考えましょうとのこと。

18歳という年齢を考えると、何があってもおかしくない。
 今はただただ何事もないことを祈るだけ。
f0135859_1656523.jpg



  
[PR]
by mycolon | 2016-07-18 17:00 | コロンミーニャ | Comments(2)

負の連鎖

大型連休も終わり、あわただしい日常が戻ってきた。


 連休最終日の夜、新玉ねぎの皮をむこうとして手が滑り、
  包丁のあごで右手の親指をぐさり。

   包丁のあごって何だと思った方は、下線部クリック。

  思いのほか傷が深かった。emoticon-0106-crying.gif

 今朝は今朝で、コロンの投薬を失敗してしまい、右手中指をコロンにがぶりとかまれ出血。
 右手2か所にばんそうこうをはる羽目になった。

朝の気象情報によれば、今日は朝晩雨。夕方からは本降りだという。
 ならばと雨用に買ったパンプスをはいて出社。

  ところが、歩き始めたらこれが痛い。

 会社の中ではサンダルでもいいが、来客時はそうもいかない。
 結果、両足のかかとに靴ずれ。豆が破れてこれまた痛い。
  シャワーを浴びたらめちゃしみた。

  買い置きしておいたばんそうこうが足りなくなって、とっておきのにゃんそうこうを使う。
  発売当時からバージョンが増えてるよ、にゃんそうこう

 まさか、こんなことでにゃんそうこうのお世話になるとは思いもしなかったよ。orz
   負の連鎖というよりは、けがの連鎖か。。。


さて、コロンちゃんはあれから発作を起こしていない。
しかぁし、投薬を失敗すると、あわあわを吹くか、ペっと吐き出してくれる。
 吐き出されちゃうと、薬の効果がないのは当たり前で、発作につながる。
  やっぱり、投薬器をちゃんと使ったほうだ良さそうだ。

このところ、コロンばかりで出番がないミーニャ。
 めかぶ箱に入ったり、となりにある箱に入ったりと相変わらずのかわいさ。(笑)
f0135859_2148119.jpg

 コロンとご挨拶。
f0135859_21485250.jpg
f0135859_21501648.jpg

  「ぼく、かわいい?」
[PR]
by mycolon | 2016-05-10 21:53 | コロンミーニャ | Comments(4)



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ