ミィ!ミィ!ミィ!

ミィ、最終話

 3月の終わり、ミィが里子に出た動物病院から健康診断キャンペーンのお知らせが届いた。
ジュニアもコロンもすでに9歳を超えている。今までの獣医さんは、ジュニコロを診て血液検査の必要はないとおっしゃっていた。病院へ行くだけで興奮状態になるジュニコロ。それだけでも数値が変わってしまうし、更にストレスをかけることになってしまうからということで、血液検査はずっとしないままであった。
 ここで検査をしてもらうのもいいかもしれない。ミィにも会えるかもしれないと、まずはコロンだけを連れて、4月7日土曜日の夜にその動物病院を訪れた。

 コロンの健康診断を申し込むと、ミィがまだいるからと連れてきてくれた。
f0135859_2159485.jpg
f0135859_21522490.jpg
びっくり目のミィ。元気そうだ。    *きちゃない連れ合いのてが写ってしまった。お許しいただきたい。。。
f0135859_2153067.jpg
コロンはキャリーの中で不安そうな顔をしている。
f0135859_21533019.jpg


 さぁ、ミィ、コロン、お別れをちゃんとしよう。これが最後だよ。
f0135859_21541588.jpg
なぜか知らん振りのミィ。どうしたのだろう。ちょっと不機嫌だ。
f0135859_21545539.jpg
コロンのことは忘れてしまったのだろうか。
f0135859_21555043.jpg

前回とはちょっと違い、ミィも今の生活になれたようで、ふにゃの手にもすりすりしてくれた。
f0135859_2214487.jpg
コロンはキャリーの中から不思議そうにミィを見ていた。
f0135859_2224819.jpg
これがミィの最後の最後のフォトになってしまった。
f0135859_2222243.jpg



 コロンの検査結果は、獣医さんがびっくりするほど健康なものであった。
興奮状態にあったため多少脱水気味だったが、そのほかの数値は全て健康そのもの。

 翌週の土曜日にジュニアを連れて検査に行ったが、すでにミィは手術を終え本当のうちへと引き取られたという。
そのことを聞いた連れ合いは、不覚にも涙ぐんでいた。
 ジュニアの検査結果も健康そのもの。健康優良児である。

 ミィに今度はいつ会えるかわからない。もしかしたら、もう会えないかもしれない。
だけど、それでもミィが幸せならばそれでいい。
 ジュニアに威嚇され続けたこと、コロンと舐めあったり遊んだこと、覚えていなくてもいい。
ミィが幸せならば、それでいい。

我家で撮ったコロンとミィの最後の動画。動画はこちらへ



 こんなに仲良く遊んでいたミィとコロン。。。。


 もう会うことはないかもしれないが、私と連れ合いの心の奥深く、ミィとのことは刻まれている。
[PR]
by mycolon | 2007-08-27 22:23 | こねこ | Comments(11)
Commented by エレナ at 2007-08-28 08:51 x
コロンちゃにん健康優良児なんですねぇ~
うちもそろそろ二匹の注射あんど健康診断の時期です。どこも悪くありませんように~
ミイちゃん、新しいお家に早くなれてくれますように~♪
Commented by み~ at 2007-08-28 12:11 x
うわ~~ミィちゃんかわいく撮れていますね♪
ダー様泣いちゃったんだぁ・・・やっぱりおうちの子にしたかったんだね
ふにゃさんも泣いたんでしょ?!
読んでるだけでも胸がキュンとなります・・・
ミィちゃん幸せだね・・・たくさんの思い出もう忘れちゃったかなぁ~
ダー様とふにゃさんにとっては宝物のような写真と動画ですね

ジュニコロチャンズ健康優良猫なんだ~いいなぁ♪
マルの検査連れて行ってないよぉ・・・病院でシャーシャー言うんだもん・・・
気分が落ち着いてるときにしようねって言われちゃって、それから行ってないの
気になるなぁ・・・3ニャンズまとめて行ってこようかなぁ(うっお金がかかるよぉ・・・涙)
Commented by catfan at 2007-08-28 13:52 x
ミィちゃん、手術を終えて里親さんのお宅に行っちゃったんですね。
私も読んでいて、じ~んとしてしまいました。
旦那さんが涙ぐむのも分る気がします。
ジュニアちゃんもコロンちゃんも、健康診断で問題がなかったようで
良かったですね。
これからも健康で長生きしてもらいたいものです。
Commented by ぴろりん at 2007-08-28 14:57 x
ミィちゃん、無事手術も終わったんですね
そして新しい家族のもとへ行っちゃったんですね
嬉しいような寂しいような・・・
やさしい旦那様の涙に、私ももらい泣きしました
しかも、今から仕事なのに〜笑
Commented by エイミー at 2007-08-28 16:06 x
本当のお別れだったんですものね・・・。
涙ぐんじゃうの わかります・・・!
ふにゃさんは 涙ぽろぽろだったのでは・・・。
それだけ ミィちゃんのこと 愛していたのですよね♪
ステキな涙です♪

そして 健康そのもののジュニコロちゃん、こちらも 素晴しい!!
はなも 9歳をすぎても 獣医さんがおどろくほど健康な子でいてくれたら・・・と心底思います!

ミィちゃん 今頃 どうしているかしら・・・・・
Commented by もこりん at 2007-08-29 11:42 x
ミィちゃんとコロン君の最後の動画、とっても楽しそう・・・
きっとミィちゃんはふにゃ家でたくさんのことを学んで、
そしていろんな優しさや楽しさに触れていったことでしょう♪
思い出すことは難しくても、どこか頭の隅に記憶としてとどめられていることでしょうね!
旦那様も、そしてふにゃさんもお別れはつらかったことと思います。
けれど・・・・いつまでもミィちゃんのことは大切な家族として忘れないでしょうね!

そしてジュニコロちゃんの健康診断結果、素晴らしい!
うちもあと1ヶ月後には9歳だァw(☆o◎)w
Commented by ちえ at 2007-08-30 15:34 x
よかった。ミィちゃん元気そう。
コロンちゃんのこと絶対覚えてるはず!
ニャンはニオイだって敏感だもん。
1か月も一緒にいたんだし、あんなに仲良しだったんだもん。
新しいおうちで、かわいがられて、おだやかなニャンに育って欲しいね♪
ふにゃさんたちが与えてくれた愛情は忘れないはずだよ。
ミィちゃん!がんばれ!!
Commented by mycolon at 2007-08-30 21:06
コメントありがとうございます。

エレナさん、奈々さん、梅さんもそろそろなんですか。
何ともないといいですね。
ミィは順応性が高い子だったから、すぐになれると思います。
きっと今頃は里親さんのおうちでのんびり遊んでいることでしょう。
ジュニコロはほったらかしの割には、健康でほっとしました。
親孝行な子達です(笑)。

み~さん、どうも旦那のほうが涙腺、ゆるいみたいです(笑)。
まさか、獣医さんの目の前で泣くわけにもいきません。
じっと我慢の私でしたが、旦那はウルウルになってました。
マルちゃん、さすが姐御。獣医さんにもひるまないんですね(笑)。
病院へ行くだけでストレスがかかっちゃうから、難しいです。
3ニャンズも何事もなく健康そのものだとおもうけど・・・。
み~さんは、いろいろニャンズのためにやってるし、
うちは本当にほったらかしです。。。。

ミィはもしかしたら、いたずらしすぎて里親さんを困らせてるかもしれない。。。。。
なんせお転婆だからなぁ。。。。
Commented by mycolon at 2007-08-30 21:58
コメントありがとうございます。

ねこさん、ジュニコロが何にも問題なく健康そのものだとわかったのはいいのですが、
ミィとはもう会えないかもしれないという切ない気持ちとないまぜになって複雑でした。
あゆちゃんもそうだけど、お友達のにゃんにはみんな健康で長生きして欲しいですよね。
優しいねこさん、ありがとうございました。

ぴろりんさん、行っちゃいました。。。。
いつか会うこともあるでしょうけど、たぶん、うちでのことは忘れてしまうでしょうね。
さみしいけれど、それもまたよしとします。
ミィが元気で幸せになっていれば、それが一番です。
もらい泣きまでしてくださって、ありがとうございます。
ぴろりんさんの優しいお気持ち、とってもうれしいです。
Commented by mycolon at 2007-08-30 21:59
コメントありがとうございます。

エイミーさん、はなちゃんはきっと長生きできると思います。美人薄命とよく言われるけど、はなちゃんは美人さん。だけど、エイミーさんの愛情に包まれて病気だって早期発見、早期治療。何より、食事からお遊びまで、至れり尽くせりだもん。これで長生きできないんだったら、もう、何を信じて言いかわからなくなります。
ミィとの別れ、あまりにあっけなさ過ぎて、本当は私は涙も出ませんでした。本当のさみしさは後からじわじわ来るんですね。。。。

Commented by mycolon at 2007-08-30 22:11
コメントありがとうございます。

もこりんさんの優しいお心遣い、忘れません。本当にありがとうございました。うちで学んだことを里親さんのところで生かせればそれに越したことはありません。私のことやコロンのことを忘れてしまったとしても、うちにいたときに得た教訓は忘れないでしょう。コロンもすでにミィのことを忘れてしまったようです。だけど、私も連れあいも、一生ミィのことは忘れない。大事な私たちの娘でした。
りっちゃんももうすぐ9歳ですか。ほったらかしのジュニコロでさえ、元気に病気一つせずここまでこられました。りっちゃんもおねえちゃんの愛情をいっぱい受けてるんだから、健康そのものに決まってますよ。みんな、みんな、健康で長生きして欲しいですよね。

ちえさん、おだやかなにゃんにはなれそうにないですよ(笑)。三毛は気が強いし(み~さん、ぴろりんさん、ごめんなさい)、姐御肌。ただでさえお転婆のミィ、穏やかにといったところで無理そうです(笑)。
ちえさんのブログに何度かお邪魔しようとしたのですが、なぜかPCが固まっちゃいます。なかなかおじゃまできなのですが、お許しくださいませ。
ミィの応援、ありがとうございました。
<< これからの「ミィ!ミィ!ミィ!」 夏の訪問者 >>



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ