ミィ!ミィ!ミィ!

カオス

 3月22日の夜、動物病院で突然ミィの里親さんが決まり、引渡しも26日月曜の夜と言い渡され茫然として家にたどり着いたふにゃ。頭の中はさみしいんだかうれしいんだか訳の分からない思いでぐちゃぐちゃになっていた。ドアを開ければいつもどおりお出迎えしてくれるジュニコロ。ミィも一番最後に恐る恐る出てきてくれるようになっていた。

 ミィと一緒に過ごすのもあとわずか。これまでのことが走馬灯のように思い出された。これでよかったんだ。そう思う気持ちと、うちの子にしたかったという気持ちと入り混じり、里親さんが決まったというのに、素直に喜べない自分がいた。

 ミィの幸せを考えれば、このままうちの子になった方がよかったのかもしれない。里親さんの元へ行けば、また一から先住猫たちや里親さんと関係を築いていかねばならない。新しい環境にも慣れねばならない。ジュニアとの関係は、時間が解決したかもしれない。コロンと引き離すのもどうなのだろうか。。。。。

 いや、ミィにとって本当の幸せはこれから。我家はあくまで仮の住まい。ジュニコロとのことも、これから行く里親さんの家での予行練習。我家ではミィのことであまり時間をとってあげられない。遊びたいさかりであり、いろんな事を経験し覚えていかなくてはならない大切な時期に、かまってあげられない。これは致命傷だ。コロンと仲良くなったとはいえ、ジュニアはストレスを溜めている。ミィのことばかりではなく、ジュニアのことを考えればこれでよかったんだ。

 二つの思いが交互に浮かびエンドレス。。。。何とも往生際の悪いことである。

 そんなふにゃの思いを知ってか知らずか、ミィはいつものように遊びまわっている。キッチンのごみ箱にかぶせてある袋が気に入ったようで、がさごそと中に入り込み、破りまくる。
f0135859_10224655.jpg

f0135859_10363749.jpg
 袋に飽きると、今度は猫じゃらし。こんな光景も後わずかしか見られない。
f0135859_10311779.jpg

f0135859_1032556.jpg

f0135859_10323945.jpg

[PR]
by mycolon | 2007-06-24 10:37 | こねこ | Comments(8)
Commented by zeesaku3 at 2007-06-24 12:57
寂しくなっちゃうんだね シュン(x_x;)ヾ(^ )ナデナデ
考えるほどに 答えは見つからないけど
近況は どうですか? 聞いてる? ミィちゃん どうしてるのかな・・・

ふふ・・・・・( ´艸`)  それにしても楽しそうだね♪
Commented by キューピー at 2007-06-24 22:10 x
ふくざつ・・・だよね~わかるx2
何がよかったのか、どうすればよかったのかなんていうのは答はないんだよ
運命だから?難しい事はわかんないけどなんとなく・・・
ミィちゃん今頃どんな幸せな生活送ってるのかな?
どこにいても誰といても幸せだよきっと♪

ミィちゃん無邪気で可愛かったね~~。o ○
Commented by エレナ at 2007-06-25 07:47 x
そうですね、ミィちゃんにとっては新しいお家でプチ試練がかるかもしれませんものね~
せっかく仲良くなってきたのを引き離すのも可哀相だし、寂しいですが、仔猫なのですぐに馴染んでそこの家の子として落ち着いて暮せるのが一番かもしれません。
近況報告などお願い出来るのでしょうか~?
Commented by catfan at 2007-06-25 11:50 x
ミィちゃんについに里親さんが見つかったのですね。
どんな仕草も子猫は可愛いです。それをいい思い出として、送り出して
あげてください。
室内飼いをしてくださるお宅なのでしょうか。ミィちゃんが健康で、里親
先に慣れてくれる事を祈っています。
Commented by エイミー at 2007-06-25 16:50 x
週末忙しくて ゆっくりお邪魔できずにいたので 今日は22日の分もゆっくり読ませていただきました・・・。
涙がでました・・・。

マイコロンちゃん 虹の橋を渡った後も やっぱりふにゃさんのことが心配で ずっとずっと見守っていてくれたのでしょうね・・・。
ふかい絆が そうさせたのだと思います♪

ミィちゃん、いずれは里親さんのもとへ送り出さなければならないとわかっていても 毎日無邪気に遊ぶ姿を見て 毎日すやすや眠る寝顔を見ていたら、迷いが出るのも当然だとおもいます・・・。
ミィちゃんの近況、垣間見ることができるといいですね・・・。
Commented by mycolon at 2007-06-25 20:58
コメントありがとうございます。

じぃさん、これが正解というものはないかもしれないけれど、
今こうして里子に出してしまった今となれば、
それが正解なのかもしれないと思っています。
ミィは獣医さんのご実家に里子に出たので、
動物病院へ来るときは連絡を下さるということでした。
でもねぇ。。。あまりこちらから、どうしてますかとは聞きづらい。。。。
なんか、嫁に出した娘の様子をしょっちゅう聞きにくる小うるさい親みたいな感じで、
なかなか聞きづらいです。。。。。
まぁ、便りのないのは元気な証拠と割り切るしかないですよね。。。。

キューピーさん、そう、もうこれはこうなる運命だったって思うしかないですよね。
マイコロンも見守ってくれていて、後押ししてくれたんだもん。そうですよね。
ミィは度胸もあるし、順応性が高いから、どこでもすぐに溶け込みそうです。
獣医さんも可愛い可愛いって、めろめろだったから
きっとめちゃめちゃ可愛がってくれると思います。
Commented by mycolon at 2007-06-25 21:29
コメントありがとうございます。

エレナさん、子ねこの順応性は本当にすごいものです。
ミィもあのお転婆振りを発揮していることでしょう。
近況は聞きにいこうと思えば、いけるんですけどね・・・・。
これがなかなかできない私です。
何かあれば、連絡は来ると思います。
ミィのことばかり思っているよりは、
ジュニコロのことも考えてあげなくちゃと思う今日この頃です。

ねこさん、ミィは獣医さんのご実家へと里子に出ました。
当然室内飼いです。
本当に最高に安心といえる里親さんです。
ミィの思い出を残す意味でも、このブログを始めたのですが、
そろそろミィの嫁入りに近づきましたので、
この後、このブログをどうするか迷っています。
Commented by mycolon at 2007-06-25 21:30
エイミーさん、お忙しいのにありがとうございます。
先日の記事、投稿時間を見てちょっとびっくりしました。
投稿時間の予約をしたわけではないのですが、
22日22時22分、見事ににゃんがそろいました(笑)。
こうしてお返事を書いていたら、コロンがPCのそばへとやってきました。
私の右手の上におしりを乗せています。
可愛くて思わずキスをしてしまいました。
コロンもミィのことが恋しいのかな。。。

今は亡きマイコロンは運んできた縁。そんな感じもします。
ということは、これでよかったのだと今は思えます。
ジュニコロのこともマイコロンが見守ってくれていると思います。
マイコロンがいなければ、じゅにころが我家にくることもなかったでしょう。
そして、マイコロンが身をもって教えてくれたいろんなことが、
ジュニコロを守ってくれているのでしょう。
今もマイコロンは私の心の中で生きています。

ミィの寝顔・・・。
この時点では、ミィはまだ寝顔を見せてくれませんでした。。。。
安心できなかったのか、遊びたい気持ちのほうが強かったのか、それは謎ですけどね。
<< あと4日 不思議な気配 >>



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ