ミィ!ミィ!ミィ!

最初の一歩

ミィとコロンの関係はうまく築けた。しかし、ジュニアは威嚇するばかり。隔離部屋のドアを開けると、興味ありそうに寄っては来るが、ミィを見つけるとそれこそミィの姿は見たくもないという態度で一言「フゥッ!」と威嚇し、そそくさとリビングへ避難する。
隔離部屋にしたのは書斎で、ミィが来る前はジュニアがよく寝ていた部屋である。ジュニコロを立ち入り禁止にいている寝室を隔離部屋にすればよかったのだが、ケージを置く場所を考えると書斎しかなかったのである。ジュニアにすればいい迷惑だ。許せジュニア。

ジュニアはミィが来てから一歩も書斎に入ってはこなかったのだが、3月7日、久々に隔離部屋である書斎に足を踏み入れた。
f0135859_1023479.jpg

なにやら憮然とした面持ちでミィを見つめるジュニア。
そんなことはまったくお構いなしにミィはコロンと遊んでいる。ジュニアにすれば、このやたら動きまくる小さな侵入者にテリトリーを奪われたことになる。

少しずつでもミィを受け入れて欲しいが、ジュニアにすれば許しがたいのであろう。この日は隔離部屋の奥までは入らず、手前のほうでしばらくミィを見つめて5分ほどでリビングにあるいすの上に戻ったジュニアである。
[PR]
by mycolon | 2007-04-28 10:34 | ジュニコロ | Comments(5)
Commented by catfan at 2007-04-28 10:56 x
ミィちゃんは、元ジュニアちゃんのいた部屋に隔離されているんでしたか。
だから、ジュニアちゃんは昔の事を覚えていて「嫌だなあ~。ボクの部屋
なのに~」、って思っているのでしょう。
そんな感情が表情に出ていますね。
あゆも私が使っていた膝掛けを自分の物と思い込んでいるようで、私が
使うとそばにやって来て、前足でガリガリして「私のなのに~」、と言わん
ばかりに主張してきますよ。
猫って独占欲強いかもです。
Commented by エイミー at 2007-04-28 15:43 x
そうかぁ・・・
ミィちゃんのケージを置いたお部屋は ジュニアちゃんのテリトリーだったのですね・・・。
それでは きっと ジュニアちゃん的にはおもしろくないでしょうね・・・!
でも・・・
限られた家の中での共存ですから、どうしようもないってことだってあるある。。。
ジュニアちゃんとミィちゃんが ほんの少しずつでも歩み寄れたらいいですが・・・。
Commented by あん at 2007-04-28 18:59 x
ふにゃちゃん!!こんばんわ~~書き込みありがとうね!いつも後手後手になってごめん。
なんか・・・にゃんこのことが、良くわからない私なのよ。お許しを!!
犬のことも、、やっと少しわかりかけてきた・・・何しろ、あずきが来る前は
動物全般苦手人間だったのよ。家の中に、、犬が歩いてるなんて想像できなかった。
でもね~~今では、最高の宝物さ。
ジュ二ちゃんの写真のお顔・・良い顔してるね。品があるよね。毛が輝いてるよ!
毛の具合で、猫や犬が可愛がられてるかどうかがわかるらしいよ。_(^^;)ゞ

お父さんの病院へ行くのね。お父さん、、喜ぶだろうね。
せいいっぱい甘えてきてね。親は、子供の顔を見ると元気が出ると思う。

お姉さんと義姉さん・・・不仲なのね~。
実の子供と嫁では、、親を思う体温が全然違うのよね。
「好き」から入るのと、「嫌」から入るのとでは・・・違うよね。
私も~~~同じよ。妹(義理)とは永遠に心が通わない気がする。
ふにゃちゃんも、、、つらいところだね。
明日は気をつけて行ってくださいね。

see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

Commented by mycolon at 2007-04-30 23:55
コメントありがとうございます。

ねこさん、昔のことなんてもんじゃなく、
今までお昼寝してたのに、なんでぇ~?みたいな感じです。
ジュニアには本当に悪いことをしたと思います。
スペース的に余裕があればよかったのですが、そうもいかずジュニアのスペースをとってしまいました。
だからこの間余計にジュニアのことを可愛がったつもりなんですが、
なかなか難しいものです。。。。

エイミーさん、どうしようもないですよねぇ。。。。
わかって欲しいけど、ジュニアにすれば勝手な都合。
いくらいつもより可愛がってあげても、昼間私たちがいない間のお昼寝場所、とられたぁ~っていう気持ちのほうが強かったみたいです。
ジュニアのほうがミィのことを可愛がってくれるかなと思っていたのですが、甘かったようです。
Commented by mycolon at 2007-05-01 00:06
コメントありがとうございます。

あんさん、人間生きてるといろんなことがあるよね。
人生の大先輩である母と父。大事にしたいけど、なかなかしてあげられないこともあります。
父は昔から耳が遠く、会話が成り立ちません。
それでも顔を見ればさすがに親子、それだけでもいいのかなって・・・・。

人間も動物。同じ命を持ったもの同士、同じ地球に同じ時間を生きている。
何も人間だけがえらくはない。みな同じだよって、犬も猫も教えてくれています。
かけがえのない命、大切な命、大事な大事な家族です。
あずきちゃんのことが可愛くてしかないのがよくわかりますよ。
あんさんのブログは可愛いあずきちゃんのことでいっぱいだものね。
あずきちゃんがある意味であんさんの世界を広げてくれたと思います。
生意気いってごめんなさい。
でも、人間以外の生命体と暮らすって素敵なことだと思いませんか?
<< 早2週間 ちょっとお遊び >>



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ