ミィ!ミィ!ミィ!

ようこそ、ミィ!

f0135859_22461715.jpg


2月24日土曜日、いよいよミィを我家に迎え入れることになる。
朝からドタバタその準備に追われた。
頼んであったケージもちゃんと午前中に届いた。それと一緒にQさんからキトン用のドライフードも送られてきた。子猫を保護したことを知ったQさんがわざわざミィのために送ってくれたのだ。ありがたいことである。中を開けると、ジュニコロ用のドライフードも入っていて、ねこじゃらしまで同封してくれていた。感謝感謝である。ありがとう、Qさん。
早速ケージの梱包をほどき組み立てる。一人では難しい。連れ合いに手伝いを頼むが、ちゃんと合わせるところを合わせずに組合してくれたりしてやり直し。ねこの手か、こいつは・・・・。
ぶちぶち文句を言いながらも、何とか形になった。指が痛い。ジョイント部分をちゃんとかみ合わせるのに結構力が必要であった。力仕事は連れ合いの仕事なのだが、なんせ大雑把な奴なので、結局はふにゃがやるしかない。(さりげなく、ここで愚痴っておこう。。。)
そばではジュニアが興味津々といった顔でウロウロしている。これから何が始まるのだろうかと監視されているようだ。
ケージが何とか形になったところで、連れ合いがミィを迎えに行く。その間にふにゃは、ケージに入るような子猫用のトイレを近所のスーパーで調達する。
ケージの上段に落ち着けるようにクッションも用意した。さみしいかも知れないと、ぬいぐるみを一緒に入れてみた。うん、あとは防寒用にペットボトルの湯たんぽ。それにレンジでチンの湯たんぽをタオルでくるんで、これで何とかなるだろう。と人心地ついたところで、連れ合いがミィを入れたキャリーを抱えて帰ってきた。



f0135859_2395945.jpg

連れ合いが玄関のドアを開けたらそこにコロンがいて、ミィと目があってしまったようだ。けつまづきそうになりながら連れ合いが隔離部屋に入る。あわててドアを閉める。大丈夫か?
恐る恐るキャリーの戸を開けると、ミィがきょろきょろしながら部屋を見渡しながら出てきた。
これからしばらく窮屈かもしれないが、この部屋で過ごしてもらうことになるわけだ。ふにゃか連れ合いがいるときは部屋を自由にさせてもいいかもしれないが、寝るときと仕事へいくときはケージ生活となる。多少のことは我慢してもらおう。徐々になれてくれるだろうか。

隔離部屋を出てリビングへ戻ってみると、ジュニコロがQさんからいただいたドライフードを勝手に試食していた。なんて奴らだ。テーブルの上に置いておいたはずなのに、袋ごと床の上に落ち中の小袋が引きちぎられていた。よりによってキトン用。こんなに意地汚い子に育てた覚えはない!(いや、育てたのはふにゃだが・・・)。とはいえ、テーブルの上に置きっぱなしにしたふにゃが悪いのかと反省、早々にジュニコロの手の届かないところへとしまった。

この日の朝、ミィは遅れていたワクチンの接種を受けたそうだ。今日一日はおとなしくしてもらったほうがいいだろうと思っていたのだが、やたら元気である。ケージに入れても出せ~とばかりミィミィと鳴きながら手を出してくる。出してやればやったで、以前ジュニコロが持ってきて放置してあった猫じゃらしを見つけ一人で遊びだす。仕方がないので、しばらく連れ合いに様子を見てもらうことにした。

体重は1.3kgで変わらないが、獣医さんの言葉を借りると以前より長くなったそうだ。ふむ、どういうことだろうか。。。。。
風邪も随分とよくなっていた。くしゅくしゅ言わなくなって、目やにもなくなっていた。
とはいえ、しばらくは薬を飲ませて、目薬を日に2-3回。まだまだ完全ではない。
二重になっていた歯は、乳歯が完全に抜け落ちて永久歯だけになっていた。できれば乳歯をゲットしたかったふにゃである。
[PR]
by mycolon | 2007-04-03 23:44 | こねこ | Comments(6)
Commented by キューピー at 2007-04-04 07:57 x
お久しぶりです~♪
金沢から無事帰宅しました~(笑)

ふにゃさんたちの大変だった事が想像出来ますね
本当にお疲れ様でしたね・・・
このミィちゃんは本当に本当にラッキーニャンコでしたねd(=^‥^=)b ニャッ!
ふにゃさんと出会った事がこの子の幸運だったんですね♪
こんなに思い入れがあって手放す時は超淋しかったでしょう?
あっという間に落ち着き先(里親)が決まってそれはそれでよかったんだけど・・・
仔猫の頃はやっぱりずっと側にいて面倒みてあげたいもんね…
私も仔猫みたい病が発症しそうだ(^▽^;)
私が仕事をやめたら飼いた…でもそうなるともう歳だしなぁ(x_x;)

ミィちゃん幸せにね~~~(^з^)-☆Chu!!っ
Commented by エイミー at 2007-04-04 10:03 x
先住猫がいる家に 子猫を迎え入れるのって やっぱり細心の注意が必要なんですね・・・。
私もいつか はなに妹にゃんこを・・・と思っているので なるほど~と勉強になります!(笑)

ぬいぐるみをケージに入れてあげたり 湯たんぽの用意をしてあげたり・・・ふにゃさんの細やかな気遣いが 本当に胸にじーんとくるエイミーです♪
乳歯 ゲットしかたったですよね~(*^m^*)
でも・・・
もし 乳歯をゲットしてしまっていたら、もうミィちゃんのことがかわいくて仕方なくなり 手放せなくなってしまっていたかも・・・(・_・;)
ここまで読んだだけでも お別れのときは さぞつらかっただろうなぁ・・・とうるっときますもの(>_<)
Commented by エレナ at 2007-04-04 17:00 x
私も乳歯、しばらくはゲットしてとって置いたのですが、今はいずこに・・・・・・(笑)
奈々さんの抜けた爪ならあるんですけど・・・・
ミイちゃん模様がとっても素敵ですね~♪
Commented by mycolon at 2007-04-05 18:43
キューピーさん、ありがとうございます。
わずか一ヶ月でしたが、振り回されました(笑)。
仕事をしていなければ、もっと相手をしてあげられたのでしょが、
なかなかそうもいかず、ちょっとかわいそうでした。
そうなんですよねぇ、仕事を辞めたら私も子猫ほしいなぁ。。。。
歳のことは考えるのはやめましょう。
何とかなるさと前向きに・・・(って、自分に行ってるんだけど)

Commented by mycolon at 2007-04-05 18:48
エイミーさん、ありがとうございます。
子ねこは何をしでかすかわかりませんね。
ジュニコロが小さいときも、最初は一部屋に隔離してました。
ちゃんとみていてあげられれば問題はないのでしょうけど、
先住猫がいる場合には、やはり最初は隔離しないと難しいようです。
お役に立てるかどうか分かりませんが、これからその辺のことを書かせていただきたいと思っています
Commented by mycolon at 2007-04-05 18:50
エレナさん、ありがとうございます。
コロンの乳歯はしっかりとしまってあります(笑)。
ジュニアは飲み込んじゃったようでみつからず・・・。
抜けた爪は・・・うちでは掃除機の中です。
ひげも取っておきたいかなぁ。。。。
<< 気になるふたり ご面会ですよ >>



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ