さこん、その6

連休ももうすぐ終わり。
結果からいうと、さこん仲良し作戦は失敗。
連れ合いの存在を忘れてた。

衣替えをしようと思っていた8日、日曜日。
連れ合いが珍しくお休みで、1日中うちにいた。
なんだかあわただしくて、衣替えをする余裕がなかった。
さこんは連れ合いを警戒して、テレビの裏から出てこない。
こんなときに和室でごそごそしていたら、余計おびえちゃいそうだ。

この日も「Music for Cats」を流していた。
連れ合いが
「これなに?猫のための音楽?人間のためじゃないの。
けっこう癒されるんですけど…。」
と、ソファで居眠りをしてしまった。あぁ~あ。

深夜、連れ合いがベッドへ行ってしまったあと、
ようやく出てきたさこん。
「ごめんね、こわかったね。」と声をかける。
テーブルの下でこっちを見ていたので、
ふにゃの必殺技、猫の鳴きまね。

ふにゃ「ミャオ、みゃぉ~、みゃぁ~おん」
それに合わせて、さこんが鳴いた。「ミャァ~。」

しばらくこのやり取りが続いたのち、ちょっと手を差し出したら
さこんがお鼻をちょこんと触れてくれた。
やったぁ~~~、初めてさこんにふれられた。

こちらから無理に寄っていくのはさけ、
さこんから近づいてくれるのを待ったかいがあった。

そのあと猫じゃらしでちょっとお遊び。

少しずつだけど、ふにゃには心を開いてくれている。
問題は連れ合いかな。。。

本日、10月9日。
朝早くさこんが鳴いていた。
どうしたのかとリビングへ行く。
おなかが空いたようだ。
昨夜の効果があったのか、やたら鳴くようになったさこん。
ちょっと高めのかわいい声。
猫の声もみんなさまざま。
うちにいた子たちもみんな声が違った。
どの子とも違うさこんの声。かわいいなぁ。

掃除機をかけたら、さこんはテレビ裏におこもり。
掃除機の音はみんな嫌いだよなと思いつつも、どうしようもない。
とりあえず衣替えだけでもしなくちゃと和室でごそごそ。
腰が痛くなっちゃって和室で寝るのは見送ることに。
f0135859_21491869.jpg

















タワー最上段で眠っているさこん。
f0135859_21500815.jpg

















しっぽが長いなぁと思わず見とれてしまう。

[PR]

by mycolon | 2017-10-09 21:51 | さこんちゃん | Comments(4)

Commented by kimagureme at 2017-10-10 14:49
ごめんなさい笑っちゃいました
だって我が家と欲にてるんだもん( 艸`*)ププッ
テルが私になれてきたのが1週間後だったし旦那さんがいるとビビッて出てこなかったし(笑)
丁度息子達はいなかった時期でテルにとってはいい環境だったんだけどね(*^m^)

さこんちゃんは以前は兄弟と一緒にいたとしても家にいたんだからテルに比べれば楽だと思うんだけどなぁ・・・
とにかく鳴いたり鼻で挨拶してくれたりと確実に仲は進んでるね❤

ピンクのお鼻と肉球も長いおしっぽも本当に可愛いღ❤ღ´ェ`*)
もう少しだ!さこんちゃん&ふにゃさんがんばれ~
まずはふにゃさんになついてもらってから連れ合いさんには少しずつね・・・(。ゝω・)ゞ
Commented by ぶち猫ぶーちゃん at 2017-10-10 21:34 x
連れ合い様の「これなに?猫のための音楽?人間のためじゃないの。けっこう癒されるんですけど…。」にウケましたw
さこんちゃんには、災難だったかもですが。

さこんちゃんも、キャットタワーで無防備に寝ているので、一人の時はかなりくつろいでいるのでは?

ふにゃさんの鳴き真似で、さこんちゃんがおしゃべりしてくれるようになるってスゴいですね。

風邪、早く完治しますように。
お大事に。
Commented by marinnremonn at 2017-10-12 19:24
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ッ
新しい家族登場にゃん♪
ジュニコロちゃんに似てるねぇ~
さこんちゃん
その長~いおしっぽ
・・・・・"ノ(-________-;)ウゥーム・・・
おしっぽボンバーになった姿を見てみたいと思うきちゅねはイケナイ子

どこの子でもね、パパよりママなのよん(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ
ダー様もうちょっとのご辛抱を
さこんちゃん
大事にしてもらえるからね
う~~~~んと甘えて大丈夫だよん♪
Commented by mycolon at 2017-10-14 20:21
コメントありがとうございます。

み~さん、やっぱり連れ合いは避けられる存在かな。(笑)
お外を全く知らない箱入り息子のさこん。
それだけに人見知りもしちゃうのかもしれませんね。

ようやく甘えん坊になってくれました。
連れ合いには、なかなか難しそうです。

ぶち猫ぶーちゃんさま
連れ合いに「お前は猫か」といいたくなったけど、
人間も癒されるのは確かなので、言えませんでした。(笑)

鳴きまねは今はあまりしませんが、
猫がいなかった昔はよくやっていました。
お外の子をみるとついやっちゃう。

風邪はようやく感知しました。
ありがとうございした。

ちゅねちゃま。
ジュニコロを足して2で割ったような子でしょ。
(何回同じ事書いてんだろ・・・。)
もう可愛くてしかたいのよん。
できれば長い尻尾がビンブラシにならないようにしてあげたいんだけど
確かに一度くらい見てみたいかな。

連れ合いはもう無視。
そのうち何とかなるでしょと、放っておきます。