ごめんねとありがとう

f0135859_17522099.jpg

ジュニアとコロン、二人合わせてジュニコロ。
もう18年慣れ親しんだ呼び名。

ふたりとも虹の橋へ行ってしまったが、その名がふと口に出てしまうときがある。

コロンがいなくなってもうすぐ3か月、ジュニアは9月で4年。
コロンだけが使っていたベッドやトイレなど、片づければ部屋がすっきりするのはわかっていても
なかなか片付けられない。
まだ気持ちが完全に整理できていないのかもしれない。

ジュニアが亡くなったときは後悔ばかりが先に立った。
ごめんねという気持ちがありがとうの気持ちを上回っていた。
コロンのときは、もう、「ありがとう」しかなかった。
ジュニアへの謝罪の気持ちをコロンが受け取ってくれたような気がする。

1か月違いで生まれたジュニアとコロン、いつも一緒だった。
ケンカをすることもあったし、コロンがジュニアを嫌がったこともあった。
ジュニアはコロンのことをずっと面倒をみたかったようだ。
虹の橋の先輩として、コロンより先に逝ったのかな。
今頃は虹の橋でふたり仲良くしてるかな。

いつかまたジュニコロに出会える日がくるはず。
それまで仲良く待っていてほしいな。。。

[PR]

by mycolon | 2017-06-04 18:17 | ジュニコロ | Comments(2)

Commented by marinnremonn at 2017-06-11 19:32
おぉ~!久々のジュニコロちゃん2ショットだ
いつでも思い出すし、いつも忘れてなんかいないもんね
ありがとうの言葉しかないよん
「私のためにいてくれて、私のためにいい子でいて、私のために悪さしてくれて、本当ありがとう」
なんだかね、ありがとうの言葉しか出てこないんだよね
この気持ちって人間の子相手じゃわかない気持ちなんだよなぁ・・・
なんなんだろう
ちなみにおにぃは日本の法律が許すのなら庭に埋めたくなった時が何度かありました
でもね
どれだけ困らされてもまりんはまりんなんだよね
ジュニコロちゃんはジュニコロちゃんだよねぇ~

いつまでたってもジュニコロちゃんだよ
Commented by mycolon at 2017-06-26 10:50
コメントありがとう~♪

ちゅねちゃま、忘れることなんかできないよ。
大切な大切なふたりだもん。
もちろん、最初の子マイコロンだってお大事ちゃん。

ジュニコロはおうちの中で生活していたから
お外の世界は知らない。
おとなになってもおじいちゃんになっても
私にとっては、かわいい子。

みんな個性があって、それぞれ違う。
代わりなんてないんだよね。
まりんたんも大事な大事な大切な存在だもん。

まりんたん、長生きしておくれ~~~。