ありがとうございました。

19日に書いたものが消えてしまいました。
 写真がどうしてもUpできず、あれこれ試行錯誤をしていたら、パっ!
  気を取り直して書き直すのに、時間がかかってしまいました。
 3月20日のコロン19歳の誕生日も過ぎてしまい、ちょっと落ち込んでいます。



コロンの初七日も過ぎました。(生きていれば19歳だった誕生日も過ぎました・・・)
お花をたくさんいただきました。ありがとうございます。

f0135859_19132423.jpg

ミーニャが写真のように、この位置に陣取るようになりました。

コロンがなくなった7日の日。
仕事に出かけようとしたふにゃを、じっと見つめていたミーニャ。

f0135859_19190866.jpg
 そう、こんな風にちょこんと座って、廊下でふにゃを見送っていたのです。
まるで、「いっちゃダメ」というように…。
どうしても抜けられない仕事があったふにゃ、後ろ髪を引かれる思いでした。
休めるなら休みたかった。
あんなになったコロンと、ミーニャを置いていくのは本当に心苦しくつらかった。
帰宅すると、いつもお迎えに来るミーにゃが出てこない。
出てこないどころか、ふにゃの姿を見て逃げ出す始末。
罪悪感。。。。
ミーニャはミーニャなりに何かを感じ取っていたのでしょうね。
冷たくなってしまったコロンと二人きりで半日過ごしたのですから…。

翌八日、コロンを荼毘に付しました。

f0135859_19322154.jpg
まるで眠っているかのようなコロン。
これが、現世でのコロンの最後の姿です。

おひげを一本ちょうだいねとコロンに断って、記念に残しました。
紙に包んでふにゃの財布の中に入っています。
連れ合いは、以前拾ったコロンの爪の抜け殻を財布の中に入れていました。

ずっと一緒だよと約束したから、ずっとずっと一緒です。

お花のほかにもいただいたものがあります。
f0135859_19282613.jpg
まるで虹の橋のかけらでできているかのようなハスの花。
f0135859_22014779.jpg















キラキラと輝いて、コロンの魂を虹の橋へと導いてくれているかのようです。
ありがとうございました。


[PR]

by mycolon | 2017-03-22 22:07 | Comments(0)