ミィ!ミィ!ミィ!

2週間

ジュニアが虹の橋へ旅立ってちょうど2週間。
 もう2週間という思いと、まだ2週間という思いが交錯している。

  ジュニアが不在という状況は、8月25日に入院してから約一カ月だ。
   入院中は、必ず元気になって帰ってくると信じていたから、
   さびしくてもしかたがないと自分を納得させていた。

  それが、こういう結果になるとは、まさか、まさかである。
  あの入院期間は、こうなることの準備期間だったのだろうか。
   こんなことになるんだったら、入院させずにあのままうちで最期までいさせてあげたかった。
  
 今更何をいってもすべては詮無いこと。
   結果が分かっていれば、苦労はない。
     もし、あのまま入院させなかったら、もっと早く逝ってしまったはずだ。
     だが、入院となると住み慣れた我が家で好きなように動けるわけではない。
     ストレスも相当なものだろう。
     入院させなければ、ふにゃやコロンとミーニャとももっと一緒に過ごせたのだ。
   どっちを選んだにしても、後悔は残るだろう。。。正解はわからない。

残されたコロンとミーニャ。
 多少今までと勝手が違うようだ。
f0135859_21302949.jpg

   二人で箱入り。
f0135859_21313338.jpg
f0135859_2131485.jpg


 ジュニアも仔猫のころからいろんなところに入り込んでいたっけ。
f0135859_21334252.jpg
f0135859_21335860.jpg



 ちなみに、9月25日はマイコロンの命日。
ジュニアのことがあったので、マイちゃんにはちょっとお引っ越しをしてもらった。
f0135859_2136296.jpg


  おそらくマイコロンは生まれ変わっているはずなので、
 落ち着いたら整理をして元の場所で、ジュニアと一緒に並んでもらおう。

   いたずらミーニャがこんなこともしていた。
f0135859_21393154.jpg

     そこは、ジュニアがよくふにゃを監視していた場所だ。なんだろねぇ。。。
[PR]
by mycolon | 2013-09-27 21:41 | ジュニコロミーニャ | Comments(2)
Commented by marinnremonn at 2013-09-29 09:56
ただただ涙
いてくれて当たり前の子がいなくなっちゃうって
コロンちゃんとミーニャちゃんにとってもジュニアお兄ちゃんの存在が大きかったのかな~
改めて虹の橋で楽しく過ごしているだろうジュニアちゃんにエールを送ります
頑張ったね、ジュニアちゃん

小っちゃい頃の写真を見せてもらうと蚤取り薬使えないってどれだけ小っちゃかったのか・・・・
パピーまりんは1キロ超えでニャン用のフロントライン+だったから
そんな時代から一緒に過ごしてきたんだもの
ジュニアちゃんをゆっくり忍んであげてね
ふにゃさんにお疲れ出ませんように
Commented by mycolon at 2013-10-01 16:31
ちゅねちゃま、あったかい涙をありがとう…。

いまだにどこかに隠れているとしか思えなくて、つい、あちこち探したり…。
馬鹿だねぇ。。。。

コロンとミーニャは、率先して行動していたジュニアがいなくなったせいで、
自分で何とかしなくっちゃとでも思ったようです。
でも、やっぱり、ジュニアには及ばない。(笑)

二人とも、我が家に来たときは1キロなかったんです。
手のり、肩のりって言ってました。
私の膝の上に一緒に乗って、プロレスごっこができるくらい。

一口に15年というけど、人間だったら高校生になってるんだもの。
長いよね。。。その分、整理してない写真がたまっちゃったんだけど。
のんびり、ゆっくり、写真を整理しながらジュニアのことを偲びます。
いろいろありがとう。。。m(__)m
<< 猫のIBD? おうちのこ >>



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ