ミィ!ミィ!ミィ!

検査結果

獣医さんの診察を受けると暴れちゃうジュニア。
 麻酔をかけられあれこれ検査。

 血液採取におちっこ、うんち。
  多少脱水気味だったこともあり補液を入れて、ついでに爪も切ってもらった。

 しばらく待って、言われたことは

 「肝臓と腎臓の数値がとにかく悪い」

         ということ。。。。

猫の場合、ご飯をちゃんと食べないと肝臓に来ちゃうのだ。
 そう言えば、3日間、ご飯を食べないと脂肪肝になってしまうと、昔ものの本で読んだことがある。
 ジュニアの場合、ご飯をあまり食べなくなってしまったことで肝臓の機能が衰え、
それが腎臓にも影響を及ぼして、よけい気分が悪くなって食欲が落ちるという悪循環に陥っていたようだ。
 黄疸も多少出ていた。

ウンチは、普段いない様な菌がいっぱいで、おなかの調子もよくないことがうかがえた。

高齢の猫では甲状腺がおかしくなって暴走し、
ホルモン過剰で代謝・体温・血圧・心拍数・消化器機能などが乱れることがあるそうだ。
(甲状腺機能亢進症)
 ということで、甲状腺の検査もしたのだが、これは外部に出さないと結果が出ないという。

とりあえずは、口からなんでもいいから食べてもらうこと。
 これに尽きる。

強肝剤と抗生剤を処方され、なんとかご飯に混ぜて食べてくれることを期待。
 今までも、コセクインをご飯に混ぜていたが、それだけでなくこの粉薬とビオフェル○○を
混ぜるとなると、ご飯よりお薬、サプリのほうが多くなるんじゃないかってくらいになりそう。
 まぁ、とにかく食べてもらうことが先決。

ということで、最初の検査は終了。
 カードが使えない病院なので現金払いなのだが、思っていたより高額になってしまい
手持ちが足りず、借金をしてしまった。(汗)
  次回からは、大目に現金を用意しておかないと…。
    これが、8月4日のことである。。。
[PR]
by mycolon | 2013-08-16 11:11 | ジュニア | Comments(4)
Commented by エイミー at 2013-08-16 15:45 x
そうでしたか・・・・・(´・ω・`)
お薬とサプリのほうが多くなってしまいそうなごはんかぁ 
ジュニアちゃん 食べてくれるといいな・・・・。
ふにゃさんのキモチ ジュニアちゃんに伝わりますように・・・☆

はなは夏ばて気味らしく 毎食半分くらい残してます・・・。
今までこんなことがなかったので ちょっと気になってるんですが・・・。
それより何より うちでもはなの残したごはんをりんが食べてて
おでぶちゃんになりつつあって困ってます(´・_・`)
Commented by marinnremonn at 2013-08-18 19:31
ジュニアちゃん、ご飯食べてくれてるかしら
お薬単体で飲ませるって、にゃんにとってはハードル高いものね
子猫用のフードもだめ?
肝臓のためには計算されたフードがいいんだけど、気に入らなかったら見向きもしないものね
ふにゃさん、手を変え品を変えチャレンジ頑張ってくださいませ
Commented by mycolon at 2013-08-19 15:01
コメントありがとうございます。

エイミーさん、なかなか難しい状態が続いています。
黄疸がひどくなってしまい、気になることがいっぱいです。

はなちゃんは慣れない日本の暑さにやられちゃったのかな。心配ですね。
あまり食べないようなら、ジュニアと同じになっちゃいますから、
早めにお医者様へ連れて行ってあげてください。
ジュニアも最初はご飯を食べなくなっちゃったことから始まりましたから…。
何ともありませんように…。
Commented by mycolon at 2013-08-19 15:10
ちゅねちゃま、あれこれ試行錯誤してます。
仔猫用のフードもあげてみたりしてますよ。
でも、おんなじなの。。。
食べたいんだろうけど、何を食べていいのかわからないみたい。
最初は食べても食べなくなったり、食べなかったものを食べ始めたり、
もうこっちも振り回されてます。
肝臓、腎臓に優しい療法食缶詰もネットで注文済みです。
ずっとこの状態が続くなんて、考えたくないよぉ。(涙)
<< 自宅療養 ドタバタ >>



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ