ミィ!ミィ!ミィ!

暴れん坊将軍

誰が暴れん坊将軍かって?

 もちろん・・・


f0135859_21133298.jpg



   だと思うでしょ。



 でも、違うんです。。。。


先日の土曜日、つまり16日の午前中。
 ふにゃが腰のヘルニアのリハビリから帰ってきたら、ジュニアがグフグフ。
 2-3日前からその兆候はあったのだが、ちょっとひどくなっていた。
 こりゃやばいなと、病院送り決定。

お洗濯や掃除をそっちのけで、ジュニアをカートに入れて連れて行った。
相も変わらずうちから一歩出ただけで鳴きまくり。

 お日さまは出ていたんだけど、風が強くてちょっと失敗したかなと思いつつ、何とか動物病院へ到着。
 午前の診療が終わる10分前だった。

名前を呼ばれて診察室へ。
 まずは体重を量る。。。。


           軽くなっちゃってた。。。。


今まで5キロを切ったことがなかったのに、4.67キログラム。
     軽くショック。。。

 と、ここまでは割とおとなしかったジュニア。
 すぐにカートに入りたがり、「いいですよ」とカートに入ったそのまま聴診器をあてようとした獣医さん。

 いきなりぷしゃーーーーーーーっ!!!!

   まあ、以前もこんなことがあったし、とりあえずふにゃが抱き上げて診察。

薬をうまく飲ませられないということで、今回も注射ということになったのだが。。。
その注射が鬼門となってしまった。
 2本あったんだよね。。。

 まず一本目は何とか抱いたままでできたんだけど、
 ものすごい力で暴れて、ふにゃの右手人差し指に5cm程の引っかき傷ができてしまった。

その後も、暴れる暴れる。。。。

   こんなことは初めてで、びっくり。呆然としてしまった。

 抱いたまま2本目の注射をしようとしたところで、今度は左手をかまれてしまった。
 甘噛み程度のことはよくあるが、ここまでがっぷりかまれたのは本当に初めてのこと。

 獣医さんも驚いて、塗り薬やらバンドエイドをもってきてくれた。

 その間、ほかの獣医さんが3名来てくれて、カートにこもってしまったジュニアに
 エリカラ装着、バスタオルで全身をくるみ洗濯ネットに投入。
 なんとか2本目の注射を終えた。

 総勢4名でジュニアを抑え込んだことになる。。。。

 こんなに暴れるとは想像だにしなかった。獣医さんにも申し訳ない。。。

よほどいやだったのだろうか。怖かったのかな?それとも・・・。
15歳を目の前に何かに目覚めたのだろうか…。

 次回から病院へ行くときは、あらかじめジュニアを洗濯ネットに入れて連れて行かなければならなくなった。
   ふにゃにとって、このことはめちゃくちゃショック。

 そう暴れん坊将軍になったのは、ジュニア。
 あの温厚な我が家の王様が、暴れん坊大将軍に豹変してしまったのだ。。。
f0135859_21335095.jpg


  うちに帰ってきたら、いつもと変わらぬ大人しいジュニアになったけど、ショックはまだまだ続いたのだ。
あまりに暴れ過ぎて力尽きたようで、ジャンプがまるで出来ない。
今まで軽く飛び乗っていたところでも、よじ登ろうとして落ちる。
 
   あちこちでガラガラガッシャ~~~ンと、物を落としまくってくれた。
  ふにゃの膝の上に乗るのも、手をかけてきて足をフミフミするだけ。
  持ち上げてやらないと乗れない。。。
 
 いつものお気に入りのタワーのハウスにも、抱き上げてあげなければ入れない。

   あぁあぁぁっぁぁぁ、こんなことになるなら病院へ連れて行かなければよかったと
   後悔しても後のまつり。。。。

グフグフは治ったけれど、どっちが良かったのだろうか…。わからない。

   幸い、今は多少回復したようではある。
f0135859_21484617.jpg

    ミーニャと一緒にお風呂の蓋の上でぬくぬくしている。

ちなみに、ふにゃの被害はこんなんです。
    閲覧注意。結構グロいかも・・・。



f0135859_21515730.jpg

    引っかかれた所。

   いまだに痛い。水仕事がやばい。沁みるのだ。。。


f0135859_21532393.jpg
f0135859_2153332.jpg

    噛まれたところ。

    結構ぐッサリとやられたので、牙のあとがくっきりついたんだけど、
   写真だとわかりづらいかもしれない。

   二つずつの歯形が2か所。深い傷らしく、獣医さんがものすごく心配してくれました。。。


  手についた傷よりも、
  ジュニアがやせちゃったこと、かみついたこと、ジャンプができなくなったことに
  より以上傷ついたふにゃでありました。。。。(´・ω・`)ショボーン
[PR]
by mycolon | 2013-02-18 22:04 | ジュニコロミーニャ | Comments(10)
Commented by kimagureme at 2013-02-19 22:29 x
うわ~~それは大変でしたね
もう落ち着いたかな?

実はマルも一昨年から注射されたり触られるのが嫌いになっちゃって
威嚇したりにげようとしたり暴れるとまではいかないけど
先生があんなにおとなしいいい子だったのにってビックリしたんですよ
昨年の注射は何とかできたけど今年ももうすぐ・・・心配です
なんなんだろうね・・・年とともに頑固さが増して気難しくなった??
でも家ではふつーに過ごしてるんだけどねぇ
ジャンプも昨年から見てるほうがひやひやするほどです
本猫より私たちのほうのショックが大きいよね・・・ε=(o´ω`o)

手の傷痛そう!
タマがいた頃の私の手はしょっちゅうこんな感じだったけど(笑)
化膿とかしないかな?大丈夫?お大事に
そしてジュニアちゃんもふにゃさんもお疲れ様♪
Commented by もこりん at 2013-02-20 23:04 x
あらららら・・・・・どちたんでしょ、ジュニアちゃん(´・ω・`)
もう落ち着いて、元通りになっているとよいのだけれど。。。
年齢が年齢だけに、やっぱり疲れてしまったんだろか~
すっかり力つかいきっちゃったのかな、病院で。
問題のグフグフが治ったとのことだから良かったけれど~、、、ね(。´・_・`。)
ふにゃさんのお手手もお大事にね~!
消毒しっかりして、膿まないように。
うちの母、シェリー君に噛まれて、ほんとにラケットみたいになったんだよ(笑)
いや、笑いごとじゃないんだけど、ほんとに腫れたんだものー!
膿まないように、しっかり治るまで処置してねー!
Commented by marinnremonn at 2013-02-22 09:02
そうだよね~、ジュニアくん
嫌なものは嫌だよねぇ・・・"ノ(-________-;)ウゥーム・・・
エリカラ付きで洗濯ネットイン?そういえば幼児の歯科治療で危ないから網で包んで歯科衛生士さんが体で保定していた姿を見たっけ
知らない環境、何されるかわからない恐怖
そりゃ暴れると思うのねん
本当に会話が出来ればいいのにな~

ふにゃさんの傷もお大事にね
噛みって内部の方が深いから
病院内だし、消毒もして貰ったらだろうけど、腫れたりしたら外科に行ってね(抗生剤が必要になるかもしれないし)
Commented by みか@猫大好き at 2013-02-23 21:48 x
痛そうです…。
年齢が上がってくると、病院って悩みどころですよね。
うちのも例に漏れず獣医さん苦手ですから、このくらいなら行くべき?やめるべき?って私も悩みます。
でも行かずにおくのもそれはそれで怖いですしね…グフグフしてたら不安ですもの、しかたないと思いますよ。
ふにゃさんも、ジュニアちゃんも調子よくなりますように。
Commented by zeesaku3 at 2013-02-27 10:23
おはよーございます
そして お久しぶり (・o・)ノ

大変だったんだ…

なんか、ショックうけるよね
悲しくなる気持ち、わかります。
らきおに噛まれた時
ぴーすが病院行くと 私にもついでに威嚇するとき

きさまらー(-_-#) 裏切り者じゃ!
って、切なくなるね

でも 上がれなくなったのは 注射のせいかもよ

前に はちが 何かで腰に注射したとき
下半身が ヘロヘロになったことがありました
神経に触ったのかも…
とのことで、次の日には治っていました。

とにかく、年齢もあるから 気になるよね
私は病院に行く目安は ご飯が食べれなくなったら…
て事にしてるけど、弱そうな子は さにあらず

毎日が 決断力を試される日々の様です

お大事にね (≧ヘ≦)
Commented by mycolon at 2013-02-28 16:57
コメントありがとうございます。

み~さん、歳とともにいろんな経験をして
嫌なものは嫌と行動に出るようになったのかしら。
なんだか知らないけど、このところジュニアは雄たけびを上げることが多くなったし、
いろんなことで以前とは違う行動が増えました。
マルちゃんもお医者さんでシャーってしちゃったのね。
ミーニャやコロンは怖くて固まるだけだけど、
気が強くなると威嚇したり暴れちゃうのかもしれませんね。

それよりも、年々いろんなことができなくなっていく姿を見るのは
確かにつらいです。。。

手の傷が痛いよりも、あのジュニアが暴れてかみついたって方がショックです。
幸いすぐに手を洗って抗生剤を塗ったから可能もせずに済みました。
心配、ありがとうございます。。。
Commented by mycolon at 2013-02-28 17:02
もこりんさん、ありがと~♪
もうすっかり落ち着いて、元通りのジュニアになりました。
ただ、やっぱり、以前に比べてジャンプ力がなくなってます。
もうお歳だし、しかたないと思っていてもなんだかさみしい~。

私の手は、傷あとがいっぱいついちゃったけど、腫れることもなく済みました。
なんせ獣医さんのところでの負傷だから、薬はいっぱいあるんだよね。(笑)
パスツレラとかいろいろあるから獣医さんもすぐに薬を出してくれました。(^_^;)

お母さん、災難だったねぇ~。
でも、それもいい思い出になってるんだろうな。
Commented by mycolon at 2013-02-28 17:05
ちゅねちゃま、ジュニアがあそこまで暴れるなんて思わなかったです。
いつもは嫌がっても、私が抱いていればなんとか大人しくしてくれたんだよ。
それが、かみつかれちゃうなんて、ホントにショック。
暴れちゃうと余計に痛かったりするんだよって教えてあげたい。

会話ができたら、それこそ「いやだぁ~、出せ~」って喚くだけかも。。。(笑)

私の傷は、もうある程度治ってます。
でも、傷あとは一生残りそうです。。。
Commented by mycolon at 2013-02-28 17:09
みかさん、心配ありがとう~♪
今はもう痛くないけど、しばらく水がしみて大変でした。

うちから一歩出ると泣き叫ぶジュニコロ、固まるミーニャ。
みんなそれぞれストレスを感じちゃうわけで、
多少のことなら行くのやめちゃいますよね。。。
往診してくれるところもあるみたいだけど、どうなんだろう。

今度一度お試ししてみようかしら…。
Commented by mycolon at 2013-02-28 17:13
じぃさん、そうなんだよね。
痛みよりも、かみつかれたショックが大きくて呆然。。。
じぃさんもそう言えば以前そんなこと書いてたね。

ジャンプできなくなったのは、注射のせいか。
そうかもしれないけど、あまりに暴れて力尽きたのもあるかも。(笑)
そのくらい思いっきり暴れたの。

年々心配事が増えるけど、それもわかって家族にしたんだものね。
みんな、元気に長生きして欲しいな。

いろいろと、ありがとう~。(*^_^*)
<< あれから一週間 如月なかば >>



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ