ミィ!ミィ!ミィ!

ハト、カ、カラス、そしてネコ

今回は久々に本の話。
 本といってもマンガだけどね。
f0135859_21371414.jpg

  日本人の知らない日本語

いやぁ~、知らなかったです、目からうろことはこのことで、笑いながら楽しく勉強になりました。

その中からちょっとだけご紹介。
 タイトルにした「ハト、カ、カラス、ネコ」、これの共通点ってわかりますか?
    答えは、一番最後でね。。。

 もうひとつ、猫に関する話。
   ふつう、缶詰でサバ缶とかイワシ缶とか言ったら、中味は「サバ」とか「イワシ」ですよね。
    じゃぁ、猫缶は???

    普段何気なく「猫缶」といっていますが、中味は「猫」ではない。。。
     もし、「猫」だとしたら、こわいよ。これ、日本人の感覚。
 
 だけど、そんなこと、外国人がわかるわけもなく、日本人は猫を食べると思っている人が…・。
   そして、その「猫缶」を普通に食べて美味しいといってしまう中国人。。。
   中味が「猫」ではないとわかった人も、「猫」がブランドのツナ缶だと思っていたという。

こんなエピソードが満載のためになりつつ笑えちゃう本でした。。。。

  ちょっとなんかさみしいので、ジュニアとミーニャのツーショット。
f0135859_2252255.jpg

 なんだが最近やたら仲がいいんだよね。。。
f0135859_226187.jpg





「ハト、カ、カラス、ネコ」の共通点。

 まずは漢字を見てみましょう。


 鳩  蚊  鴉  猫


 これを見て、気がついた方もいらっしゃると思います。
  でも、それがどうしたのか、難しいですよねぇ。。。

解説をすると、鳩はクーと鳴き、蚊はぶ~~~~んとうるさい。
 そして、鴉は「ガァー」、猫は「びょう~~~~~~」と鳴くそうです。


   そうなんです。
    漢字の中に鳴き声が入っている。
      これが正解です。
[PR]
by mycolon | 2012-04-05 22:06 | その他 | Comments(11)
Commented by kimagureme at 2012-04-06 10:22
そうそう!この本大好きです~♪
あ、持ってないけどね(笑)
以前会社で借りて読んだことがあって・・・
新刊も好評だそうですね
猫缶のくだりはほんとに面白かったですね( 艸`*)ププッ
そういえばドラマ化にもなりませんでしたっけ??
観てたんだけどたしかそうだったと・・・先生役が仲里依紗さんたった
この本は何回読んでも面白そう(だったら買えよってねぇ・・・(*⌒∇⌒*)テヘ♪)

きゃ~~❤・:*:・(*´エ`*)・:*・❤:
ジュニアちゃんとミーニャちゃんのツーショット素敵ですね♪
最後のなんかもうたまりませんねぇヽ(´ρ`)ノ
で、でもふにゃさんの半纏が敷きものになってる??
Commented by もこりん at 2012-04-06 11:40 x
へぇ・・・・面白そう~
確かに猫缶って普通に話しているけれど、入ってるのは猫じゃない(笑)
んじゃなんていえばいいんだぁ??
今度本屋さんでチラ見してみよーっと(*´θ`*)

ジュニアちゃんとミーニャちゃん、仲良しブーム?(*´艸`)
なんでだろうね~
くるりんちょと丸めた頭までがくっついてるよー♪
Commented by エイミー at 2012-04-06 23:04 x
ぷっ(*≧m≦*)
確かに ネコ缶って中身がネコなわけじゃない・・・・(爆)
でも そんなこと考えたこともなかった~~!!(*^m^)o==3
日本語って面白いですよね~♪
我が家では 子供たちが変な日本語を連発していると思うのですが
私でさえ 変かどうかが危うくなっている始末(・_・;)
この本 めちゃくちゃ読んでみたくなりましたっ!!

なかよしにゃんずうらやましいです・・・・・(*´ー`*)
こんなふうにむにゅっとくっついてみてもらいたい・・・★
Commented by はなまま at 2012-04-08 23:15 x
おもしろそうな本!!気分転換に読むのにすごくよさそうです。
猫缶のことが気になって仕方ないです・笑
明日買いに行こうかな♪
ジュニア君とミーニャ君のツーッショットすごくかわいい^^
それに毛並みがキレイ~☆
お風呂の蓋の上ですよね?
ふにゃさんと一緒に入ったりするんですか?
Commented by marinnremonn at 2012-04-09 19:46
そーいえば、猫缶っては言うけど犬缶っては言わないなぁ~
なんでだろ?
犬の場合はドライ、ウェット、缶詰、ひとくくりにエサとかご飯かな
ふつーに猫缶って言ってたけど、中身は猫じゃないし
"ノ(-________-;)ウゥーム・・・作っているメーカーの人も猫缶って呼んでいたから違和感なかったわ

猫団子の季節もあと少し?
きちゅね的にはギューギューの箱に団子3個希望しますです
Commented by mycolon at 2012-04-18 16:08
コメントありがとうございます。
あまりに眠くてうとうと…。
なんだかあったかいなと気がついたら、
お茶の入ったマグカップの中に前髪が入ってたよ。。。
やばい、やばい…。
Commented by mycolon at 2012-04-18 16:12
み~さん、ドラマにもなっているなんて知りませんでした。
確かに何回読んでも面白いかも。
合間にある小テストみたいなやつ、お勉強してもすぐ忘れるし…。(笑)

なんだかくっついているのは、まだまだ寒いからでしょうね。
コロンは相変わらずの巣籠りだし…。
あの下敷きになっているはんてんは、昨年買ったものの大きすぎて、
連れ合いにあげたんです。色とか柄がというのは、無視。
どうせうちの中でしか着ないしね。www
Commented by mycolon at 2012-04-18 16:15
もこりんさん、ねこと暮らしている人だったら「猫缶」で通用するだろうけど、
そうじゃなかったら「猫のご飯」かな?
まぁ、あまり気にしないでも大丈夫そうだけど…。

ジュニアとミーニャがくっついているのは、コロンがひとりで巣籠りしているからかなぁ?
ジュニアもミーニャもひとりでいるのが嫌なのかもしれないですね。
なんでもいいけど、仲がいいってのは有難いことです。
Commented by mycolon at 2012-04-18 16:21
エイミーさん、普通の日本人だったら思ってもみないようなことを
外国人の視点で見てみると確かにおかしいですよね。
言葉って使われているうちに変化するのが当然なんだけど、
いまだに「間違いな言葉」に違和感です。(笑)
「ら抜き」言葉も時代の変化とともに認められつつあるし、
「れ足す」言葉なんかも現れてきてます。
この本、よかったらお譲りしますよ。(夏にでもね。)

はなちゃんとりんちゃん、こんな風にくっつくのはまだ先のこと?
女の子は、なかなか難しいですね。。。
Commented by mycolon at 2012-04-18 16:24
はなままさん、何が何でも買って読むという本ではないかもしれませんが、
なるほどねぇ~♪と笑えることは確かです。

お風呂のふたの上は、みんな大好きなんですよ。
この冬は経費削減であまり使わなかったけど、
浴室乾燥後とか、お風呂を沸かした後なんかは
ふたの上があったかいってわかってるんです。
一緒にお風呂に入りたいけど、みんなつれないんですよ。。。
やっぱり湿気が苦手みたいです。
もうずっと前に亡くなった初代猫は一緒にいてくれたんですけどね。
Commented by mycolon at 2012-04-18 16:26
きちゅねちゃま、そうだ、そういえば「犬缶」って言わない。
なんで猫だけなんだろう???
考えたら不思議だ。
言葉ってなんか面白いね。

もう抜け毛の季節。毛玉吐きも見られるようになったから、くっついてるのもわずかかな。
みんなバラバラに寝てたりするし。。。
そうなると、今度は箱入りですよぉ~♪
<< まったくもう・・・ レアショット >>



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ