ミィ!ミィ!ミィ!

9月の終わりに・・・

今日で9月も終わり。
 9月最大のふにゃ家のイベント。それは25日のマイコロンの命日。

マイコロンはふにゃたちにとっての最初の猫。
 猫エイズ、猫白血病ともに陽性の子だった。
 猫に関する知識が全くなかったふにゃと連れ合い。
  そんなウィルスに感染しているなんて発病するまで知らなかった。

マイコロンにはいろんなことを教えてもらった。
そして、その教えてもらったことで今のジュニコロミーニャが元気でいられる。
マイコロンは我が家の守り神。幸せの招き猫なのだ。

毎年恒例となったマイコロン専用スペースの飾りつけ。
f0135859_2203545.jpg


今年はコロンが周りをうろちょろ。
f0135859_22145.jpg

ジュニアもミーニャも気になって仕方がなかったようだ。

マイコロンが虹の橋へ行って、はや14年。
過ぎてしまえばあっという間だなぁ.。o○

ジュニコロミーニャは、いつものごとくマイペース。
f0135859_2255619.jpg
   
 めかぶ箱にあふれるミーニャ。

f0135859_2265471.jpg

 ばんざい寝のコロン。

そして箱入りジュニア。
f0135859_2274331.jpg


 マイコロンもきっとこの子たちを見守ってくれているはず…。

                                だよね。。。。
[PR]
by mycolon | 2011-09-30 22:10 | ジュニコロミーニャ | Comments(13)
Commented by kimagureme at 2011-09-30 23:04
14年ですか・・・タマが13年です
ほんと早いですよね
私も色々考えさせられました
いつもながら素敵な飾りつけですね
マイコロンちゃんはとっても幸せだったよね♪
そしてジュニアちゃん、コロンちゃん、ミーニャちゃんといるんだよね
なんか支離滅裂でごめんね(A´・ω・)

いただいたはがきお江戸ねこぱんちのおまけだよね♪
私も持ってるんだけど子の写真のポストカードも持ってるですよ(笑)
岩合さんの写真展で買ったの(*^m^*) ♡
Commented by もこりん at 2011-10-01 21:47 x
マイコロンちゃん、14年かぁ・・・・・
ふにゃさんと知り合ってから、このマイコロンちゃんの命日を何回迎えただろうか~
早いような・・・でも思い出せば当時のことってすぐに思い出せたりして。
不思議だよね、昨日のことのように思い出せるんだもの。
きっとマイコロンちゃんもそんな風に感じて見守ってくれているはず~(´ー`)
シェリーおじさんのことだって、もう今年で2年目だよ。早いな~
亡くなるその時のことを思い出せば苦しいけど、でもあとは楽しいことばかり、かな(*´ω`)

ミーニャちゃん、、、こぼれてるこぼれてる(笑)
Commented by zeesaku3 at 2011-10-01 22:14
また、一年過ぎたんですねぇ・・・
そうやって どんどん 後ろにいくんだねぇ
息が止まりそうになる 悲しみが 少しづつ 癒えていく・・・・
少しづつ 薄れてゆく・・・・・
今 その真っ只中で 日々を積み重ねる事を 実感しています
いつか、会える事を想って すごしています

いつも ありがとう
元気に 労働・・・してまっせ~!!(# ̄ー ̄#)ニヤ
Commented by JENNY at 2011-10-03 11:05 x
14年思ってもらえるマイコロンちゃん、本当に幸福ですね。
きっと今もジュニコロコンビとミーニャちゃんを見守ってくれていると思います(^-^)

みんニャ癒してくれますね(^・x・^)
Commented by ふくたん主 at 2011-10-03 21:19 x
何年経ってもやっぱり忘れることはできませんね・・
マイコロンちゃんもずっと見守ってくれていることとと思います。
居なくなってはじめてわかったその偉大な存在。私も毎日先代の骨壷の入った袋を眺めています。
Commented by エイミー at 2011-10-06 02:40 x
14年・・・・・
うちのちびぞうが今14歳・・・・・
なんともいえない時の流れをかんじます・・・。

何年経っても こうしてみんなを見守ってくれていて
ふにゃさんたちも心の中にマイコロンちゃんがいて
とっても大切な絆を感じます・・・。
Commented by mycolon at 2011-10-10 17:22
コメントありがとうございます。
3連休の最終日の夕方、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
私はちょっとのどが痛くなり、気をつけないとやばい状況…。
みなさまも、体調管理には十分お気を付けください。。。
Commented by mycolon at 2011-10-10 17:44
み~さん、たまちゃんは確か10月でしたよね。
忘れようとも忘れられないです。
今年の飾り付けを片づけ終わった時に、マイコロンの声が聞こえたような気がしました。
「もう生まれ変わるから・・・。」って・・・・。
だから、来年からはもっと質素にマイコロンのことを偲ぶことにしました。

岩合さんの写真って、飾らない自然の姿がいいんですよね。
見たときに、これは絶対にみ~さん向けだなぁなんて、思ったんですが、
ちょっと、・・・・・だったかなぁ。。。。ごめんなさい。
Commented by mycolon at 2011-10-10 17:46
もこりんさん、何年たってもおそらくは昨日のように思い出してしまうことでしょう。
いつまでも心の中で生きているって感じだもの。
シェリーおじさんも、もこりんさんの心の中でずっと生きてるんだものね。

ミーニャ、まだまだ育ち盛りみたいです。。。。(-_-;)
Commented by mycolon at 2011-10-10 17:50
じぃさん。何年たっても忘れることはありません。
だけど、つらかったことばかりだった時期を通り越し、
感謝の気持ちとともに、楽しかった一緒に過ごした日々のことが
より強く思い出されます。
じぃさんもまだまだ悲しい時期だよね。
私は完全に立ち直るまで1年くらいかかったもの…。
それも、ジュニコロが来てくれなければずっと尾を引きそうでした。
じぃさんのところにも、新たにラッキーちゃんという家族が増えたんだもの。
泣いてばかりはいられないよね。
体に気をつけて、お仕事してくださいね。
Commented by mycolon at 2011-10-10 17:52
JENNYさん、ずっとずっとマイコロンのことは忘れないと思います。
JENNYさんが、亡きミックちゃんを忘れないように・・・。

つらかった思い出もいつの間にか薄れ、楽しかった日々のことがより多く思い出されます。
ジュニコロミーニャもいつまでもそばにいて欲しいけど、
いつかはと思うと、一日、一日を大切にしなくてはと思いを新たにしています。
Commented by mycolon at 2011-10-10 17:55
ふくたん主さま、そうですよね、忘れることなんて絶対にないです。
いなくなってからの喪失感は、もう、なんといっていいかわからないほど。。。。
「猫のいなくなった穴は、猫で埋めよ」という言葉があるけど、
当たっているようないないような。
少なくともマイコロンのいなくなった穴は、ジュニコロ二人がかりで埋まったのかもしれません。
Commented by mycolon at 2011-10-10 17:58
エイミーさん、長いようで過ぎてしまえばあっという間ですね。
マイコロンがいなくなった頃に生まれたちびぞうくんも中学生。
そう考えると、すごいなぁってよけい思えます。

マイコロンのことは、一生忘れないけど、マイコロンもそろそろ生まれ変わってきそうです。
どこでどんな一生を過ごすのかわからないけど、私たちと一緒にいた頃よりも
もっともっと幸せになって欲しいです。
<< サプリメント 放置しすぎて >>



ねこ、ネコ、猫、ネコに振り回される毎日。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
以前の記事
最新のコメント
すごい進歩ですね~♪ ..
by kimagureme at 16:02
みなさん、ありがとうござ..
by mycolon at 11:05
おはようございます。 ..
by ぶち猫ぶーちゃん at 08:10
さこんさんとの距離がすご..
by みな at 13:20
コメントありがとうござい..
by mycolon at 14:37
お気に入りブログ
リンクリンク♪
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
記事ランキング
ライフログ
画像一覧
カテゴリ